箕輪厚介から学ぼう

「箕輪厚介」さんをご存知でしょうか? 一度は聞いた事、みたことがあるのではないでしょうか? 僕も本を読んで知ったのですが、この方本当にすごいです笑 そして読み終わった時には、 自分の情けなさが見えて頑張ろうという気持ちに変わりました。 今回は軽くこの本の紹介をしていこうと思います…

私が編集長になった最初のキッカケ

2年前の2019年6月17日。 私は、代々木にある劇団青年座の稽古を取材しました。 2008年より、お母さん大学×劇団青年座が手がける「お母さん、芝居へ行こう!」プロジェクトの一環でした。 子育てに忙しく劇場へ足を運ぶ機会が少ないお母さんたちに、 日常を忘れ、本格的なお芝居を観て感動してもらおう…

この仕事は楽じゃないけれど、やっぱり楽しい。形にして届ける。思いを届ける。

休日出勤、取材が入っていたこともあり、定刻通り頑張りました。別の土曜日に振替えます。返事が遅れていた広告案件も最終段階のメドが立ち、残っていた記事2本を書き上げ、1/9サイズの小さなお店紹介の記事も残り1件を残すのみとなりました。 中でも記事2本のうち1本は、我ながら全ての要点を1ページ…

今後、M尾を「ザコ」と呼ぶ

200

「遊びから仕事が生まれる」関係性を生むお金の使い方

お金の学校『toi』は、参加者の「お金」にまつわる悩みや夢を、校長・井上拓美&MC・くいしんと様々なゲストを交えて本気で考えることで、それぞれに必要な“問い”を一緒に探していく学校です。このnoteでは、メンバーの一員でもあるライターが講義を聞き、感じたこと、気づきや学びについて記録して…

昼食を祝福せよ

これは美食家の記録ではない 前回の記事「引っ越しと複業編集長」 ローテーションで味わう宇宙朝が遅いため、昼食はたいてい15時すぎになる。17時や18時にずれこみ、夕食と兼用のこともある。 会社の近所でお気に入りのランチコースは4店。だいたい餃子(焼き・水1皿ずつ、にんにくあり)か、パスタ…

引っ越しと複業編集長

言葉を取り戻すということ(またははじめましてのご挨拶) 大好きな場所からの移動コロナ渦中に引っ越しをした。 第一回目の緊急事態宣言中だった。うららかな4月の日曜日の昼下がり、スーパーから帰ると不動産屋の男性が、住民の方ですか、実はこのマンションを建て替えることになりまして……と話し…

【地域企業を取材し、「働く」を見直すきっかけをつくるメディア】の編集長を募集してい…

みなさんお久しぶりです!えぽっく元インターン生のあおちゃんです。インターンは卒業しましたが、現在は学生副業としてえぽっくに携わっています(今のえぽっくとの関わり方も、記事にできたら良いなぁ)。 今回はえぽっくが毎年夏に実施している取材インターン「ひきだし」の編集長の募集についてで…

新卒が、3年でWebメディアの編集長になりました。

新卒で入社した会社に勤めて丸3年。 Webメディアの編集長になることが決まりました。 一言でWebメディアといっても、世の中には数多のWebメディアがあるので、今日は私が編集長を務めることになった『LOCAL LETTER』のご紹介とともに、少しだけ背景や想いを共有できればと思っています。 がっつりし…

なんで私が編集長に!? アソビランドのコンセプトも発表!【夕刊ミノ】遊びチーム

こんばんは。箕輪編集室(以下、みの編)遊びチームのカズキ・ロマーノです。5月7日の夕刊ミノをお届けします。 この度、私、「遊びチーム」で取り組んでいる、「アソビランド」という雑誌制作の新編集長に就任致しました。アソビランドのプロジェクトに参加して早々、あれよあれよという間に編集長と…