マガジン

  • なんかこう、まきむぅたちとしゃべったりとかするとこ

    タレント・文筆家のまきむぅこと牧村朝子が、雑談、日記、音声コンテンツ、あなたからのコメント読みをやったりする、いわゆる公式ファンクラブです。詳細→https://note.mu/yurikure/n/nc23eb2533cdd

  • 『ことばの向こうに旅をして』 〜旅と言語と異文化交流

    カタコトだって、ことばはことば。国は違っても、人は人。まあるい地球のあちこちで、互いの言葉が通じないまま、それでも「わかりたい」気持ちで対話を続けた経験をつづるエッセイ集。2022年、新エピソード多数で書籍化しました。 https://www.shc.co.jp/book/16395

  • 一枚記〜 SNS原稿用紙で綴る随筆

    スマホ越しにも、手書きのぬくもり。SNS画面にぴったりはまるトンボ線(切り抜きガイド)付きの百字詰め「SNS原稿用紙」で綴る随筆です。

ウィジェット

  • 商品画像

    ゲイカップルに萌えたら迷惑ですか? ——聞きたい! けど聞けない! LGBTsのこと—— (イースト新書Q)

    牧村朝子
  • 商品画像

    同居人の美少女がレズビアンだった件。 (コミックエッセイの森)

    牧村 朝子
  • 商品画像

    百合のリアル 増補版

    牧村朝子
  • 商品画像

    ふつうにふつうのふりしたあとで、「普通」をめぐる35の対話

    牧村 朝子
  • 商品画像

    旅が好きだ! : 21人が見つけた新たな世界への扉 (14歳の世渡り術)

    角田光代
    • なんかこう、まきむぅたちとしゃべったりとかするとこ

    • 『ことばの向こうに旅をして』 〜旅と言語と異文化交流

    • 一枚記〜 SNS原稿用紙で綴る随筆

  • 商品画像

    ゲイカップルに萌えたら迷惑ですか? ——聞きたい! けど聞けない! LGBTsのこと—— (イースト新書Q)

    牧村朝子
  • 商品画像

    同居人の美少女がレズビアンだった件。 (コミックエッセイの森)

    牧村 朝子
  • 商品画像

    百合のリアル 増補版

    牧村朝子
  • 商品画像

    ふつうにふつうのふりしたあとで、「普通」をめぐる35の対話

    牧村 朝子
  • 商品画像

    旅が好きだ! : 21人が見つけた新たな世界への扉 (14歳の世渡り術)

    角田光代

最近の記事

固定された記事

羽田と成田を間違えたけど間に合った話

「羽田 成田 間違えた」 これで検索していらした方、お気持ちお察しします。 めっちゃ焦るのわかります。まずは、深呼吸してください。 どうすればいいか、最初に手短にまとめます。 以上です。幸運を祈るぜ。グッドラック。 ここからは、今まさに羽田と成田を間違えて「うわあ間に合うかなあ」と思いながら移動している人が車内で気を紛らすための経験談です。 リアルです。実際わたしは今から1時間ちょい前に羽田と成田を間違えており、うわあああああああ〜と思って検索したら「羽田と成田を間違

スキ
7,412
    • 自分なりの弔いの方法を持つこと

      墓参りには行っていない。夜に全裸で手づかみで、桃をかじるのが弔いだ。

      スキ
      44
      • Voicyでの本の紹介配信「あなたのお耳の図書係」復活しました。今日はフィリピンの、明日を待つ若者たちの話 https://r.voicy.jp/0dVBQ3j09gq

        スキ
        13
        • 理系になりたい人生だった

          最近「ハーパー生化学」っていう、世界中のその道の学生さんの通学カバンを一昔前の不良の鉄板仕込んだ喧嘩カバンくらい重たくしておきながらしかしそんな分厚い本で勉強するような学生さんってカバンを武器に喧嘩したりは多分あんまりしないのでただただ肩こりの原因になっているだけのものすごい分厚くて重くてデカい本を頑張って読んでいます。 こんにちはド文系です。 長野まゆみさんの小説とか、Plastic Treeの音楽とかで、「天球儀」「フラスコ」「希少鉱物」「剥製」とかなんかそういう感じ

          スキ
          44

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • なんかこう、まきむぅたちとしゃべったりとかするとこ
          牧村朝子
          ¥300 / 月
        • 『ことばの向こうに旅をして』 〜旅と言語と異文化交流
          牧村朝子
        • 一枚記〜 SNS原稿用紙で綴る随筆
          牧村朝子

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          「スマホ全通知オフ、SNSはLINE含め全削除、日が落ちたらスマホ画面見ない、Twitterは🔍ボタン以外押さない」という生活にして3年が経とうとしている

          人間ってやつは本当に寂しがりやさんすぎていろいろ間違えてきたんだなあと、歴史の本を読んで思っています。 こんにちは牧村朝子です。 インターネットで1記事書いて150円みたいなところから始めて、本や記事を書くプロになりました。2014年から連載していたcakesというメディアがサービス終了するので、今後インターネットでの連載は一切なくなります。書籍の仕事に集中しようと思っています。次の新刊は11月に予定しており、遅くなってしまっている『日本男装史(仮題)』含め他にもいろいろ執

