絶対に終電を逃さない女

物書き。noteではエッセイ、日記、仕事(主にエッセイ)のお知らせなどを書いています。だいたい日記は100円、その他は無料。依頼はshudengirl*gmail.comまで。実績はプロフィールに固定された「仕事の実績とプロフィール」という投稿を見てください。
    • エッセイ
      エッセイ
      • 9本

      仕事以外で書いたエッセイをまとめています。仕事で書いたものはプロフィールに固定した「仕事の実績とプロフィール」から。

    • ほぼニート手帳
      ほぼニート手帳
      • 6本

      ほぼ誰も読んでいない日記。不定期更新。あまり不特定多数に読まれたくない、拡散されたくないようなプライベートな話や何かをディスる内容がある時などは有料(100円)。

    • 場面緘黙症の記録まとめ
      場面緘黙症の記録まとめ
      • 2本

      幼少期からの場面緘黙症についての記録を綴ったnoteをまとめています

固定された記事

絶対に終電を逃さない女が終電を逃して相席屋に行った話

今からちょうど半年前、後輩(女)とゴールデン街のバーで飲んだ日のことだ。 終電に間に合うように店を出たつもりが、少し走らないと間に合わない時間になっており、「私急…

GINZAの連載エッセイ『シティガール未満』第17回が更新。あらゆるものの写真を撮ることによって、目の前のものを肉眼でしっかり見て、味わい、記憶に刻むことをおろそかにしているのではないかと怖くなった話など
https://ginzamag.com/column/shuden17/

TBSラジオの、様々なクリエイターがラジオとの出会いや関係を綴る連載エッセイ「わたしとラジオと」第2回に寄稿しました。
まるで居酒屋で友達の話を聞いて一緒に笑っているような気分に包まれる『ハライチのターン!』について
https://www.tbsradio.jp/577740

TOKIONにて、東京を舞台にしたラブストーリーにまつわるエッセイの連載『東京青春朝焼恋物語』が始まりました。初回は『花束みたいな恋をした』を取り上げています。
https://tokion.jp/2021/03/24/tokyo-young-love-series-vol1/

GINZAの連載エッセイが更新されてます。今回は映画『花束みたいな恋をした』から、恋愛関係における趣味が合う合わない問題について考えました。
シティガール未満vol.16——上野
https://ginzamag.com/column/shuden16/

自宅のトイレが突然詰まってから解決するまでの記録

7月のある日、自宅のトイレが詰まった。全く心当たりがない。 念のため言っておくが、大便を詰まらせたと書くのが恥ずかしくて嘘をついているわけではない。私は清純派ラ…