9月20日

写真はご近所のアパート。最近、アパートを探している友達から連絡が来ていて何気なくお値段を見たら、賃貸だけでなく販売している3ベッドルームがおそらく最上階が日本円で約1億円という価格で売りに出ていた。誰が買うの?写真ではとてもモダンでバルコニーからの景色も良い。このサンフランシスコ、シリコンバレーエリアの家の値段は本当にクレージーだ。東京以上ではないかと思う。私が去年まで住んでいた築100年のオンボ

もっとみる
また遊びに来てくださいね。
1

8/25(火)ついに夫、退職

辞表を出して約3ヶ月。

あっという間だろうと思ってはいたが、
思っていた以上、ではなく、
思っていた通りとても早かった。

今日は挨拶にしに行くくらいなので、夕方会社までの道のりを最後、今までのお礼の品物を持って歩いて出勤した。

いつも通り玄関で行ってらっしゃい

メッセージカードが添える事ができる品物を選んだので「大変今までお世話になりました」と打ち込んでもらって発注した。
それを品物に挟み

もっとみる

9月20日 日曜日

連休2日目。
気候がぐっと涼しくなってしあわせ。
朝から近所のスタバに行こうかと思っていたけど、起きたら7時を過ぎていたのでやめる。今日の夕飯はディムラマにすることが決まっているから、気がラク〜

洗濯したり、明日行く横浜のことを調べたり、本を読んだりしながら、気ままに過ごす。
買い物には夕方行こうかな…ということで、お昼は家にあったナスとピーマン、しめじとさば缶炒め。豆板醤と醤油、お酒で味付け。

もっとみる

ダーリンは、15歳年上でインドネシア人で病気で無職。

たまには愛しのダーリンについて話します。そうじゃなきゃ、書けないことがあるから。

夫はインドネシア人。生年月日はよくわからない。

私の夫は、15歳年上のインドネシア人です。

ただ、誕生年も誕生日も、実はよくわかりません。誕生日は、今は亡きお母さんが、息子の身分証明書を作るのに合わせて何となく(少しくらいは確信があったのかもしれませんが)設定したものなんだとか。誕生年に至っては、登録上、お兄さ

もっとみる
スキありがとうございます!
6

おそらの世界

『きっと、あの雲のあたりじゃないかな』

望んでいなかった中絶手術の翌日、僕らは家から少し歩いたところにある、川沿いの土手を歩いている。

おこちゃんが『無脳症』ということがわかった夜、僕は必死になって無脳症という病気について調べた。

そして調べれば調べた分だけ、『無脳症』というものは絶望的で、救いの無い病気だということを理解するほか無かった。

そんなときに、僕は同じようにお腹の子が無脳症と宣

もっとみる
ありがとうございます!心配性、ワクワクしてきました!(*´∀`)ノシ
10

某日記録諸々9月20日

ムクムクと湧き上がる嫌な気持ちになりすぎる前に自分を甘やかしてしまおうと決めた。

もはや駐車場のラインを無視して停めているベンツにすら怒り出したくなったので値段より自分が食べたいと思ったパスタを注文。いつもは1ランク下のドリンクだけのセットだけど今日はスープもつけようじゃないか。

うまーーーーー!!!!!!HPが上がって表情も緩々。このままケーキまで食べようか…いや、もうお腹一杯か。

気を持

もっとみる
嬉しいです(*☻-☻*)ありがとうございます!
2

21時、ゴールデンタイム

世間は4連休。
どこにも出かける予定はないが、私はウキウキ(昭和か)していた。

この4連休。夫が当直の日があるからだ。
当直(夜勤)なので、だいたい昼頃から翌日の朝まで帰って来ないし、帰って来てもすぐ寝てしまうので、丸一日ワンオペ育児+家事をするようなものだ。

それでもウキウキする。(だから昭和か)

それは、21時以降の至福のひとり時間。

娘を寝かしつけて、部屋を片付けて、洗い物を済ませた

もっとみる

アダルトチルドレンでHSP…機能不全家族で育ったこと・46

結婚式の次は…?

結婚式が終わると、次のイベントは【妊娠】しかないと思っていました。

でも、結婚式の頃もまだ婦人科に通っていて、排卵は止まったままの状態でした。

結婚をして、結婚式をして、【勝ち組になれた】はずなのに、満たされない。

それはきっと【妊娠できないから】

…そういうと、わたし自身が満足をするために子どもを授かりたいと思っていたように思われるかもしれませんが、むしろ結婚をしなく

もっとみる
うれしいです☆
2

変わらないということ

昨日は5時間昼寝をキメたので、早朝に目覚めてしまった。
開催中の「 #呑みながら書きました」はいつも旦那さんに酔うnoteを書くと勝手に決めているので、今回は癒し系のホットミルクを片手にnoteする。

今現在、妊娠8ヶ月後半。
すっかりぽんぽこお腹を両腕にいつも抱えて歩いている。

撮影の仕事は先日で産休に入ろうと思っていたが、結局来月大学での登壇があったり、雑誌の原稿書きなどが合間にあるので、

もっとみる
ありがとうございます🐶犬の鳴き声はワン!
21

大切な旦那さまへ

今、代わりにPocochaの画面の前にいる、たむっち。わたしが休職中のお金が不安だから再開したいって言ったときも、心配しながらも了承してくれました。

最初に話をしたのは、いつも出入りしているチャットで大学5年生の時で、手作りのミルフィーユを食べさせてくれましたね。翌週のオフ会のときよりも、上手にできていたそのときのミルフィーユ、また食べたいなと思ったりします。

個人的な付き合いが始まったのは、

もっとみる
ありがとうございます!
8