酒井美里 / 検索者 / Smartworks Inc.

検索技術者 |知的財産アナリスト。 特許情報普及活動功労者表彰 特許庁長官賞受賞。Na…

酒井美里 / 検索者 / Smartworks Inc.

検索技術者 |知的財産アナリスト。 特許情報普及活動功労者表彰 特許庁長官賞受賞。Nagano / Tokyo https://twitter.com/s_misato

マガジン

  • 最近の学び

    見聞きした物事から感じたことなど。雑記です。

  • 操作手順メモ(社内向け)

    検索手順のメモなどです。 弊社ファイルチーム用メモをNOTE上で一般公開しています。 ↑ メモなので解説などは不足しているかもしれませんが、よかったらどうぞ。

  • PatentOlympiad / CEPIUG (2023)

    PatentOlympiad / CEPIUG (2023) の参加記録 -- PatentOlympiad = 海外版特許検索競技大会 CEPIUG = 欧州の特許検索ユーザー会 です

最近の記事

[つぶやき] GPIが休止中(2024-02-09現在)

こんにちは! 特許調査の仕事をしてます、酒井といいます。 今日は「データベースの休止」について書きます。 特に結論などはなく「こんな事もあるんだなぁ」というつぶやきです。 ということで、気楽に書かせて頂きますね! 普段、特許調査の仕事では調査内容に合わせて、複数の特許データベースを使い分けています。無料のも有料のもあります。 そのうちひとつ、欧州特許庁(EPO)が提供する有料データベースで GPI(Global Patent Index) というものがあります。年間使用料は

    • AIに学ぶかもしれない、検索の将来

      こんにちは!特許調査の仕事をしてます、酒井といいます。 この記事は「何かと話題のAI」と調査(特許調査)について書きます。 雑談的な内容で、特に結論もないので 「読み物」として眺めて頂けたらうれしいです。 ここ2、3年くらいの傾向でしょうか。 「AI × サーチャーについてどう思われますか?」「AI × 発明創出はどうですか?」不思議と AI関連のいろんな質問を頂くようになりました。 こちら、今週(2023-12-06)掲載して頂いた記事です。 ※全文閲覧は会員限定です。

      • 朝の情報番組と「ネット検索術」

        こんにちは!特許調査の仕事をしてます、酒井といいます。 この記事では「ネット検索術」の話題を書きます。軽めの記事です。 これは、今日参加したオンライン会議でお客様から伺ったのですが 昨日(2023-11-27)の NHKの情報番組「あさイチ」で ネット検索術が放送されたのだそう。 NHKプラスで1週間ほど「見逃し閲覧」ができます! リンクを貼りますね! 朝の情報番組で扱う「ネット検索術」なんて 朝、家でのんびりテレビを見れる視聴者層に向けたもの きっと、スマホ検索でマゴ

        • [検索メモ]室内用芳香剤と特許

          こんにちは! 特許調査の仕事をしてます、酒井と申します。 今日は「ファブリーズ玄関用を起点に特許を調べてみたこと」について書きます。 室内用 消臭芳香剤の「ファブリーズ玄関用」 数ヶ月前、初めて使って「なかなか優秀!」と思い、リピート購入するようになりました。 そんな中、ちょっとだけ気になっている事がありまして・・・ 過去に利用していた消臭芳香剤は  ・使用開始する時、一旦開封してフィルムを剥がすとか  ・同じく密封用の栓を除去するとか 使い始めには、何かしらの「開封」が

        [つぶやき] GPIが休止中(2024-02-09現在)

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 最近の学び
          酒井美里 / 検索者 / Smartworks Inc.
        • 操作手順メモ(社内向け)
          酒井美里 / 検索者 / Smartworks Inc.
        • PatentOlympiad / CEPIUG (2023)
          酒井美里 / 検索者 / Smartworks Inc.

