ginger.tokyoのオーナー

清澄白河のカフェめし屋GINGER.TOKYOのオーナーです。パスタとポークジンジャーが人気らしいです。7インチ盤専門店「45rpm.tokyo」、常設版一箱古本市「下町文庫」もやってます。続・下町音楽夜話執筆中。アナログ・レコードとネコとフランス車が好きな還暦過ぎです。
    • 清澄白河カフェのキッチンから見る風景
      清澄白河カフェのキッチンから見る風景
      • 68本

      清澄白河いある隠れ家カフェ(?)GINGER.TOKYOのオーナーの雑感集です。

    • 下町音楽夜話
      下町音楽夜話
      • 88本

      2002年から週1本のペースで書き続けてきた音楽エッセイを加筆修正して掲載しているのが「Updated」、2015年4月以降書いているのが「続・下町音楽夜話」です。

    • 清澄白河カフェのキッチンから見る風景alt
      清澄白河カフェのキッチンから見る風景alt
      • 11本

      清澄白河のカフェGINGER.TOKYOのオーナーが書くBootleg的内容のほうです。

    • 極楽とんぼのレコード整理
      極楽とんぼのレコード整理
      • 28本

      清澄白河で鬼忙しいランチ屋ながら夜はアナログレコードを中心に聴かせるカフェGINGER.TOKYOを続けております。アナログLP約5000枚、7インチ盤2000枚、10インチ盤200枚の整理の日々を綴っております。

+1

清澄白河カフェのキッチンから見る風景 : ビッ…!

ビッ…、しっぽが持ち上がって膨らんだ状態のまま…。ビックリのクリがこないまま固まっている様。ビッ…てな状態でしばらくおりますです。 えー、8月末「下町音楽夜話」…

+7

清澄白河カフェのキッチンから見る風景 : 7インチでアート・ブレイキー

「危険な関係」ヌーヴェル・ヴァーグですよ。「ラクロの小説を現代化した恋愛心理ドラマ」と言われてもよくわからないのですが、モダン・ジャズをアートに昇華した仏シネ・…

+8

清澄白河カフェのキッチンから見る風景 : 真夏の夜の7インチ・ジャズ Vol.2

相変わらず、ジャズの7インチ盤で遊んでいます。先日ランチを食べにいらしたお客さんがジャズのボックスを見て、えらく驚いていらっしゃいました。やはり不意を突かれたよ…

+1

続・下町音楽夜話 0334「マイ・ベスト100枚」(通算1000号=最終回)

さて、千本目、最終回である。記念に現時点でのマイ・ベスト100枚を考えてみた。今回は順位もつけてみた。最近はアルバム単位で聴かないと書いた手前、どうしようかと悩ん…

+1

続・下町音楽夜話 0333「マイ・ベスト100曲」

さて、下町音楽夜話、通算第999本目である。音楽まみれ、煩悩まみれの人生も、はや61年4か月。この先どれだけの音盤を聴けるのかは分からないが、これまで聴いてきたもの…

+6

清澄白河カフェのキッチンから見る風景 : パタ・パタ

相変わらずの体調で、あまり動くことができません。少しゆっくりした動作で動き続けているのですが、これで立ち止まってしまうと、なかなか再起動が難しくなります。ゆっく…