秋は、通勤時に歩いてみる(なぜならデ・・・)

秋は、通勤時に歩いてみる(なぜならデ・・・)

今回の旅で色々感じる旅ではありましたが・・・ 衝撃な事実を確認! ここから下は、言い訳やら決意やら個人的なメモのような感じになっている。 普段、自撮りはしない人間なのでここ数年、全身の写真を撮ることもなく過ぎていた。 旅を共にした親がパシャパシャと愛娘(私やで〜)の写真を撮るもので自分の全身を見るという罰を受けることになった。 写真を撮るのは好きなのに撮られるのは嫌。 自分の想像以上にデブっていたことに旅の前半で気づいた。 体重は時々測っていたので薄々気づいていたけ

スキ
13
「歩け 走るな」

「歩け 走るな」

走りながら 考えろ 目的地ははっきりしてる それに向かい走る すごい すごいです 目的を達成しようという気持ち ハンパないです とにもかくにも 走る やり方を走りながら 考える ぼくにはできないことです ぼくは その場からゆっくり 歩きます ようやく歩き出します とりあえず この場から離れます 違う空気に触れたいです 違う場に行きたいです 考えます 考えながら歩きます 考えるフリをするだけです 実はどこへ行ったらいいのか わからないのです とりあえず 歩いて動い

スキ
5
久々に河原町の夜を歩く
+2

久々に河原町の夜を歩く

今日は黒くて、黒くて、黒くて、黒い。 黒いキャミソールに、黒いカーディガン。 黒い紫外線避けスリーブは、日が沈んだら外したが。 黒いのは肌が沈んで見えるからあんまり似合わないよ——とこの間、約束までの暇つぶしに受けたカラー診断のお姉さんに言われたのだが、 今日みたいにボトムスがベージュのときは、黒が一番都合がいいのだ。 駅のホームで、人のいないところを選んで立つ。 それでも人は来る。 人が隣に来ると、熱気とにおいがする。 良くも悪くもないが、とにかくヒトのにおいだ。 猫が

スキ
1
子どもと歩くのは、傾聴のトレーニングになる

子どもと歩くのは、傾聴のトレーニングになる

子どもと手をつないで歩く。 一歩分の歩幅が違う。 足を出すスピードが違う。 なにかに関心が向けば急に立ち止まる。 見ている視界の高さが違う。 でも、絶対に手を離してはいけない。 従わせるわけでもなく、相手に完全に委ねるわけでもない。 相手のペースを感じながら、二人で歩く。 これは「傾聴」の本質のように感じる。 子どもには学ぶことばかりです。

スキ
4
「翼はいらない」にみる逆説的アプローチ

「翼はいらない」にみる逆説的アプローチ

AKB48の曲に「翼はいらない」という曲がある。私はアイドルに興味があるわけではないが、この曲はけっこう好きなので記事にしたいと思う。 大学1年生の時、三宮のBOOKOFFをぶらぶらしてるとこの曲が流れてきた。好みの曲調だったのですぐに音楽検索アプリで調べるとこの曲だということが判明した。 我々、人類は常に空を飛ぶことを夢見てきた。それが飛行機やヘリコプターといったモノの開発の原動力になってきたはずだ。他にも漫画ドラえもんの「タケコプター」に憧れたり、SFの空飛ぶクルマに

スキ
2
知らない世界を探しに

知らない世界を探しに

仕事のシフトを思いきって減らした。 1日24時間もっとあったらいいのにと思う。 仕事と家のこと以外に、本を読みたい、映画を観たい、美味しいもの食べに出かけたい、いろんな街を歩きたい、知らない世界がたくさんあるから。 やりたいことと時間と体力が釣り合わなくなってきているようだ。 今の仕事を始めてもう7年。 人と関わるのは楽しい、距離感もちょうどいい。人間関係も良好だ。 仕事は問題なくこなせるけれど、家に帰ったら疲れて少しため息。 さあどうする。 子育てを卒業して気持ちも

スキ
5
万歩計が脂肪燃焼スイッチを押す

万歩計が脂肪燃焼スイッチを押す

まだ私が20代前半の頃は、一日の歩数を計るのに万歩計を使っていました。パンツにつけて歩いた歩数を計っていたのが、今となってはスマホや時計で計ってくれるので本当に便利になったものです。 さて、あなたは自分が歩いているおおよその歩数を把握していますか? 私は少ないときで6000歩、多い時で15000歩以上、平均して約10000万歩以上は歩いています。ダイエットというと、筋トレや有酸素運動を重視されがちですが、先ほどお話しした『座る時間を減らす』ができた後は、日常生活における歩数

スキ
3
徒歩圏の生活

徒歩圏の生活

今、歩く生活を少しずつ増やしている。 私が住んでいる福井県は車社会だ。 車というのは、本当に便利で田舎に住んでいたら特に必要不可欠で手放せないが、同時に人と人の距離をどんどん開かせてしまう。 効率よく移動して仕事ができるようでいて、それは目的しか達成しない。目的を果たす以上にワクワクしたり、想定外の出会いがあったり何かが起きることはなかなかない。 目的だけの生活は、目的を果たすだけの価値観や考え方、人との出会いしか生まない。 電車生活の都会人は、またまたそんなことないよ、

スキ
12
山登り
+16

山登り

こんにちはゆみです🤩 今日は、私が見つけた山登りの散歩コースを紹介します。 何か1人になって黙々と歩いて居ると嫌な事とか忘れられます。でも山は、クマ注意とか看板があるので怖いから すずをつけて歩きました。 夫婦で仲良く歩いて居る人とかとすれ違って「こんにちは」って挨拶したら笑顔で挨拶してくれました。 手を繋いで歩いている姿を見ると羨ましく思いました。 私には、絶対出来ないなぁ~って思います(笑) 手を繋いだのは、何十年前だったかなぁ~って考えると思い出せないくらい

スキ
21
【よくある質問】 Nupp1 Walkってなに?
+4

【よくある質問】 Nupp1 Walkってなに?

皆さん、こんにちは! Nupp1(ナップワン)サポートチームです! 本日はiPhone用Nupp1アプリの機能のひとつである「Nupp1 Walk(ナップワン ウォーク)」についてご説明します。 ※現在はiPhoneアプリのみの機能となります。Androidアプリにつきましてはリリース目途がたちましたら別途お知らせさせていただきます。 Nupp1 Walkとは? iPhoneのヘルスケアアプリとNupp1アプリを連携すると利用できる機能で、デイリー歩数基準を達成すると

スキ
7