好きなことを突き詰めることで、自分の武器になる【THE CREATIVE ACAD…

6月3日、THE CREATIVE ACADEMYの第6回講義。 Wieden+Kennedy Tokyo 米澤 香子さんの「デザイン」の講義だった。 THE CREATIVE ACADEMYとは、The Breakthrough Company GOが開催するクリエイティブディレクターの養成講座である。詳しくはこちら。 ACCの審査員長になられたことでも有名な米澤さん。…

“心地良い”世界は、“住むべき“世界か?というページ

韓国ドラマは不思議だ。 あの独特の世界観と設定はついつい続きが見たくなってしまって、夜更かしが進んでしまう…。そしてドラマが終わる頃には、出演者の虜に。 ふと、Instagramで出演者のアカウントを見つけて見ると、俳優としての顔と全然違う、“素”に近い彼らの姿が。親指で、簡単に愛も送れる…

世の中すべてのものはコンテンツ

正確には誰かが「コンテンツだよね」と言ったらコンテンツ。そう答えるのは今日読んだ本の著者、高瀬純也氏である。 この本を読んで共感するところがあったのでnoteで発信してみようと思います。 この記事は、これからコンテンツを作ろうと考えている人、コンテンツ作りで迷走していて基本を思い出し…

広告に興味がない人も思わず笑ってしまう広告事例の紹介③

スマホを使えばすぐに面白いコンテンツに出会えるこの時代、わざわざ広告をじっくり見ようという人はなかなかいません。しかし、世の中には広告に興味がない人でも思わず目を止めて笑ってしまう秀逸なクリエーティブがたくさんあります。この記事シリーズでは、そんなおもしろい広告事例を少しずつご紹…

それでも「なんかいい」を大事にしたい

広告制作の世界では「なんかいい、禁止」って言葉があります。 クリエイターは「なんとなく」で作っちゃダメだ。世の中の広告を見るときも「なんかいい」で済ませちゃダメ。なぜこれがいいのか、なぜ響くのかを、とことん考えることが大事だよって戒めです。 異論はありません。わたしもがっつり広告…

成功に導く「脳力」の高め方

column vol.327 ここ最近の本の中で目鱗だったのが、脳内科医の加藤俊徳先生が執筆した『センスは脳で磨かれる』です。 最近、体を鍛える人は増えましたが、脳を鍛えている人はあまりいないのではないでしようか? 体同様に脳も鍛えられるということは、言われてみればそうなのですが、脳トレと聞く…

【消費者心理】何かに属す必要があるという欲求を利用すると、人は買う

マズローの法則によると、人間の欲求は「生理的欲求」「安全の欲求」「社会的欲求(所属と愛の欲求)」「承認欲求」「自己実現の欲求」の5段階になる。 生理的欲求(衣食住)や安全の欲求は、現代の日本にいるとほぼ叶えられていると思う。 次いで3番目の欲求が社会的欲求、つまり家族や友人、組織な…

CMというものについて考察してみる

最近TVCM関係の記事を書いたと思うんですが、 なぜ、私がCMについてこんなに考えたかというと、 そもそもYouTubeのCMスキップの文化に染まり過ぎた ➡5秒後の5秒ですら待つのがいやになる ➡なぜ待てないか? ➡そのCMが面白くないから、しつこい 一方ですよ?TVは CMがスキップ出来ない ➡そ…

好きなアーティストは、一人一人が会える時代に <The Weekend Show …

世界各地の広告やプロモーションから、不定期で「いいな!」と思うものをピックアップしています。 好きなアーティストをライブで生で観れるのは感動するけれども、自分だけに話しかけてもらえたら、もう気絶する人もいるのではないだろうか。 カナダの超人気R&Bシンガー・The Weekendは、新しいアル…

PR会社の現場では、やはり「文脈」とか「こちらの事情」っていうキーワードが飛び交って…

メディアからPR会社に転職し、 1週間くらいが経とうとしています。 PR会社の現場では、「文脈」や「イケてるかイケてないか」や「伝えたいこと」と「こちらの都合」の会話が飛び交っている。 PRと広告の違いについて。 広告=お金を払ってメディアの枠を買い、情報発信するということ。 PRは、お金を…