体幹後面の2つのリリースポイント

リハ塾の松井です!

今日は体幹後面におけるリリースポイントを厳選してご紹介します。

今日紹介するポイントをリリースすると、以下のような効果が見込めます。

・腰部痛の軽減
・背筋群の筋出力向上
・体幹可動域拡大
・肩関節可動域拡大
・股関節可動域拡大
…etc

では、さっそく解説していきます!

もっとみる

なぜ今、呼吸が重視されるの?

【実践!ゼロから学べるLow Back Painマガジンの記事一覧】

こんにちは、だいじろう(@idoco_daijiro)です!

ここ数年、いろいろなところで「呼吸」の重要性を耳にするかと思います。

臨床的にも腰痛への対応のなかでは腹腔内圧をコントロールするために「呼吸」に対してアプローチすることも多いかと思います。

最近では、その「呼吸」が腹腔内圧だけでなく、四肢・体幹のさまざまな

もっとみる
マンモスうれP♪
21

若年アスリートにおける脊椎の整合性(アスリートが不安定なサーフェス上で膝立ちで行うコアの安定性エクササイズは、深部組織の活性化とコアのバランスを効果的にトレーニングするために実施できる)

脊椎の整合性
青少年アスリートのスポーツや日常生活の重要な点として、脊椎の整合性を確保することが挙げられます。

それには、タイプⅠ線維とⅡ線維の両方の筋線維を刺激しなければなりません。

したがって、静的(すなわち等尺性)と動的両方のエクササイズを経験できるように、様々なコア(体幹)の安定性エクササイズを計画することが必要になります。

さらに、適切なコア(体幹)活性化のトレーニングを行う際には

もっとみる
ありがとうございます!

久々に体幹トレーニングした!

やっぱり体幹ってむっちゃ大事!
運動神経上がった!!
って感じる☺️

明日も絶対続けるぞ!!

みんなお疲れ様🍵

また明日!

#体幹
#継続
#粉飴
#増量

今年の11月は本当に災難だったけれど、なんか同時に喜びも見出せて、悪くはなかった気がする、

常識を遥かに超えて募る想い。
1

【Wmapピラティス】Q&A:ピラティスと整体と内臓~何がいいの?~

単体で受けるより効果が3倍に。スタートダッシュが可能。

こんにちは♪

新宿御苑でピラティスのパーソナルトレーナーとして活動をしているWmapピラティスのHarukaです!

先月25日からパーソナルレッスンがスタートしましたが
ほとんど初心者の方で尚且つ
整体とピラティスのコラボメニューが人気です♪

そこで今回はみなさんに
整体とピラティスのコラボは何がいいのかを
簡単にお伝えしたいと思いま

もっとみる

殴られるよりも痛い目に遭う

いつも走っていると
時には転ぶときもあって
思い返してみると
大抵焦っている時に転倒しているな

気もそぞろ
頭が
いっぱい
いっぱいで足元が疎かになっている
結果、躓きやすくなり踏ん張りが効かなくなり
ドへ
っと転倒してしまう

身体がコンクリートに体重を乗せて
ぶつかる訳なので
まぁ痛い
結構なダメージをくらう
転んで
立ち上がるまで
痛み、後悔が
走り出すまでに
身体を動かせるか
現状確認

もっとみる
ぱっぱぱらぱあ

夜トレ2019.12.02

あぁ、もう12月ー!
12月は先月より多くトレーニングする
ということで夜トレ

●6分プランク
https://www.youtube.com/watch?v=V7SF9Vwb1aQ

●2週間で10キロ痩せるダンス(HAND CLAP)×2
https://www.youtube.com/watch?v=QPgHgE1jgBc

ちなみにHAND CLAPのガチャピンムックVerが可愛すぎたw
もっとみる

hung upという意味は、立ち止まらされた、という意味合いが有るらしく、今の私にぴったり、なのでジャンプするしかないのかも、

好きしてくれたかとて好き返しは求めないでね。