議論に値しない人物の選定方法

目的達成にはチーム内で
活発な議論が必要です。

なんでこんな企画が通ったの?
と目を疑いたくなる時がありますが
企画提案者が偉い人で
「それつまんないよ」や
「それ時代遅れだよ」って
誰も言わなくて
というより言えなくて
?だらけの企画が
リリースされてしまう時があります。

これはつまらない企画なのに
偉い人に異議を唱えない方もあかんし

異議を受け入れない土壌を作った
偉い人も悪いのですが

もっとみる
ありがとうございます。
4

議論を有利にすすめるたった2つのテクニック!

議論を有利にすすめるコツは、たった2つしかありません。
ひとつは「常に質問する側に回ること」で、もうひとつは、たとえわかりきったことだったとしても「発言の根拠や前提を質問すること」です。これさえできれば、誰だって間違いなく議論を有利に進めることができます。

常に質問する側に回ることで場を支配する

上司へ報告や相談をするとき、上司はつねに強い立場にいますよね。では、なぜ上司はいつも強い立場にいる

もっとみる
よろしければシェアもお願いします!
3

プロジェクトの決め事は数値で語ろう

どんな仕事のプロジェクトであれ、進める中で決めなければならいことは出てきます。その際、参考程度でも数値があるなら必ず利用した方が、関わる人みんな最終的にハッピーというお話を書いてみました。

企画やマーケター、ディレクター向けだったりしますが、誰でも知っておいては損はないんじゃないかと思ったりしています。

ケースによっては数値出すのが難しいこともあると思います。絶対数値が必要という考えはなく、無

もっとみる

「否定」は苦手 vol.9

こんにちは。

伝わる文章は、伝えたいことを簡潔に伝える事だと思い、

「言葉ダイエット」を読みたいです。

カワグチです。

1.人による。

今日書きたいと思ったのは

「人それぞれの尺度に惑わされるな」です。

人は皆、「自分の尺度」というものを持っています。

人それぞれ「すごい」と思うものは違うし、「楽しい」と思うことも違う。「感動」するものも違うし、「苦しい」と思うものも違う。

すべ

もっとみる

時間泥棒

議論の放棄・投げ出しは犯罪です。No more, "時間泥棒"

会議の最初にも注意喚起のビデオを流すべきだ。現場を知らない、なんの分析スキルも持たない管理職が『でも、人それぞれだしなぁ』と呟いた瞬間、超大作会議のラスト5分間、あなたは騙される。あまりの不毛さに全米が涙する。

『人それぞれ』

それは『人類みなヒューマン』と同じ滑稽さを持つ。ターゲット像を仮定し、その層に響くものはないかと激論を

もっとみる

目と目を合わせて、話そう。第133/1461話

“第133/1461話 悲しいかな”

初めまして、suzumeと申します。

ご存知の通り、本日でなんと133回目の更新らしいのです。らしい、というのにご存知という枕詞には筆者自身も違和感を覚えます。さて、人間の体温をも超える気温には流石にうだります。このパワーが十二分に生かせたら火力に頼る発電方法もそろそろ現役引退になる日が近いはず。でもそうならないのだから毎年言ってる異常気象という言葉に含ま

もっとみる
胡桃の入ったカレーが食べたいです。
2

「理解」と「納得」の違い。

みなさん、こんばんは。

TKPです。

「個の時代」というものが終わって、個のチカラを持った人たちが集まり合う「集落の時代」に入っています。

すごく簡単に言うとチーム戦です。

チーム戦になってくると、必要になってくる能力っていうのはいくつかあると思うんですが、そのうちの一つに議論する力が必ず必要になってきます。

僕も一緒に仕事をしているメンバーは議論がとてもうまいです。
しかし、他に目を向

もっとみる

天才か反逆者か

ずっと行きたいと思っていたバンクシー展(@横浜)に行ってきた。

1人で行ったので、好きな作品を好きなだけ見ていられたし、説明もちゃんと読めたし、写真も撮っていいとのことだったし、とても満足。

Genius or Vandal?(天才か反逆者か)

最後にQRコードを読み込むだけでどちらだと思うか我々も投票できるようになってた。私は「Genius」に投票した。

それぞれの作品に強いメッセージが

もっとみる
ありがとうございます♡
2

議論の目的は勝つ事ではない

皆さん、こんにちは。ガメラ怪獣では、大悪獣ギロンが好き。木賃ふくよし(芸名)です。
 手裏剣さえなきゃ、完璧なフォルムだと思うんだけど、本日の話題はギロンではなく、ギロン人でもなく、ギロン星人でもなく、議論。

 はい。議論です。

 大辞泉より
 [名](スル)互いの意見を述べて論じ合うこと。また、その内容。「議論を戦わす」「議論を尽くす」「仲間と議論する」

 大辞林より
 ( 名 ) スル

もっとみる
(´・Д・)」 あざっす!
7

時間の無駄になっている討論・議論を根底から変える2つの方法

学校で盛んに行われるようになってきた討論・議論。これらの活動が無駄という訳ではありません。やり方に大きな問題があるのです。

結論は次の通りです。

「討論では第3の意見を出し合うための場にすること」
「議論では個人、またはグループごとに案を出し、質問や批判を行うこと」

本題に入る前に、これからの子どもたちが身に付けなければならない力が3つあること、その一つが「課題解決に向けて協働する力」である

もっとみる
お読みいただきありがとうございます!
6