管理栄養士 小松美佐子

東京都で活動する管理栄養士です。総合病院に管理栄養士として43年間勤務し、2019年4月に独立しました。得意分野は糖尿病や脂質異常症等に対応した食事改善です。退院後に何をどう食べたらよいのか、ご心配な方のお役に立ちたいと思っています。どうぞよろしくお願いします。
固定された記事

管理栄養士として伝えていきたいこと

ごあいさつ 初めまして 管理栄養士の小松美佐子です。私は、総合病院に43年間勤務し、2019年4月に独立しました。 これまでの経験を活かして 入院患者さんの食事調製、献...

食のSDGs(持続可能な開発目標)達成のために何ができるのか・・・

SDGsは、Sustainable Development Goals (持続可能な開発目標)の略です。2015年ニューヨーク国連本部においてサミットが開かれ、未来に向けて持続可能な開発目標がつく...

お酒の種類、何ならいいの?の質問が・・・

お酒ならビールか日本酒、焼酎、どの種類がいいの?。糖尿病や肥満で食事療法中ですが・・・。大抵この質問が多い。 お酒で血糖値は上がるのでしょうか? お酒のエネルギ...

糖尿病予防と管理には朝食中心型の食事を!

朝食「金」・昼食「銀」・夕食「銅」という言葉をきいたことがありませんか?。しかし、もっと寝ていたいから朝食抜き、昼も忙しいから片手に軽食を、夕食はがっつりと満足...

節分といえば、大豆と柊(ひいらぎ)と鰯(いわし)・・・

節分は、1年の4つの季節「立春」「立夏」「立秋」「立冬」の前日のことを言います。一般的に立春の前日を節分と言い今年は2月3日です。この日は「鬼は外、福は内!」と言っ...

自家製みそづくり!大豆サポニンはどうなるの?

大寒が過ぎてみそ仕込みの頃。 みそはどこでも購入できますが、あえて手間ひまかけて作ること3年目になりました。面倒なことをすることで、生きるための技術を再確認しまし...