フリーペーパーの魅力

今日、ユニクロに行ったら見慣れないフリーペーパーを見つけた。『LifeWear magazine』というもので、今出ている号が創刊号らしい。ちなみに今調べたら、8月23日くらいから各店舗に置いてあったらしいけれど今まで全く気づかなかった。
内容は、ユニクロの服作りの思いとコーディネート提案などなど。ちなみに英訳まで付いている。120ページとなかなかのボリュームで、読み応えは抜群だ。

最近、フリー

もっとみる
また明日も会いにきてください!
11

1年前と興味が変わってることに気づく

今日、美容院に行った。

美容院に行くと、美容師さんが私に合いそうな雑誌を何冊か選んでくれる。

今日渡してもらったのは、コーデがメインでモデルさんが海外の方の雑誌と、コーデとメイクがメインでモデルさんが日本人の方の雑誌だった。つまり、コーデの情報をたくさん渡してもらったことになる。

1年前なら、たぶん飛びついてページをくまなく覗き込んでいたと思う。でも、今日は違った。

モデルが海外の方の雑誌

もっとみる

それでも雑誌が大好きだ!!

つらいつらい。

この前「note書けないということを書いてみる」という内容で公開したのだが、現在進行中でまだその状態が続いている。

だけどこうやってヒイヒイ言いながらでも、めげずに発信していった先に何か見えるかもしれないから、、、(というか何か待っててくれてるんでしょ?え???🔥)という謎のオラオラな反骨心をもちながら、今回は雑誌最高!という内容を何とか書いていこうと思う。

★📙★

もっとみる

【ギャグ&考察のネット雑誌『ジャナギャガ』更新通知】

(1)

・『ジャナギャガ』、更新しました。さて。当企画は実験段階ですが、「スマホの更新通知」を意識して発案。しかも、PC対応!小宇宙のジャナギャガキッズの皆様!みゃーみゃー(猫娘)!叫びつつ、チーズベリーを喰い散らかそう!

レモネードスリーパーのTwitterの方も、フォローして!☆彡☆彡
5

「お久しブリーフィンギング・ア・スカイ!※継続はホラーナイトなり。」

どうも、元・ギャグ&考察ライターで、現・サンプリングライター/リサーチライター/など/ギャグ&考察のネット雑誌『ジャナギャガ』責任編集のレモネードスリーパーと申します。

はじめましての方は、「ご贔屓に。(冬コミで商人のコスプレで!)」

そうでない方は、「お久しブリ―フィンギング・ア・スカイ!」

読者様、今後とも、よろしくお願いいたします!

さて、いろいろ、リニューアルしているところなんです

もっとみる
レモネードスリーパーのnoteの方も、スキお願いいたします!
8

「ぐるっと千葉」に書いたドラクエの話

もう20年近くに亘りエッセイを連載させていただいてます「ぐるっと千葉」

こちらの2019年12月号にドラクエウォークと地方公演やりますという旨のエッセイを書きました。
ちょっと前の文章なのですが、例によってこちらにも転載させていただきます。

ドラクエはいいので
千葉で公演できる場所教えて下さい

 みなさーん、ドラクエウォークやってますかー?。あたくしはアホほどやっております。
 あ、知ってま

もっとみる
励みになります ありがとうございます
10

編集者あるある -誤植が愛しい

編集部の高尾が「雑誌編集の苦悩」みたいな投稿をしたからではないけど、いや、したからだけど、前々から書こうと思ってたやつを。

編集者あるある。

なんの職種だろうと存在する、職業(職能)あるある。編集者にも、やっぱりたくさんある。

誤植が好き

好きっていうか、気になる。

電車に乗ってると、広告、見るよね。広告に誤字脱字はそうそうないけど、「うーん、ここは『は』より『が』にしたいよね」とか、「

もっとみる

vol. 2.1

ポスターの話をしよう -DIN・Trade Gothic-

山田「この間のPEACS DAY(自社イベント)のために作ったポスターの話をしようよ」

伊藤「山田さんと渡邊さんが担当して、大好評でしたよね」

渡邊「まさか、あんなに皆さん喜んでくださるなんて……」

伊藤「僕、日付とかスペルとか校閲をしたから先に見ていたんだけど、すごくかっこいいなと思いながら作業したよ」

渡邊「あ、ありがとうご

もっとみる