楽しかった?----心の保ち方

何度も何度も繰り返し気持ちの中で同じ言葉が再生される。

楽しかった?って。
その言葉を聞いても自分のしたことには残念ながら気が付かないのだろう。

女にも問う。
楽しかった?一晩じゃないんだろうって。
こういう話を、人の話として聞くときは、なぜ女を責めるのだろうかと思って聞いていたけれど、いざ自分のこととなってみると、
間違いなく、なぜか女を責めたくなる。
おそらく悪いのは行動を起こしてしまう男

もっとみる

うちの二階にはいい夫婦が住んでいます…1日

うまく1日に繋げられなかったーーーー。残念。

どもども。隠きゃな大学生ガジラです。
今日は久々、満員電車に乗りました。いつもは、「早く着かないかなー」と思うんですが、今日はnoteを読んでいたからか、「いつのまに!」と思えました。

最高。

そんないいスタートを切ったガジラの1日です。

7:00 起床

9:00 長期インターン アフィリエイトを学ぶ

17:00 大学で今度、卒業する

もっとみる

ズドーンと落ちる日と拠り所

どうしても気分が沈んで戻らない日がある。

それは3ヶ月に1回くらいのペースでやってくる。理由は色々あるのだろうが、落ち込み期間に入ってしまったが最後、自分の中の負の感情を時間が押し流してくれるまでじっと耐えるしかないのだ。

今まさにその真っ最中で、3日前から誰にも会いたくない、言葉を交わしたくないといった具合に他者との距離を異常に取ろうとしてしまう。

昔からわたしは感情の起伏が激しく、そのた

もっとみる

「『結婚』がわからない」への反応が興味深かった

昨日、「『結婚』がわからない」という記事を書きました。

私としては、「結婚って、ほんっとわかんないよねー」という、かな〜りふわっとしたことを徒然なるままに書いたつもりだったのですが、予想していたより多様な反応をいただけて、とても興味深いなぁと思ったので、せっかくなのでシェアしたいなと思います。

<宮本 竜太【Universe Theater】さんからのコメント>
はじめまして!コメント失礼しま

もっとみる
「スキ」ありがとうございます♪
41

不倫問題から考える理想の夫婦について

1.世の中の不倫問題

あんまり、テレビを見るほうではないのですがあまりにも不倫に関するニュースが多すぎて嫌でも目に入ります。

特に、今回個人的に好きな二人がまさかの不倫をしていてとてもびっくりしました。

このニュースを見ながらある疑問が浮かびました。

それは、「理想の夫婦っていったいなんだろう」ということです。

はたから見るととても幸せいっぱいに誰もが憧れる夫婦像であった芸能人も実は別居

もっとみる

わたしたち夫婦のこと「家事分担」篇

なぜこのような紹介をしようかと思ったかというと、同じような特徴を持った夫婦であれば、同じような状況になっているのではと考えたため。

同じような境遇とはこちら。

最初に言うが、わたしは奴隷ではないし、現状を嫌だとは思っていない。

ただ、家事は好きか嫌いかだと嫌いだ。やってくれる人がいるのであればやってほしいし、すべてお願いしたい。

我が家の家事をリスト化するとこうだ。

・食事(朝・お弁当・

もっとみる

女性専用!男性入室禁止!!男の精神年齢7歳児説・・・隠れた真事実

「はい、わたしたちは、今、ここにいます。ワクワク♪」
「はじめの祈り」
「すべてを愛でます」

こんにちは、みつです。

今回のブログは男子禁制です。男性は読まないでください。女性限定の大切な学びの記事です。

自分自身でも、女性に対して常に「精神年齢が高いな〜」って感じていました。精神年齢の事で自分自身の話に例えると・・・結構な人生経験があるので、14〜15歳程度であると思います(実年齢は61才

もっとみる
Thank you!あなたの毎日にワクワクが起こります様に!
3

新生児期を過ぎて、大きくなり続ける娘を見て【日記】

一般男性教員です。

新生児期を終えた娘と妻。

産後、娘の世話、特に授乳がつらいとこぼした妻。

最近、ご飯を作ったり、自分から娘を抱っこしたりするようになりました。
妻は料理上手で、これを作ると決めたらじっくりとレシピを見て作るので、 とても美味しいんですよね。

妻は、オムツ替えにまだ苦戦しています。
昨日の夜は、うんちがオムツから飛び出してしまいました。
すぐに服を脱がして、下半身をシャワ

もっとみる
ありがとうございます!
5

夫婦。

皆さんは独身ですか?ご結婚されていますか?結婚は紙切れ一枚の約束事なんかではありません。立派な法律行為なのです。

そしてゴールではなく、スタートです。夫婦になった二人には、お互いの生活の事、子供が産まれ家族になり、男性は父親に、女性は母親になります。子育てがあり、そして自分の親、相手の親の事も考えなくてはいけません。

はっきりいって面倒な事ばかり。だからこそ夫婦が共に協力し合い進んでいかなくて

もっとみる
ありがとうございます!
1