あげのお味噌汁のあげ

こんにちは、なおちゃんです。

みなさんお味噌汁はお好きですか?

一人暮らしすると一杯のために作るの大変ですが、夜多めに作って次の日の昼食用のスープなどに使えるとわかってからは週一ぐらいで作るようになりました。

お味噌汁は飲むとほっと心が落ち着きますよね。そんな気持ちにプラスしてお味噌汁をより楽しめる食材があげだと思っています。

あげのよさはなんといっても、汁を吸ってくれること。だからあげを

もっとみる
スキしてくれたあなたに良いことがありますように。
1

『料理は、人を幸せにする』今日の一品

今年は、お盆の実感がないのは、私だけだろうか。夏も全く感じていない。気持ちも何か晴れない。そんな気持ちの方も多いのでは、ないでしょうか。

でも時間は、過ぎて行く。
日々成長しなければ。

『きっと良い事はある』

そう信じてる今日この頃です。

『今日の一品』

ベーコンと小松菜の和風パスタ

紫蘇が味を引き立てますね。
綺麗に写真撮れたと思います。
小さな幸せ。皆さまに良い事があります様に。

もっとみる

他の世界を知ること

Hello!

Ayaです。

今日もとっても暑かったですね...

こういう日は外に出るのも嫌になりますよね💦

さて今日は、朝からバイトでした。

かなり体力勝負な部分があり、時間内に仕事を終わらせなくてはならず、まだ慣れていない私は頭もフル回転。

今回のバイトは急遽人出が足りなくなり、サポートで入っていますが、バレエ界でしか生きてきていない私にとって、こういったバイトなどでほかの世界を見

もっとみる
シェアしていただけると嬉しいです😊
1

夏本番、食中毒を防ごう

食中毒を防ぐための3原則は以下の通りです。
 1「付けない」
・調理前の手や洗える食物は水洗い。
・生の肉や魚は、調理した器具(まな板や包丁)を使用後洗剤で丁寧に洗い
保管時も他の食物と分ける。
 2「増やさない」
・生ものは早めに冷蔵庫か冷凍庫へ。
・菌は低温でもゆっくり増殖するので長時間保存せず早めに食べる。
 3「やっつける」
・焼く、煮る、茹でるなどの方法でしっかり加熱する。
・台所のシン

もっとみる
ワオッ!サンキュ!!
2

うどんの汁を活用してカレーうどんを作った結果

こんにちは、なおちゃんです。

昨日私はカレーうどんを作りました。皆さんはうどんをゆでた後の汁どうしますか?

私は昨日タイトルのとおりうどんをゆでた後そのままカレールーを入れてカレーうどんを作りました。それはなぜか。

せっかくあったまった湯を捨てるのもったいないな という思いと仕事終わりの夕食ということで一人だしまたお湯を沸かしてカレー作るの面倒くさいという思いが8割。

そんなわけでうどんの

もっとみる
この記事があなたにとって少しでも役立ちますように。
3

グリルパンでお料理

2018年のクリスマスに購入した新津興器さんのグリルパン。
とても役立ってる様子をチラッとご紹介。

美味しい冷しゃぶの作り方。

これは持論ですが、

冬に鍋ばかり作る人は
夏になると冷しゃぶばかり作る。

と思う。俺がそうなのだけど。

最近我が家では4日に1度のペースで冷しゃぶを出している。

4日分の買い物をして、最終日に冷しゃぶと、余り物の野菜、味噌汁、冷奴、みたいな献立になりがち。

・冷しゃぶのいい所

・肉を冷凍しておいても質が低下しにくい。
・色んな味付けで千変万化する。
・多種多様の具や野菜と合う。
・調理

もっとみる
知ることからフードロス削減!
41

電子レンジ調理でもサツマイモが甘くなることがわかった

今回わかったことを最初にまとめると、
ねっとり系・しっとり系の芋を使い、
電子レンジの一番弱いモードで、柔らかくなるまで加熱し、その後しばらく放置して冷ます。
そうするとかなり甘くなる。
ここで、「柔らかい」というのは、触ってグニャグニャした感じ。
今回試した一番弱いモードというのは120W。そこまで弱いのが無い場合は、一度70℃で蒸してから電子レンジでを使えば、より甘くなるかもしれない。

以下

もっとみる
恩に着る!

生クリーム×卵=スクランブルエッグ

こんにちは、なおちゃんです。

皆さんスクランブルエッグって普段どうやって作ってますかね。

私は卵のみで作ることが主なのですが、今朝の朝ごはんの時に生クリームを一緒に混ぜて焼いてみたら・・・

感激。卵一個と少しの生クリームでこんなふわっふわっというか口の中で「うわ、やわらかっ」とびっくりします。その後は口に運ぶたび「あー、朝から幸せだ」と強く思うぐらいスクランブルエッグで朝から気分がこんなに上

もっとみる
この記事が何かしらの形であなたの笑顔に繋がりますように。
5

土曜日の楽しみ

家では、料理することはない。と言うか、出来ない。私は手際が良くなく、遅い。妻から基本的には、料理しないでと言われている。料理が出来る人から見ると私の動作はどうにも、見ていられないらしい。なので、会社で作る料理ではなく調理が楽しい。

なぜ楽しいのか?

それは、たまに作るから。

そして、好きな食べ物を好きなだけ、好きな風に調理出来る。誰にも文句を言われず、作れるのが楽しい。味は正直、圧倒的に妻の

もっとみる
嬉しい!
16