noteにありがとう。だから今日は本音の話。

いつもありがとうございます。

今日、久しぶりにダッシュボードにアクセスしてみました。
noteを始めてから、約1ヶ月半。

全体ビューが10,000を超えていました。

私のnoteでは、主に自身の統合失調症という病をテーマに扱っております。
正直、精神病はあまり良いイメージがありません。
なので、私は今まで自分の病気について、誰かにこうやってお話をしたり、記録を残したりという機会を作ることをし

もっとみる
ありがとうございます!
21

死生感覚

暗い記事なのでそういうのが苦手な人はおすすめできないです。

初めて死に触れたのは中学生の時だった。
祖父の葬儀。
寡黙でお酒が好きで糖尿病、インスリンの注射を自宅で打っていたのを思い出す。
今思えば老衰だったんだろう。
あっけなくその時は来た。

病室のベッドで酸素マスクを付けられ、
心停止。傍らには何人かの親戚。
お医者様が見込みのない生命維持をするかどうか聞いている。

『○時○分 ご臨終な

もっとみる
ありがとうございます。宜しければフォロー御願いいたします。
2

弟がヒステリー状態になってる話。(心が弱ってる人は閲覧注意)

読みに来てくれてありがとうね。

重たい内容だから、心に余裕の無い人は見ないほうがいいかな。気を付けてね。

弟の様子がおかしいよ。

俺と同じ躁うつ病(双極性障害)かと思ったけど、落ち込んだ事が無いって言うから違うみたい。

部屋から全く出て来なくなってしまったよ。

どんな状態か説明するね。



弟は婿入りしたんだけど、お義母さんと上手くいってないよ。

顔を合わせるだけでお義母さんにヒス

もっとみる
読んでくれてありがとう!スキのお返しするからね!
27

第1話:ダークサイド大学生はしもと

こんばんわ。
心の治療開拓者はしもとです。

本記事は無料マガジン『心の病と生活の軌跡』ということで、
僕が統合失調症になってしまうまでの経緯と、一番最初に発症してから約8年間回復と重症化を何度も繰り返してきた経験と、その間にあった2度の入院や2年間のニート生活、病気を抱えながらの苦しいサラリーマン生活、そして克服して専業FXトレーダーとなった今に至るまでのストーリーを一つ一つ書いていっております

もっとみる
ありがとうございます♪あなたに良いことが起こりますように♪
5

なんで私がADHDに?

前回でもお話ししたように、
私が病気と診断されたのは23歳の時。

発達障害であるADHDには2つあって、
・注意欠陥(約束・物忘れが多い、ケアレスミスが多い...など)

・多動性障害
(じっとしてられない、人の話聞いてるけど他で物音がすると話に集中できない)

私自身は注意欠陥の方が強くて、

小学生の時から確かに体育あるのに体操服忘れちゃうとか

大学生になっても重要な書類を家に忘れてきちゃ

もっとみる

ストッパーがかかってやりたいこともできない

きっとこの世の中でストッパーがかかってやりたいことできない人たくさんいると思う
仕事が忙しくてとか物理的、時間的にもだけど、心の中で失敗したらどうしようとか、いっぱいで現状を維持できなくなったらどうしようとか、不安が大きすぎてこわすぎてできないとか

たくさん理由はあると思う

それは言い訳と捉える人いるかもしれないけど、私は言い訳だとは思わない
今現在その人が抱えている問題だと思うから

私も今

もっとみる
嬉しいです♡
3

23歳でADHDと双極性障害と診断された話

こんにちは!
今回が初めての投稿となりますが、
テキトーに読んでいただければと思います!!

私がADHDと双極性障害と診断されたのは
23歳の時です。

それまで普通の人生を自分では歩んできたと思っていました!
(と言っても、世間から見れば『いやいや、普通じゃないw』と言われますがw)

私の人生をザザッと話すと、、、
 ・5人家族の末っ子として生まれる
 ・16歳で行きたくもないアメリカに1年

もっとみる

これであなたの知識は専門家レベル!あなたはもうストレス対策のスペシャリスト!

約20数年前、うつ病という病名を耳にしたことがありませんでした。心の病という考えが一般的ではなかったように感じます。

現代においてはどうでしょう。
誰もが精神病と隣り合わせと言われています。

いったい、この短い期間にどのような変化が起きてしまったのでしょうか。

単純に、現代人が軟弱化してしまっているのでしょうか?
 
違います。
 
原因は、過去に無くて、現代にあるもの。
何だと思いますか?

もっとみる
スキ、ありがとうございます!!
5

どん底だった昔の自分へ。(双極性障害)

読みに来てくれてありがとうね。

今日は"最悪だった頃の自分"へ贈る言葉だよ。



今俺の躁うつ病(双極性障害)はそこそこ落ち着いてるよ。

薬が自分に合ってる事や、病気との付き合い方が分かってきたからだと思う。

初めは躁うつ病じゃなく「うつ病」と診断されて、その薬を飲んでいたよ。

この2つの病気は治療の薬が違うから、どんどん具合が悪くなったよ。

寝込む感じじゃないよ。その逆。躁がすごく

もっとみる
ありがとう!
42

損得のフィルターで心を守ろう

こんばんわ。
心の治療開拓者はしもとです。

今日のお話は、「損得のフィルター」という考え方についてです。

これが自分の中で腑に落ちたとき、僕は精神病を完全に克服できました。
ちなみに僕はFXトレーダーでもあるのですが、
この考え方はトレードにもめちゃくちゃ有効なのでトレーダーの方にもオススメです!興味あれば是非このまま読み進めてみて下さい♪♪

例えばあなたは、
こんな経験一度はされたことがあ

もっとみる
ありがとうございます♪あなたに良いことが起こりますように♪
6