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          最近の学び(雑記)「採用面接とポートフォリオ」2023-11-08

          こんにちは! 特許調査の仕事をしてます、酒井と申します 今日は雑記です。採用面接をした話、を書きます 何かと不便な事も多かったコロナ禍でしたが オンライン環境が整ったことは、数少ない「よかったこと」だと思ってます 弊社ではコロナ禍の時期に、オンライン採用と完全テレワークを スタートしたことで、一緒に働くメンバーが急激に増えました 現在もオンライン採用は継続していて 募集中職種でなくても「何かできそう」「面白そう」だったら 面接を設定しています。 今日はそんな採用面接の話で

          最近の学び(雑記)「採用面接とポートフォリオ」2023-11-08

          最近の学び(雑記)「韓国の審査官端末」2023-11-02

          こんにちは! 特許調査の仕事をしてます、酒井と申します。 今日は「韓国特許庁の審査官端末」について書きます。 短めの雑記です。 特許庁における特許審査に欠かせないツール、といえば 先行文献サーチ用の「審査官端末」が挙げられます。 審査室に置かれている端末を直接見る機会は、かなり少ないと思いますが  (私も実物は見たことないです・・・) 特許庁本庁舎の「公報閲覧室」には同等のサーチ端末がありますし 2年ほど前だったか、 特許庁のYouTubeチャンネルで、審査室の様子が映

          最近の学び(雑記)「韓国の審査官端末」2023-11-02

          固定URLの正誤をチェックするポイント

          ※こちらの記事は社内向けの操作手順メモです。時々増やします。 最初に関連記事(この記事の前提)です  背景(これまでの問題点) ・Excelに公報の固定URLを挿入した際  部分的に404エラーが出てしまう(公報が開かない)ケースがあった ・HTTPチェッカーを使用したエラー有無確認は  動作が遅すぎて実用的ではない    ↓ 手動でポチポチ・・・とチェックするのが結局実用的かも! 手動でチェックするポイント生成したURLを手動で(マウスでクリック) サンプル確認し

          固定URLの正誤をチェックするポイント

          最近の学び(雑記)「素敵を考える」2023-10-27

          インバウンドの観光客が多く訪れる岐阜県高山市。自分にとっては、 亡き祖父母の家があり、今も親族が大勢暮らしている街でもあります。 飛騨高山は観光の街。 欧米からの観光客も多くて、コロナ前は人口8万人の街に 60万人以上の外国人観光客が押し寄せていたのだそうです。 そんな高山市。 自分にとってはおじ・おばの世代も70代、80代になってきたので 「元気で会えるうちに」と、できるだけ足を運ぶようにしています 親族の家に行くのが目的で、特に観光らしい事はしないのですが 「美味し

          最近の学び(雑記)「素敵を考える」2023-10-27

          経過ファイル入手:日本の場合

          ※こちらの記事は社内向けの操作手順メモです。時々増やします。 使うサイトJ-Platpat 「特許・実用新案番号照会/OPD」 入手手順1.番号の種類を選択 → 番号検索 入力箇所のプルダウンから「番号種別」を選択 よく使う種類は「公開番号・公表番号」か「登録番号」 番号入力したら検索欄下部の「照会」ボタンで検索実行 2.ページ右側 [OPD] をクリック OPDをクリックすると別ウィンドウが起動 「書類一覧 開く」をクリック 3.書類にチェックを入れる → ダ

          経過ファイル入手:日本の場合

          最近の学び(雑記)「節操と一貫性」2023-10-26

          このごろ(少し前から)世間をざわつかせている、中古車販売店と保険屋さんの癒着・・・の騒動そのものとは関係なく(←関係ないのかーい!) 最近ときどき思い出すのは「ゴッホのひまわり」のこと。 あれ、SOMPO美術館が所蔵してるんですよね。 1987年に、損保ジャパンの前身 安田火災海上が58億円で落札して、当時の絵画の落札価格としては史上最高額。この時代の日本は、金に物をいわせてアートや海外の物件を買い漁っている、と世界中から批判されていたのはご存知の方も多いことと思います。

