あおき量産

青木亮作です。TENTでプロダクトデザインを中心に、JIU10.com 、DRAW A LINE 、 NuAns などの他、BOOK on BOOK など自社製品も好評発売中。idontknow.tokyo としても活動しています。「なんとかする工作」という本も発売中。
  • 思想を持ったお店をつくったり、運営、デザインをしているひとやその感想などの記事をまとめるマガジンです。
    1205フォロワー
    +52

リモートで新製品を考える

アオキ 今は2020年4月なんですけど、大変なことになっていますね。 ハルタ 人と人との接点を減らすため、外出自粛。たくさんのお店が臨時休業になり、パソコンでお仕事…

オンライン休憩

リモートワークも1ヶ月くらい経過して。 オンライン打ち合わせも要領を掴んできた今日この頃。 (上の写真は、屋根裏でリモートワークしてる僕自身です。) 「でもなあ、…

  • TRIO[アンバサダー限定価格(送料込み)]

    TRIO[アンバサダー限定価格(送料込み)]

    ※アンバサダー限定価格(25%OFF)※送料無料で郵便ポストへお届け「おうちで何をしようか?」アイドントノウの三人で考えたらこんなカードゲームができました。次はどんなカードが出るのかを宣言してからめくる。シンプルなルールなのに、幼児から大人まで皆で一緒に盛り上がれる。ミニマルなカードゲームです。家族や友人とはもちろん、zoomなどのオンライン会議ツールを使ったオンライン対戦も可能です。オンライン対戦の様子はこちらの「TRIOあそびかた動画」をご覧ください。https://www.youtube.com/watch?v=pNfR5bns3Vcこの製品は、アイドントノウの「リモートで考える」から生まれました。https://idontknow.tokyo/remote01.html
    ¥1,000
    TENT
  • BOOK on BOOK

    BOOK on BOOK

    BOOK on BOOK は、好きな本の好きなページを開いたままにするために作られたアクリル製の透明な本です。使い方はシンプルお手元にある本のお気に入りのページを開きその上に BOOK on BOOK を乗せるだけ。5mm の厚いアクリルの重さで本を押さえながら非常に高い透明度のアクリル越しに本の内容を読む事ができます。写真集やアートブックを開いてインテリアに飾ったりお茶とお菓子を楽しみながら読書するなど様々なシチュエーションでお楽しみいただけます。本体の大きさはヨコ210mm × タテ185mm ×高さ20mm くらい。重さは220gです。文庫や新書にピッタリのサイズで作ってありますが本体が透明なので、大きな本に乗せたり小さな本に乗せてもしっかり馴染みます。より詳しい情報はこちらからどうぞhttp://tent1000.com/bookonbook.html※ラッピングご希望の方は、追加で ラッピングサービスをご購入ください。https://tent1000.stores.jp/#!/items/5294597d8a5610051c00000c海外からの購入をご希望の方はこちらからどうぞIf you want to purchase "BOOK on BOOK" from abroad, please go to Book on Book global web store. http://bit.ly/1FO3t8P※ご購入いただく際に、docomoやez-webなどの 携帯電話メールアドレスを使用すると 正常な動作を行わない場合があるようです。 メールアドレスを記載の際は、 PCのアドレスをご記入お願いします。
    ¥6,160
    TENT
  • Display Cleaner

    Display Cleaner

    大きな黒板を綺麗にするために先人が開発した道具、黒板消し。テレビやパソコン、iPad などのディスプレイモニターを綺麗にするために、現代の生活に蘇りました。 職人の手作りによる無垢の木のあたたかい手触りと汚れを簡単に取る事が可能な超極細繊維(マイクロファイバー)によりいつも側に置いておいて、こまめに画面を綺麗にしたくなるような気持ちのよい使い心地を実現しました。幅52mm × 長さ126mm × 高さ29mm でちょうど昔ながらの黒板消しと同じサイズで作られています。インテリアに合わせて選べるように持ち手部分にはダークな色味のウォルナットとナチュラルな色味のブナの2種類の樹種を用意しました。より詳しい情報はこちらからどうぞ。http://tent1000.com/displaycleaner.html※ラッピングご希望の方は、追加で ラッピングサービスをご購入ください。 https://tent1000.stores.jp/#!/items/5294597d8a5610051c00000c※ご購入いただく際に、ez-webなどの 携帯電話メールアドレスを使用すると 正常な動作を行わない場合があるようです。 メールアドレスを記載の際は、 PCのアドレスをご記入お願いします。
    ¥3,080
    TENT
  • HINGE  PRO

    HINGE PRO

    最高のアイデアを生むための最もミニマルなツールHINGE(ヒンジ)にいつでもどこでも毎日使うヘビーユーザーのためにより厚みを増し、硬さを増したプロ向けバージョンが生まれました。その名もHINGE PRO(ヒンジ プロ)です。詳細はこちらの記事からどうぞhttps://idontknow.tokyo/pro01.html<特徴>・薄型の用紙ホルダーで紙を保持樹脂のシート材だけで紙を保持する最もミニマルな構造で、軽さ薄さと使いやすさを両立。3枚から20枚程度の紙を保持できます。・シート厚がHINGEの約2倍硬いシート材を採用し、筆記時の歪みが少なくなりました。・四角穴ペンホルダーを採用より多くの種類のペンに対応しました。・サブポケットの収納量が約2倍最大40枚のコピー用紙を収納できます。・A4サイズの用紙に対応使いやすさはそのままに、汎用性の高いA4用紙をスマートに使えます。HINGEには様々なバリエーションもございます。こちらからご覧ください。http://idontknow.tokyo/hinge.htmlウェブページidontknow.tokyoでは、この製品がつくられるきっかけや開発プロセスを公開中です。ぜひ一度ご覧ください。http://idontknow.tokyo/index.html
    ¥1,980
    TENT
  • もっとみる

STAN.デザインのひみつ(ホワイト編)

TENT青木 2020年2月1日。STAN.に新しくホワイトが発売されました。今回はその「白」について、詳しくお話を伺いたいと思います。 TENT治田 よろしくお願いします。 象…

STAN.デザインのひみつ(グラフィックデザイン編)

TENT青木 前回まではプロダクトデザインをメインにお話してきましたが、ここからはロゴやネーミング、グラフィック関連のお話にはいりたいと思います。 種市さん、お願い…

STAN.デザインのひみつ(プロダクトデザイン編)

そもそもの始まり編からの続きです。 TENT治田 炊飯ジャーや電動ポット、ホットプレートなどの製品って、僕たちが幼い頃から親しんできたものですよね。 そういうものに…

STAN.デザインのひみつ(そもそもの始まり編)

2019年2月1日。 象印マホービン株式会社から新しい家電シリーズが発表されました。 シリーズ名はSTAN.(スタン)。 この新シリーズのデザインとクリエイティブディ…