初めて文フリに出たときのこと

2018年の11月、私は初めて文フリに出た。ノンセクを理解してくれると思っていた彼に振られたショックでメンタルを相当やられていた。文章を全く書けなくなっていたけれど、彼との思い出をきちんと振り返ろうと思って、彼に長い手紙を書くような気持ちで長い長い文章を綴り、「キスなんていつでもできると思っていた-ノンセクシャルの私と恋愛-」というタイトルをつけ、ノートやはてなブログに書いていた短いエッセイを添え

もっとみる

文学フリマ札幌webカタログ公開

本来なら今週末開催予定だった文学フリマ札幌。webカタログが公開されました。

BOOTHでも引き続き販売しております。

どうぞよろしくお願いします。

もっとみる
ありがとうございます!
4

解放のあとで 五通目 β

2020年7月5日
Yoshiokaさんへ

 とても興味深く読ませていただきました。コロナに対する多くの言説が、マクロな世界(政治や経済など)に集約してしまう中で、Yoshiokaさんが書いていたミクロ的な問題はとても示唆に富むものであると思います。ちょうど、僕も今メルキド出版さんの主催の批評誌『山羊の大学』に、完全に個人の主体的な問題としてのコロナ論を寄稿する予定でして、締め切り遅れで絶賛執筆

もっとみる

小説『またメガネ』

教室に入ってきた彼女の影が一瞬だけ見えたような気がした。目の前にいる西野の話を聞いていたはずなのに、その瞬間から何も聞こえなくなり、いるかもしれない彼女の存在を確かめようと思ってドアの方を見ようとする。でも彼女が本当にそこにいて僕を見ていたら、目が合ってしまう。目が合ったらどうすればいい。どんな表情をすれば良いだろう。彼女はどんな風に僕を見ているだろうか。想像ができない。彼女と何を話したら良いのだ

もっとみる

エア文フリ通信⑨濃恋セット再販開始!

ご好評をいただいております素馨堂の3タイトルをセットにした「濃恋セット」の再販を開始しました! ▼こちら

バラの在庫を分けて移しただけなんですけど(笑)、前回のアンケートの結果(アンケートにご協力いただいたみなさま、ありがとうございました!)セットがあれば…という方が少しいらっしゃったので。セットの方がワンアクションで買いやすいということもあるかもしれません。

でも考えてみたら、セットで買って

もっとみる

エア文フリ通信⑥素馨堂、オープンします!

文学フリマ当日、店構えはこんな感じにする予定でした

ここにもう少しPOPを足したり、ショップカードやウエルカムボードを飾ったり。

え? つば九郎(プロ野球・東京ヤクルトスワローズの球団マスコット)が浮いてる? いやいや、ちゃんとおめかししてるので馴染んでるはずです! 

つば九郎をディスプレイするアイディアは、先輩作家でスワローズつながりのカコさんが以前、文フリでなさっていたのを真似しています

もっとみる
いい予感しかない💕
13

おかまノート -増補版

『おかまノート -増補版』は2013年の文フリで出品した本です。LGBTをテーマに、GID当事者(性同一性障害者)のリアルな体験、論評が収録されています。全92ページ(50000文字オーバー)です。

最近ではLGBTという言葉が一般に浸透し、ずいぶん市民権を得ていますが、当時はまだLGBTという言葉はほとんど流通していませんでした。そのような時代の中で、マイノリティが楽しく生きるということをテー

もっとみる
ありがとうございます!
3

解放のあとで 一通目 α

2020年6月8日

 緊急事態宣言、検察庁法改正案、アメリカでの黒人差別への抗議デモ……。コロナウイルスによるパンデミックが始まって以来、世界は加速している。この加速はコロナ禍に浮き彫りにされた諸問題のさらなる問題化と闘争の様相として現れている。5月25日、緊急事態宣言が解除されたことにより、我々は「解放」されたわけであるが、我々が放たれたのは激化する問題点におけるさらなる闘争の場なのである。そ

もっとみる

エア文フリ通信⑤サイズと装丁

つらつらとお伝えしておりますこちらの通信、今回は装丁についてです。

装丁、というほどでもないのですが、どんな紙を使ったか等の備忘録です。

使用した紙

本文用紙は文庫本サイズのものは書籍用紙72.5K(淡クリームキンマリ)、単行本サイズのものは書籍用紙90K(淡クリームキンマリ)を使いました。どちらも市販の文庫本よりは厚みのある紙です。
(印刷・製本をお願いしたちょ古っ都製本工房さん、今は書籍

もっとみる
やったー💕
15

螺旋状の瞳

つまりそれは僕ではなかった。月明かりはそっと部屋の中に忍び込み、空間を青白く染めている。右の手のひらをゆっくりと開く。徐々に青白い光が染み渡っていくのがわかる。僕はだんだんと僕を取り戻す。僕の目の前に立っているマリーに視線を移す。彼女の影は僕の方に伸びており、既に二人の影は交わっている。
「服を脱いで」とマリーが言う。
指示に従ってシャツを脱ぐ。
「ズボンも」
 僕がベルドを外すと、ズボンは床に落

もっとみる