酒井美里 / 検索者 / Smartworks Inc.

検索技術者 |知的財産アナリスト。 特許情報普及活動功労者表彰 特許庁長官賞受賞。Nagano / Tokyo https://twitter.com/s_misato

酒井美里 / 検索者 / Smartworks Inc.

検索技術者 |知的財産アナリスト。 特許情報普及活動功労者表彰 特許庁長官賞受賞。Nagano / Tokyo https://twitter.com/s_misato

マガジン

最近の記事

エリクソンの証拠開示請求の解説記事、をメモ。(あとで読む) http://www.fosspatents.com/2022/11/ericsson-seeks-us-discovery-from.html

    • 建築材料 × 伝統手法 × 特許

      こんにちは! 特許調査の仕事をしてます、酒井です。 この記事は「軽い雑談」です。 「建築家・藤森照信と外壁材としての焼杉」について書きます。 以前にも「藤森建築が気になりすぎる!」と投稿をした事がありました。 上記記事を要約すると ・・・というものでして、ワークショップが気になり過ぎていたわたくし・・・。 <ここから、上記記事からの転載です> 銅板曲げの日がいいか? 「ファイヤー!」と、焼杉を作る日がいいか・・・? どちらも複数日あるそうなので、 「どの日程がいい

      • 調査のメタスキル

        こんにちは。 この記事は「調査方法を考えつくスキル=調査のメタスキル」についてのメモです。 はじめに:直接的な情報源がない物事 「特許だけ」では閉じていない情報分析を行う場合 直接的な情報源がない事柄を知りたいケースに出くわします。 ここでは話題をイメージして頂きやすくするため、2つ例を挙げます。 例題1:ある農業資材の売上を調べる 国内で、主にトマトの栽培に使われる特定の農業資材がある。 製造メーカーはほぼ1社で、A社に絞られる。 この資材の年間の売上高と、 資材に

        • [小ネタ] 英語⇨30言語に一挙翻訳(※単語のみ)

          こんにちは! 特許調査の仕事をしてます、酒井と申します。 今日は小ネタですが・・・今日のはまず、説明抜きに見て頂くのが早いかと。 こちらのサイト「European word transfer」左の入力窓に英単語を入れると、欧州各国の言語に一挙に翻訳できる、というものです。 glasses(めがね)だと、各国かなりバラバラな感じになり Book(本)だと、 ブック系とリブロ系に分かれてるんだな、と可視化されたり トマトは、ほぼ全員が「トマト派生形」なんだけど イタリアと

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • サーチ系ファイル
          酒井美里 / 検索者 / Smartworks Inc.
        • プロフィール的なエッセイ
          酒井美里 / 検索者 / Smartworks Inc.

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          [記事]「LiquiForm®」技術による容器と充填

          こんにちは! 特許調査の仕事をしてます、酒井と申します。今日は、最近読んだ記事から、新しい容器技術「LiquiForm®」について書きます。記事はこちら。「ファッションスナップ」からです。 「サステナブルな化粧品つけかえ容器ってどういう事?」 「詰め替え容器、はよく見聞きするけど・・・?」 と思って読み始めたところ、なかなか面白い工程でした。 資生堂チャンネルにあったこちらの動画では 0:33付近からが 「LiquiForm®」技術の説明です。 「LiquiForm®」

          気になった記事:「ジャストサイズ」の箱を探し出す技術を特許出願 →「出願」との事なので、未公開の段階かな? →なるべく隙間を少なく、最適な箱を選択できると、物流コストの削減に繋がりますよね! https://www.wowkorea.jp/news/korea/2022/1021/10368472.html

          読書中:ゲームさんぽ 「ゲームの本?」とあなどるなかれ。 騙されたと思って(?)YouTube動画の「ゲームさんぽ」見るのもおすすめです。私は建築の八馬先生とギリシャのシシン先生が特に好き。

          このあと帯状疱疹ワクチン(2回目)接種に行く予定 初回のとき、結構熱が出て驚いたので 今回は事前に解熱剤用意した。 土曜日は秋晴れが広がりそうだから、熱が出ないのが一番なんだけどね・・・。 画像:A Vaccination / https://skagenskunstmuseer.dk/en/

          「食べられるデータの埋め込みを実現」 ・・・と、タイトル見てもピンとこなかったけど 画像を見たらものすごく!面白かった! https://www.jst.go.jp/pr/announce/20221017/index.html https://www.jst.go.jp/pr/announce/20221017/pdf/20221017.pdf

          バイオ系素材 × 商品化 の記事 目にする機会が増えた気がする。 ザ・ノース・フェイス×アイ ジュンヤ ワタナベ マン、 スパイバーの人工タンパク質素材をフリースに使用 https://onl.tw/d53fkfv

          再生

          「ゆるふわ・・・検索・・・?」(医中誌)

          お昼前にオンライン参加してた会議で 「最近の新機能の話題」として教えて頂きました。 一瞬自分の聞き間違いかと思って「ゆるふわ・・・検索・・・、ですか?」と 聞き返しちゃいました😅

          World Patent Information 誌の目次をチェック https://www.sciencedirect.com/journal/world-patent-information/vol/70/suppl/C? 今号は面白そう! ・半導体のプレイヤー分析 と ・特許 × 資金調達データの分析 ・特許 × 意匠の分析 が気になる。後で課金して読む。

          100%植物由来のポリエステル (東レ) / イッセイミヤケ 2023年春夏コレクション 植物由来(非石油)の合成繊維、注目してる  https://www.wwdjapan.com/articles/1447293

          エシカルの観点からも注目されているらしい Save the Duck. いかにも素材の特許がありそうなのだけど、なかなか見つけられないでいる。 https://savetheduck.jp/pages/materials

          「藤森建築/藤森旅館」が気になりすぎる

          こんにちは! 特許調査の仕事をしてます、酒井と申します。 今日は日記的投稿です。「藤森照信設計の”泊まれる藤森建築”が気になりすぎている話」を書きます。 建築家・建築史家の藤森照信氏、みなさんはご存知ですか? (私、藤森先生の建築物を見るのがかなり好きです。) 「自然素材を使った個性的な建築」が有名な、 東大名誉教授の先生なのですが その活躍ぶりといえば ブルータスで記事になったり 日本各地に”藤森建築物”があり NHK「SWITCHインタビュー」にも出られたりしてま

          「近畿大学水産研究所」(はなれ)-研究から消費者まで

          こんにちは! 特許調査の仕事をしてます、酒井と申します。今日は「近畿大学水産研究所」と特許出願について書きます。(日記的な内容になります) 近畿大学 × 水産といえば、自分は「近大まぐろ」を真っ先に思い浮かべます。また、まぐろをはじめとする海産魚類の事は全く詳しくないのですが、想像するに生物相手の研究って「一年のうち春(または夏・秋・冬)にしか実験できない物事」がありそうです。ということで水産研究って、かなり長期にわたる、長い研究をされている印象があります。 そんな近畿大