          最近の学び(雑記)「節操と一貫性」2023-10-26

          経過ファイル入手:米国の場合

          ※こちらの記事は社内向けの操作手順メモです。時々増やします。 使うサイト入手手順1.番号の種類を選択 → 番号検索 入力箇所のプルダウンから「番号の種類」を選択 通常は「登録番号」(Patents#) か 「公開番号」(Publication #) 推奨 番号入力したら🔍ボタンで検索実行 2.Documents & Transactions を見る 情報表示されたら 画面左側のメニューから Documents & Transactions を選択 3.画面右端にチ

          経過ファイル入手:米国の場合

          最近の学び(雑記)2023-10-25

          このごろよく「自分の認知バイアスに気をつけよう!」という文脈を目にします。サーチの仕事でもそうで、同じ検索結果を眺めていても、認知バイアスによって違った解釈をするかも、というのは気をつけたいところです。 先月イタリア出張に出たときも、 自分自身のちょっとした思い込み、認知バイアスのせいで混乱しました。 「電車の行き先表示」がなかなか読めなかった話です。 なぜ混乱したのか?を説明するために 「日本の駅と発着ホーム」に対する認識、の話をさせてください。 下記の画像は「新宿駅

          最近の学び(雑記)2023-10-25

          仕事には直結しないけどメタ読みしてるもの - INFOSTA情報共有セミナーから

          こんにちは! 特許調査の仕事をしてます、酒井と申します。今日は、先週金曜日(2023-10-20)に参加した「INFOSTA情報共有セミナー」について書きます。今回は話題提供をさせて頂きました。下記は関連NOTEです。 上記関連NOTEでも紹介している通り、 INFOSTA情報共有セミナーは毎週金曜日 × 全5回開催 の連続イベントです。 初回・酒井は「知財系/産業系」の仕事ですが 2~4回目は大学URAの方々、最終回が図書館情報系の方、と 普段の仕事はバラバラです。

          仕事には直結しないけどメタ読みしてるもの - INFOSTA情報共有セミナーから

          マニュアルがないと仕事ができない

          こんにちは!特許調査の仕事をしてます、酒井といいます この記事は「作業のマニュアル」について書きます ※短め投稿です 調査の打合せ等でよく質問頂く項目のひとつに 「御社は何人ぐらいで仕事をされていますか?」 というお尋ねがあります。 これ  人数 ≒ 調査のキャパシティ を推測する定番質問ですよね! うちは、コロナ禍以来の数年間で オンライン採用が一般化したのをきっかけに人数が増えまして Slack上の人数だと、今日(2023-10-23)時点でちょうど30名です コロナ

          マニュアルがないと仕事ができない

          Patent Olympiad(7) - 特許調査の小ネタ

          こんにちは! 特許調査の仕事をしてます、酒井と申します。今日は「CEPIUGで聞きかじった調査の小ネタ」について書きます。 短め投稿で3つだけです。 1.先行文献調査としての意匠検索 特許に対する先行文献として意匠が使える事も多いのだから もっと意匠に目を向けよう! でも、意匠データは特許のようにテキストデータ量が多いわけではなくて 検索に使えるのはタイトル(デザインの名称)や簡単な説明、 ロカルノ分類と、あとウイーン分類程度。 たまに分類が付与されてないのもあるから気

          Patent Olympiad(7) - 特許調査の小ネタ

          INFOSTA 情報共有セミナーに登壇します(2023年10月20日(金)/ ZOOM)

          来週金曜日、10/20の「INFOSTA情報共有セミナー」に オンライン登壇します、のお知らせです。 参加無料です。よかったら覗きにきてください! 情報共有セミナーは全5回ですこちらのINFOSTA情報共有セミナーは、10/20スタート・全5回で企画されています。私はトップバッターなので・・・前座みたいな感じですね! 今回は「話題提供者」ということで、「知財系サーチャーの普段の仕事内容」を入り口にしつつ、来場されたみなさんとカジュアルに「知財情報の話」ができたら、と思ってい

          INFOSTA 情報共有セミナーに登壇します(2023年10月20日(金)/ ZOOM)