NPO法人わがこと

わがことは、香川県で地域の小さな担い手を発掘し、一部の人に頼りきるのではなく、みんなが主役でみんなが活躍できる地域づくりをめざして活動しています。まちのことを「わがこと(自分ごと)」として考えられる仲間づくりを進めています。是非わがことの活動を覗いてみてください!

NPO法人わがこと

わがことは、香川県で地域の小さな担い手を発掘し、一部の人に頼りきるのではなく、みんなが主役でみんなが活躍できる地域づくりをめざして活動しています。まちのことを「わがこと(自分ごと)」として考えられる仲間づくりを進めています。是非わがことの活動を覗いてみてください!

    マガジン

    最近の記事

    お初を増やす

    こんにちは、NPO法人わがこと すえざわです。 今週は、寒波到来!風がほんとに台風並みで冷たかったですね。みなさん大丈夫でしたか? 最近わがことがはじめているインスタグラムでのインスタライブ! インスタライブに入ったことない、やったことないなど、ちょっとハードルが・・・みたいに感じている人もいませんか? 芸能人やショップがやってるみたいなのはあるけど、テーマがある話ってどんなんだろうって思ってる人いませんか? わたしも実はその一人でした。 知らない世界を知る「お初を増やす

      • どうするコミュニティ

        謹賀新年、今年もわがことをよろしくお願いします。 副理事の村上です。 正月と言えば、香川県の郷土料理でもある「あん餅雑煮」。 白味噌仕立てのお汁の中に、丸く切った大根、人参、丸餅を入れます。餅は、好みで白餅かあん餅を選びます。我が家ではこの上に青のりをトッピングして完成です。 実は年末にかけて4キロほど痩せていたのに、今年は三が日で、あん餅4個、白餅3個食べてしまいまして、リバウンドしてしまいました。 わがことの癒し担当を自認していた村上ですが、同じ「いやし」でも、この辺

        • 古本屋とまちづくり

          こんにちは、わがこと副理事の尾野です。 みなさま、今年も大変お世話になりました。 あたくし、本業は古本屋なんでございます。 普段お会いするのは地域づくり講座のことがほとんどですので、猫背で座って話しているイメージが強いらしく、「古本を持ち運んでいるおのさんが想像できない」とよく言われるのですが、大掛かりな作業のときはよく現場出動します。そして筋肉痛でバキバキになります。 古本を生業にするつもりはなかったのですが、早いもので20年になってしまいました。 東京で5年間運営した

          • 聴かせて!「えびすハッピー子ども食堂」のわがこと

            2か月があっという間ですね。いつの間にか年の瀬となりました。 「聴かせて!みんなのわがこと」6回目は、高松市木太町の「えびすハッピー子ども食堂」さんにお邪魔しました。子ども食堂等を通して、多様なコミュニティを作るパワフルなみなさんに、その原点と活動についてお話を伺いました。 Vol.6 えびすハッピー子ども食堂 「つぶやき」を大事に -この食堂に入ると明るい気持ちになりますね、なによりみなさんが楽しそうです。どのような方々で運営しているか教えてください。 藤井さん:事

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 末澤千津
            NPO法人わがこと
          • 村上和広
            NPO法人わがこと
          • 聴かせて!みんなのわがこと
            NPO法人わがこと
          • 四軒家啓介
            NPO法人わがこと
          • 代表おーみてるよ
            NPO法人わがこと
          • 山地武
            NPO法人わがこと

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            生き物採取紀行

            こんにちは。つんつんこと四軒家啓介です。今回は、「生き物採取紀行」と題しまして、お話ができたらと思っています。このお話をする理由は、自分自身が生き物が好きだからということではありません。僕は、生き物が好きでも嫌いでもなく、至って普通です。そんな僕がなぜ生き物採取の話をするのか?生き物採取に行くのか? それは、ズバリ「息子の付き添い…です。」シンプルな理由です笑笑 そんな父と息子の「生き物採取紀行」、お付き合いくださいませ。 息子は、現在中学2年生になりましたが、家の近所に

            平和へのおっさんの主張

            NPO法人わがことの山地武です。 普段はネット上で自分の考えや主義は残さないようにしているのですが、昨今のロシアによるウクライナ侵攻や、元統一教会と政治の関係性が取り沙汰されている中で、私の想いを自戒も兼ねて書き記しておきたいと思いました。 ですので、今回の内容はおっさんによる自己主張の文章となりますので、あまり気にせず「あっそう」と読み流してください。 いかなる戦争も犠牲となる人がいる限り、人間にとって必要悪ではなく許されざる悪行です。 科学文明の進化や国家の成熟が戦争に

            写真のすすめ

            急に寒くなってきました。すぐに冬がやってきそうです。寝るときに毛布を手放せないわけですが、八百屋の仕事が忙しく家で寝ることも少ないため、車にもお店にも「置き毛布」をしている、そんなわがことの鹿庭が担当します。 と、ここまで書いてまったく進まず数時間… 八百屋sanukisの2店舗目がオープンしてから日々仕事のことばかり。新店舗のことを書こうにも載せる写真がない…困った… ということで、忙しい中でも隙間時間やふと見つけた風景を撮ってる写真を題材に何か書こうかなと思います。 野

