死ぬこと以外かすり傷

まけたくない!!!!

もうだれにも!

猿真似で結構だ

本気でやります。

本当はいつものように勢いの感じられない
残念な日記を続けようとしてました。
昨日は書けなかったけど、
それをすみませんというのは変だ、

おれがおれに謝ってるのか。
それならわかるな、

おれは恋愛経験が、ない。

中3の頃に付き合ってた彼女に何もかもエスコートしてもらっていたのは、恋愛と呼べるだろうか。

経験値は1だ。

さて、今ドラマを

もっとみる

漫画「死ぬカス」の感想と想像と妄想

* 「死ぬカス」を読んで感じた箕輪さんの凄さ

死ぬカスを読んで感じた事は、「あぁ、箕輪さんの行動原理ってこんな感じなのか、、これは、、凄く本質だけど、本能的に難しそう、、」です笑

自分が本を通じて感じた箕輪さんの凄さと( 多分前田さんとか堀江貴文さんとかにも共通する部分があるかも、、)、じゃあその上で今後自分は何ができるのか、みたいなものを読書感想文としてまとめてみました。

テーマは「

もっとみる

アホなままでいたい book report vol1

どうも、ゆういちです。

友達の誕生日に調子のってPCぶっ壊しちゃいました、、(酒飲みすぎ)

オヤジ、オフクロ、、すまん、、

ここ最近自制できてたんだけどなぁ笑

さて今回は、最近読んだビジネス書が面白かったので紹介したいと思います。

ちなみにタイトルは本の名前ではありません笑

感想です笑笑

ビジネス書ってよりも、ふつうにおもしろい本っていう印象だったので、普段本読まない人にもおすすめで

もっとみる
よろしければシェアよろしくお願いします!
3

遊び心と迎える準備。

これはここ最近の反省。

「迎える準備ができていなかった。」
「遊び心忘れてた。」

昨年末は何もする気になれなくて
おもいきって「何もしないをする!」と決めたら
何もできなくなってしまい…そのまま年越し。笑。

そのまま迷走は深まり…。
八方塞がりに…。

そんな中、ふとしたママ友との面白話から
「準備できてる?」の話題に!

例えば…

すっごく憧れていた舞台に
「立ってみない?」
と聞か

もっとみる
いつもありがとうございます
5

死ぬこと以外かすり傷

今日もやり切りました。人と話すのは楽しいと感じた1日でした。こんばんは、かずおです。

趣味は読書です。

今日は「死ぬこと以外かすり傷」を読んでの学びを書きます。

1番印象に残った言葉があります。それは…

スピードは熱を生み、量は質をうむ

という言葉です。

今までの自分は、なにかをするのに躊躇することが多かったです。人見知りだから。失敗したらどうしよう。色々な感情が、自分の行動を邪魔して

もっとみる
ありがとうございます!次もお楽しみにー!
5

死ぬこと以外かすり傷

「〇〇たい」から「◯◯します」と言いきれ!

行きたい、したい、ではなく
行きます、します、と言い切ることで
行動につながりやすくなる。

ストーリー性を持たせろ!!

機能や役に立つかよりもストーリー性をもてせること。人は熱意に共感して動かされる。これはセックス・ピストルズのギターがうまいかどうかを説いているようなものだ。うまいかどうかよりも演奏プレーが熱いからいいのだ。

確かに化粧品などもス

もっとみる

箕輪厚介著『死ぬこと以外かすり傷』を読み終えた感想。

箕輪厚介講演会に参加する予定だったので、その前に彼の著書を読んでおこうと一気に読んだのが『死ぬこと以外かすり傷』。

前から読みたいと思っていたが、今回の講演会が良いきっかけになった。

気になった部分に感想を挿入していく形で書いていく。

予定調和を破壊せよ

予定調和は悪だ。段取り通り仕事をしても過去の何かの焼き直しのようなものしかつくることはできない。

ちょうど数日前に予定調和が嫌いだと言

もっとみる

箕輪厚介講演会に参加してきた感想。

慶應義塾大学日吉キャンパスで開催された幻冬舎編集者の箕輪厚介講演会に参加してきた。

主催は箕輪厚介氏が運営するオンラインサロン箕輪編集室の学生チーム。

箕輪厚介の著書『死ぬこと以外かすり傷』も開演1時間ほど前に読了してから参加することができた。

登壇者

箕輪さんに加えて、株式会社progate CEO加藤さんと株式会社ラブグラフCEO 駒下さんもいらっしゃっており若手起業家の視点のお話も伺

もっとみる

マンガのように、スッと入るビジネス書と思った「死ぬこと以外かすり傷」

マンガ死ぬこと以外かすり傷。
1,100円(税別)
早速、購入し、1時間で読破。

即、所感書きます。

①価格
普通のマンガって500円ぐらいだから、この本は倍だ。
え?高い?そうかなぁ。
安いものにはワケがある。高いものには物語がある。

②心得

何するにも実績は大事だよね。
だから、自分で手を動かし熱狂し、圧倒的な量を圧倒的なスピードで行う。

「誰が言ったか」ではなく「何を言ったか」が大

もっとみる
良い人ですね!
3

これから箕輪厚介著『死ぬこと以外かすり傷』を読み始める。

これから箕輪厚介著『死ぬこと以外かすり傷』を読み始める。前から気になっていた本をようやく手に取ることができた。

まず、タイトルがすごい。笑

それでは読もうとおもった理由から。

箕輪厚介という男が気になる

僕が彼を初めてみたのはnewspicksのthe updateだと思う。

すごい勢いで言いたいことをずけずけ言っていてなんか気持ちがよかった。

編集者という肩書きだが、編集者としてでは

もっとみる