Ash's 'Pilot's note' ニュージーランドでエアラインパイロットをしています

有料記事多めですが、無料部分もわりと丁寧に書いているので是非見て行ってください。ニュージーランドのエアラインで飛んでます。元は飛行教官でした。姉妹note: https://note.com/anarita/  ご連絡はこちらから:https://bit.ly/32KUA32
    • Pilot's note NZ在住Ashの飛行士論

      • 66本
      • ¥4,000

      NZ在住のパイロットAshによる飛行士論です。パイロットの就職、海外への転職、訓練のこと、海外エアラインの運航の舞台裏などを、主に個人的な経験に基づいて事実と意見を織り交ぜ、毎回一球入魂で書いております。リクエストや質問はこちらのフォームからどうぞ→ https://bit.ly/32KUA32

    • Ash's note

      • 237本

      私からのお知らせや一言日記です。2つある私のアカウントの共同マガジンで、フォローいただくと両方の動きを把握できます。

    • みんなのフォトギャラリー使ってくれた人!

      • 683本

      TOP画像に私の画像を使ってくれた人のマガジンをまとめました。どれも個性的な記事ばかりです、ありがとうございます。袖すり合うも多生の縁、あなたと同じ写真を使った人がどんな記事を書いているか、覗いていってはいかがでしょうか。写真は、みんなのフォトギャラリーで「Ash」と検索してください!

    • トム・ハンクス主演映画「グレイハウンド」に学ぶキャプテンシー

      • 3本

      パイロットの私が観たときのこの映画のリアリテイは、何と言っても、艦長(キャプテン)という役職についた人間の孤独、これにつきます。 飛行機の機長も「キャプテン」です。これは、飛行機の文化が船のそれを引き継いだためで、いうなれば海は空の兄貴分。心に響くポイントがたくさんありました。 これから、映画「グレイハウンド」の見所をネタバレに配慮しながら、パイロットの視点から解説していきます。今の所、以下のような構成で考えています。 ・時代背景とこのころの軍事技術・戦術について軽く ・軍艦における指揮系統と命令の意味 ・OODAループと副官 ・艦長の仕事は孤独に耐えること 途中で脱線するかもしれませんが、ゆっくりと楽しみながら書いていきます

    • 空飛部ソラトブ通信

      • 1本

      サークル【空飛部 ソラトブ】の情報を配信しています。【空飛部 ソラトブ】は、みんなでヒコーキやパイロットの話をしよう!という「部活」みたいな集まりです。会費は200円いただいてます。更新時のお知らせが届くので、フォローよろしく!

固定された記事

パイロットの学歴の話

たまにパイロットになるにはいい大学を出ていないといけないと言う人がいますね、参考までに私の学歴を紹介しましょう。 航学がだめで工学に私は高校3年生のときに航空自…

失敗から学ぶとはどういうことか

前回に引き続き、ラインチェックでのフェイル考察をお送りします。 人間の脳の仕組みを模した人口知能(AI)の学習の方法は「失敗から学ぶ」だそうです。 人工知能だって…

200

フェイルの原因を考察していたら、とんでもない結論が出てひっくり返った

前回の記事に書いたとおり、ラインチェックのフェイルを受けて、飛行技倆の改善が急務となりました。 訓練中はほとんど指摘の入らなかったランディングで落とされてしまっ…

エアラインのチェックでフェイルするとどうなるのか

先日、ラインチェック(路線審査)がありました。普通のオペレーションをPFとPMの両方2セクターずつ、4セクターやって通常運航に耐えうる技倆と知識があるかを試されます…

250

AshのATRお勉強ノート

ラインチェックが近づいて来ているので、今回は、自分のフライトの振り返りをそのまま載せることにしました。自分の勉強をコンテンツにしてしまおうという姑息な話です、は…

200

飛行機のスピードの話をわかりやすく

車で高速道路を走っています。スピードメーターが100km/hを指していて、目的地があと100km先だったら、あとどれくらいで目的地に到着しますか。 「そりゃ60分、つまり1時…