            聴かせて!「Bettim Farm」のわがこと

            2か月ぶりの「聴かせて!みんなのわがこと」、5回目はまんのう町羽間地区で農業法人として活動されている「Bettim Farm」さんにお邪魔しました。 羽間地区といえば県内では知られた「いちじく」の産地。まだ20代の若さで農業に取り組むみなさんの、いちじくへの想いを伺いました。 Vol.5 Bettim Farm野球少年、不思議なご縁で農業に出会う -Bettim Farmさんといえばいちじくですよね。以前からフルーツサンドのお店で使われているのを見て、気になってました。

            ウクレレと、こどもたちと

            台風が過ぎたと思ったら、なんだか急に寒くなりましたね。暑がりなので夏場はずっと半袖短パンなんですが、昨日会った人に「まだそんな格好なの?」とビックリされました(笑) こんにちは、わがことの片山です。 さてさて、私事ですが最近ウクレレを始めました。 夏休み前、まだまだなにかと落ち着かない空気の中で、こどもたちに何か楽しんでもらえる企画をと考えているうちに、こども向けウクレレ教室を開催することになったのがきっかけです。 友人が町内でウクレレ教室をやってまして、そちらは大人向け

            木下龍也「あなたのための短歌集」を読んで

            こんにちは。 今週は、湯川が担当をさせていただきます。 最近、こんな感じの役職に任命されました(集合写真では一番左)。とある方からは、「令和の政商だな」という素晴らしいお言葉をいただきました。 さて、すでに9月に入って、セミの声もなくなり、代わりに鈴虫が夜に鳴く声が聞こえて、夜風が気持ち良い季節になりました。(日中はまだまだ暑いですけどね。) そんな季節変わりの時分ということと、秋が待ち遠しく思い始める時でもあるので、読書の秋を先取り、今回も「言葉」のご紹介をしたいと

            大切なものが増えた気がする。2022年、夏。

            まだまだ残暑厳しいですね! NPO法人わがこと代表の大美です。 子どもたちの夏休みも残りわずかですね。そろそろ宿題の進捗が気になる頃です。 今年の夏、大きな変化がたくさんありました。 その変化に、わがことが取り組み始めた新しい事業がいくつかあります。 1つ目に夏前から準備してきた「デジタルデバイド対策事業」という高松市の委託事業があります。わがことはデジタルの専門集団ではありませんが、この事業のメインフィールドが地域コミュニティであるということから、コーディネート役を担う

            時間の満足度を高めたい

            まだまだ厳しい、ほんとに暑い日が続いていますね。 いかがお過ごしでしょうか。 水曜日の雨で、若干我が家の屋根瓦の熱も冷えたのか、少し家の中の温度も変わった気がしました。気のせいでしょうか、気のせいでないことを祈っている末澤が今週担当します。 今年の甲子園は香川県も大注目され、「応援に行ってきたよ、暑かったけどほんまよかったー!」という声もチラホラ。 私自身、正月の駅伝とお盆の甲子園は、何となく気になって見るタイプで、特別な思い入れがあるわけではないのですが、ついつい画面を見

            「コミュニティの再生」

            先日ニュースで、気温が40度を超える日を「酷暑日」と呼ぶことにしたとの報道がありましたが、連日、猛暑日が続いています。強い日差しを浴びただけで汗が文字どおり吹き出てきますよね。 この他にも、日本中をここ3年間覆い放しの新型コロナ、ロシアのウクライナ侵攻に伴う世界経済の停滞がもたらした空前の円安と値上げラッシュ、旧統一教会問題等々、世の中ほんと右も左も真っ暗闇じゃござんせんか。 ととと、歳のせいか、最近とみに愚痴が多くなってきた、わがことの最高齢者、村上です。 私事で恐縮です

            聴かせて!【香川大学防災士クラブのわがこと

            またまたおひさしぶりです!「聴かせて!みんなのわがこと」です。 4回目は香川大学の学生さんによる「防災士クラブ」の活動について伺いました。防災士という言葉を聞いたことがある方もいらっしゃると思いますが、これからの時代にとても意義のある取り組みなんです。 Vol.4 香川大学防災士クラブ 防災に楽しく取り組む ーお二人は香川大学の4年生なんですね。 山下さん:ぼくは林町キャンパスにある、創造工学部の防災危機管理コースに在籍してます。 西川さんは同じ創造工学部の建築・都市

            ウルトラライトで人生を身軽に生きたい!

            こんにちは。四軒家つんです。 人は誰でも、こだわりや好みがあると思います。 ちなみに僕は、断捨離とかシンプルという言葉に魅力を感じています。ファッションなんかでいうとsimple is best、気に入ったものをなるべく長く愛用するなどのこだわりがあります。今回の話は、そのなかでも最も旬な僕のこだわりの話です。 「この人変わってるなー。あっ!でもこの部分は共感できるかな。」程度の軽い気持ちで読んでくれると嬉しいです。 中年太り真っ只中で特にお腹周りの肉が急成長中です。そこ

            仲間の新たな挑戦

            こんにちは。NPO法人わがこと代表の大美です。 先週の山地さんの栗林公園愛溢れる投稿に感化されてお散歩に行ったら、ハスの花があんなにも大きいものだと初めて知って、たまげまくった大美です。 どうやら私が「ハス」だと思っていたのは「スイレン」だったようです。知らないことってまだまだいっぱいあるし、勘違いしてることも山ほどありそうですね! 今週は、わがことの仲間が始めた挑戦について書きたいと思います。 ぶっちゃけ、宣伝です!宣伝!! 仲間の挑戦、応援したいじゃないですか・・・全力