科学的思考

タイヤ交換の季節

11月も、後2日を残すのみ。

雪は、12月初旬に降りそうです。
ですが、雪が降ってからタイヤ交換となると、非常に込み合うので、天気が良い時に、先行して交換しています。

昔、体が丈夫だったころは、自分でタイヤを交換していたのですが、病気をしてからは、あまり無理が効かないため、ガソリンスタンドで交換してもらっています。

インパクトドリルで、適正トルクにボルトを締めてもらえるので、ねじ切ったり、ゆ

もっとみる
スキをしていただいて、ありがとうございます。

心が温かくなるもの

妻が、美味しいデザートを用意してくれました。

妻が働いている会社の食堂で、予約制のパフェを販売しているそうで、今回準備してくれました。

ラ・フランスのパフェ

ラ・フランスが柔らかくて、生クリームとよく合うこと。

飲んでいるのは、前にも紹介したミルクココアです。
もう、あまあまです。

甘党なんですが、酒飲みでもあります。

当然、お腹はぷっくりです((-_-;))

しかし…。

心は、ほ

もっとみる
とても嬉しいです。
1

ほっとするもの

漸く仕事が終わり、家での祭り事も終わって、「ほっ」と一息をつく瞬間、とても幸せに感じる瞬間です。

こういう一時って、例えばワイン、ウイスキーといった、気分が落ち着くお酒でも一杯いただくと良いのだと思います。

私は、今、お酒ではなくこれをいただいています。

パナソニックのマグカップも、いい形で好きなんですが、飲んでいるのはミルクココア。
ココアパウダーを多めにし、少しのお湯で溶いて、ホットミル

もっとみる

思考実験 ある仮説(推敲版)

今回のアメリカ大統領選挙について、とても引っかかることがあります。

1)イギリスのボリス・ジョンソン首相が早い段階でバイデン候補に祝意を伝えた
2)菅総理が、バイデン候補に祝意を伝え、電話会談した
3)茂木外務大臣、甘利氏などが、バイデン候補を大統領と呼んでいる
4)アメリカ軍が、ドイツ地元警察と協力しドミニオンのサーバを接収した
5)トランプ大統領は、ジーナ・ハスペルCIA長官の解任を検討中

もっとみる
(((o(*゚▽゚*)o)))
1

科学的に考えている非科学的な人

「科学的に考えてお化けや妖怪なんて非論理的なものは存在しない」と、自称科学的な人は言う。
自称科学的な人は因果関係が成立しないものは認めず、見えないものは信じない。

お化けという存在は、現代社会において非科学的なものとして認められないことが多々ある。
冒頭に書いたように、自称科学的な人は特に認めたがらない。
僕はその考え方自体が非科学的なんじゃないかと思う。

我々が認知できるものは、全宇宙の中

もっとみる

思考実験 改(日本学術会議の浮かび上がる実態)

いろいろと交錯する情報を整理すると、面白いことが「見えて」来ました。

青山繁晴議員が言うところの「ニュースのしっぽ」に、どうも実態が浮かび上がってきそうな気配…。

久し振りに、思考実験をしてみますが、妙にワクワクしているんですよね。
それに、今日は何故か、この発想が浮かんでから、物が壊れたり、「非日常的なシグナル」が入ってくるので、ゴーサインとみなして進めます。

ドイツ、ミュンヘンの慰安婦像

もっとみる
スキをしていただいて、ありがとうございます。
3

理科における科学的推論の課題とメタ認知

本記事は Science Education Book Club in Japan の活動の一環として、オンライン読書会で読んだ本の内容と、参加者による議論をまとめたものです。今回,私が担当したのは「Science Education: An International Course Companion」という本のChapter. 8「Scientific Reasoning During Inq

もっとみる

【2020読書】No.331『グラフィックサイエンスマガジンニュートン9月号』

本日もお読みいただきありがとうございます。
昨年は、305冊の本を読みました、五木田穣(ごきたゆたか)です。

過去5年間で1015冊の本を読み、その記録はFacebookの方にしてきましたが、今年から、更新の仕方を変えつつ、こちらに記録をアップしております。

2020年9月7日。2020年251日目。

2020年331冊目の読書は、
『グラフィックサイエンスマガジンニュートン9月号』
でした

もっとみる
ありがとうございます😊
3

情報の受取力鍛えよ SNSと現代社会

ここにも気になる記事がありました。

この記事のタイトルに目が行く方も多いはず。
以下のような、出だしから始まります。

コロナ禍の現在、SNS(交流サイト)では科学者の発言も大きな注目を浴びている。わかりやすい説明に加え、人柄も伝わる科学者のSNSは、有用であると同時に情報の収集もしやすい。テレビや雑誌など他のメディアで流された情報が、SNSで増幅拡散をされることも多い。

ふむふむ、
確かに確

もっとみる
ツイートもして貰えると助かります!
13