          スキ
          55

          [アーカイブ7/27まで]女と女だからこそ冒険できる、セカイとミライ

          世の中のセックストイはなんで大体おちんちん型なんだろう面白くないな、と思っていました。 今から、確か、十数年前の話です。 性的なことに限らずなんでも、「男の人に連れて行ってもらわないと冒険できない/してはいけない」という感じがありました。外の世界を駆け回る男の人の冒険についていけないのは、女だけだと危険で、物を知らなくて、弱くてお金がないからだ、って。 バイブ入れられて痛いだけでも、「まだ開発されてないからだよ」。 レズビアンバーに行くのすら、「俺が面白いとこ連れてっ

          スキ
          49

          東大阪とことこ日記 👣 司馬遼太郎記念館〜田辺聖子文学館

          おげんきかしら? まきむらよ。 講演のため、東大阪に伺いました。 話す前に聴く! というわけで、講演日の2〜3日前に現地に伺い、歩き、街の人のお話を伺い、地域の郷土資料を見てからお話しすることにしています。 東大阪、とっても楽しかったです。こちらのマガジンでいつも応援してくださるあなたに、東大阪でのお話をお届けしたいと思います。

          スキ
          27

          「掃除し、洗濯物を取り入れ、ふと思いついたことを書き、途中で調べ物に移り、読みながらソシャゲをオートで回し、時間が来たらミーティングに出て……」みたいな生活なので、実際自分が一日何時間働いてるのかわからない

          スキ
          17

          [近況]荒んだ社会に疲れたおれにすごいスリランカ流行ってる

          荒んだ社会に疲れたおれにすごいスリランカ流行ってる。 「どうしようもない僕に天使が降りてきた」みたいな言い方をしたかったです。牧村朝子、34歳、文筆業9年目です。 みなさまお元気でいらっしゃるでしょうか。わたしは、無理です。 基本的に気温が20度を下回ると無理、晴れてないと無理。 つまり梅雨はもうずっと無理です。 南国で暮らしたい。 はたらいております。 最近は「愛することが所有欲・独占欲に変わってしまう現象」についてずっと調べて聞いて考えています。女性が性風俗を利用す

          スキ
          34

          [限定日記]チョウマメ(バタフライピー)を自分で育てて青いお茶をつくる計画

          この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

          スキ
          21

          [限定日記]ことばを介して、ことばじゃないものへ

          おげんきかしら? まきむらよ。 わたしは最近、秋刊行の書籍のために、色々新しく面白いことを試しています。植物を育てて油で煮たり、古代のヴェーダ文献っていうものに書かれている話について「それはつまり現代日本社会でたとえればどういうことなんだぜ……」って考えてうまい表現を探したりしています。 前回の本は「ことばの向こうに旅をして」という、カタコト異文化コミュニケーションの本でした。 ことばでなんか全部伝わらないけど、それでも、相手のことばに歩み寄ろうとして……「旅行者なんだ

          スキ
          26

          スマホ越しにサーッと見て何か言う行為が実在の人間の生活を脅かす危険性について

          牧村朝子、34歳、個人事業主、扶養も被扶養もパトロンも貯金もなし、文筆業9年生です。こんばんは。 最近、「”貧しさ”って本当はお金じゃないんだよな」と考えています。 今日はこんなことがありました。 秋刊行予定の書籍原稿のデザインが上がってきました。世の中に広く届けるものなので、わたし一人の目だけで見ては届きません。たとえば世の中にはいろいろな色覚を持っている人がいます。そこで色覚シミュレータアプリを利用して、自分以外の人たちの色覚をできるだけ疑似体験しながら、読みにくくな

          スキ
          62

          [限定日記]西ニ居リマス

          この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

          スキ
          23

          cakesのサービス終了と、連載のお引っ越しについて

          この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

          スキ
          32

          やられるのは初体験じゃない 『ルポ女性用風俗』読書会#1

          ※性暴力、性行為の強制にまつわる話をしています。具体的な性行為の描写はありませんが、フラッシュバックを起こすかもしれないくらいの生傷がまだ心についている方は、読まずに、ゆっくり休んでください、時間があなたの傷を癒していきますように、そしてその相手が報いとしかるべき社会的制裁を受けますように。 * 今夜から4夜連続、書籍『ルポ女性用風俗』の読書会を、音声配信アプリ「ラジオトーク」でお送りしていこうと思います。牧村朝子といいます。文筆家です。34歳、女性です。男装します。異性

          スキ
          36

          なんか花とか育てとる

          「自宅で待ってる生き物がいると好き勝手できなくて落ち着かない」という理由で、どんな人とも獣とも植物とも暮らさないことにした、別にわたしを待っているわけではなくてただ血を吸いたいだけの蚊とかなら自宅にいて待ち受けている場合があるけど、まあとにかく、彼らは吸えたらラッキーくらいのノリなのであって別にわたしのご帰宅をおかえりなさいませご主人様するつもりがあるわけではない。それがとってもフリーダム。なんだかとっても気持ちいい。ゆえにわたしはどんな人とも獣とも植物とも暮らさないことにし

          スキ
          41