情報伝達

20200622_話す内容より話し方が大事という話

6/22、期待と不安の入り混じっている日々。

今日は、私が今日初めて知った法則を紹介したいと思う。

私個人的には驚くべきことだったのだが、

人は、人の話を聞くとき、内容をほとんど気にしていない

らしいのだ。

これは、「メラビアンの法則」として具体的な数値をもって定義されており、Wikipediaでは、以下のように説明されている。

感情や態度について矛盾したメッセージが発せられたときの人

もっとみる
フォローお願いします🥺
2

20200619_相手の負荷を下げてあげよう

6/19、すずぼんの誕生日。おめでとう。

今日も、「情報の伝え方」について、私が学んだことを紹介しようと思う。

相手に情報を伝える時に意識して欲しいのが、

相手の負荷を下げてあげよう

ということだ。

情報を受け取る人の立場で考えることで、自分の中で情報の整理もできるし、正確に伝えることもできる。

メールやチャットから、プレゼンテーションまで、相手に理解してもらうことを目的とした情報伝達

もっとみる
ありがとうございますTT
1
ありがとうございます!

ラグビーに教えてもらった。自らを実況中継してボトルネックを解消する方法

こんにちは。企業変革コンサルタントの小野司です。

企業変革に取り組む若きリーダーさん、そしてコロナ禍で、企業変革に取り組まれる企業さまに、変革のヒントをお届けしています。

前回、「お助けパーソン」を決めるということを書きました。

今回は番外編として、実況中継作戦について書きます。

やり方は簡単です。自分の行動を実況中継します。思っていること、感じていることを実況中継します。

まずは、私の

もっとみる
ありがとうございます!
4

ボトルネックをコミュニケーションで解消する(3)〜自由に動ける人を決める

こんにちは。企業変革コンサルタントの小野司です。

企業変革に取り組む若きリーダーさん、そしてコロナ禍で、企業変革に取り組まれる企業さまに、変革のヒントをお届けしています。

前回、伝達指示係を決めるということを書きました。

今回は、ボトルネック用人員、つまり自由に動ける人を決めてコミュニケーションを図る方法について書きます。

簡単にいいますと「お助けパーソン」を決めるのです。

そして、お助

もっとみる
ありがとうございます!
5

ボトルネックをコミュニケーションで解消する(2)〜伝達指示係を決め生産性3倍

こんにちは。企業変革コンサルタントの小野司です。

企業変革に取り組む若きリーダーさん、そしてコロナ禍で、企業変革に取り組まれる企業さまに、変革のヒントをお届けしています。

前回はタテ型組織をヨコ型に変えるということを書きました。

今日は、ボトルネックの伝達指示係を決めてコミュニケーションを図る方法について書きます。

ボトルネックは、現場を熟知しているリーダー、ベテラン、エースのカンや経験か

もっとみる
ありがとうございます!
8

コミュニケーションはツールよりもルール

[要旨]

人は1度だけでは完全なコミュニケーションを行うことはできないので、イントラネットなどのツールを導入することよりも、報連相などを実践するルールを定着させることの方が重要です。

[本文]

私は、仕事で、毎日、文章を書いていますが、いまだに計画していたよりも時間がかかっています。その時間がかかる最大の要因は、文章の見直しをしているからです。文章の見直しは、誤字・脱字の確認や、文章に書き間

もっとみる
すきをしていただきありがとうございました。
5

オープンマインド・ヒューマンネットワーク論 その2

執筆:ラボラトリオ研究員 杉山 彰

2.<文字>コミュニケーション 
コミュニケーションに、善意の悪意という魔物が棲むようになった。

目に見えないカタチで飛び交う<ことば>を、耳に聞こえるカタチに可視化・可値化した方法は、絵は別にして、ひとつは意味を具現化した記号(表意文字)であり、もうひとつは音を具現化した記号(表音文字)であった。やがて、それらの記号は、さまざまな人間社会で、異なる変化と進

もっとみる
今後ともよろしくお願いいたします。
16

オープンマインド・ヒューマンネットワーク論 その1

執筆:ラボラトリオ研究員 杉山 彰

人間と人間とのコミュニケーションの始まり

  1.<ことば>コミュニケーション
<ことば>は、人間のコミュニケーションを高速化した。

たとえば、私が考えたことや、思っていることや、感じたことを、誰かに伝えようとするとき、いちばん確実に伝わる方法は、その方法が可能か不可能かは別にして、テレパシーであることは間違いない。そこには<ことば>も文字も絵も、いわゆる

もっとみる
今後ともよろしくお願いいたします。
16

効果的な???落ち込み方を実感。

どうも^^わたてつです。

基本的には、楽観的、楽天的な自分ではありますが、、、、仕事で下手こいたりすることもあります。。。。

仕事でのミス、悔しい思い。
みなさんも経験したことありますよね?
ないという方がいれば、あなたは最高のパフォーマーです!!(称賛✨)

と、今日、自分的にはかなりショックというか、落ち込むような出来事がありました。コミュニケーションというのは、非常に難しい。(これ、この

もっとみる
毎日スキ♡って言いたいです笑。