+7

姿勢と心臓とミノタウロス

背中を丸めて勉強や仕事をしていると姿勢が悪くなってるよ、と言われる方も多いんじゃないかと思います。 なぜ背中が丸まると良くないのか。 結論から言うと猫背は重心の前方偏位、内臓の下方偏位及びうっ滞をもたらし、 仕事やスポーツでのパフォーマンス低下、老後においてはひとつのバッドイベントで生命維持にも支障をきたす可能性を持っています。 背骨はS字 成人において背骨(医学的には脊柱と呼ぶので以下から脊柱と書きます)は生理的弯曲と言ってS字カーブを描いています。 頚椎前弯、胸椎後

スキ
2

ダイエットの常識は本当・・・姿勢が良いと痩せる

昨日の「それって⁉実際どうなの課」のコーナーで姿勢が良いと痩せるの実証実験をあの双子芸人がやっていました。 実験の内容は体型、身長体重がほぼ一緒の双子の1人は姿勢よく、もう1人はいつものように姿勢を気にせず、食事は同じものを食べ5日間過ごして体重の変化を見ます。 姿勢を正すと言っても何が正しいのか??? くるぶしと肩、耳の穴が一直線になるように立っている状態が正しい姿勢だそうです。 2人とも元々姿勢が悪く、最初のうちはかなり意識しないと直ぐ姿勢が悪くなります。 食事中は気

スキ
2

深呼吸は、吸う・吐くだけじゃなく、止めることも大切。吸う・吐くの前準備になる。しっかり吐いてから3秒吸って3秒止める。6秒吐いて3秒止める。慣れたらこの4サイクルを長くしていくだけで随分スッキリします。 スッキリ軽い毎日は朝ヨガから☟ https://youtu.be/zZk_CtIoqGU

スキ
14

姿勢真っ直ぐせい! *筋力不足だから意識して治る物ではありません。治し方教えます

姿勢を真っ直ぐするために、意識して治そうとするのは間違いです。 なぜか?それは腹筋が弱いことが原因だからです。 意識するだけで、筋力を補うことは出来ません。無意識に姿勢はどんどん悪くなってしまいます。 だから、腹筋をしてください。 本当にこれだけで姿勢が良くなります。 姿勢は良いに越したことはありません。 自分も猫背で、意識して治そうとしていた時期もありました。だけど、いっこうに治らなかったです。 学校などで色々勉強し姿勢は腹筋を鍛えることで改善することをしってそこから腹筋を

スキ
1

ヘルプを出した

どうもうまくいかないから先生にヘルプを出した。 「資料がこれしか出てこないんです。そうすると比較対象として少ないんじゃないかって思うんです・・・」 先生忙しいし返信なんて、と思ってたらすぐに来た。 「いつまでも人の判断で決めようとしないこと。」 あれー、ほんとだ。そこで漸く、人に委ねようとしていたことに気づいたんだ。 無意識だったよ。 無意識つながりでいくと、普段なんとなく人が怖くて背中を丸めて廊下を歩いている。 それも、「自分が、自分にない正義でぶった切られて

スキ
4
+1

【姿勢】寝ながらできる猫背改善ストレッチ

以前中国新聞に取材を受け、姿勢改善のストレッチ&トレーニング方法を記載して頂きました。その時記載して頂いた内容を動画にしてまとめましたので、もしよかったらご覧ください。 猫背改善ストレッチ&トレーニング数年前にYouTubeに投稿したものになりますので、多少のグダグダ感は否めませんね(笑)自分で見返しながら初々しいです。まぁそこは置いといて内容をまとめましょう。 ===== ①胸周りストレッチ →片足を掛け膝を倒していきます。 ②股関節ストレッチ →両膝を立て少し開き

スキ
4

一般的に正しいとされるフォーム(形)よりも中身が大事!

こんにちは! 今日もお疲れ様です。 整体師/トレーナーのマサです。 今回は、一般的に正しいとされるフォーム(形)よりも中身が大事だということについてお伝えしていきます。 例えば、よくない歩き方をしている人に対して歩き方のアドバイスをするとき。 一般的に綺麗に歩けている人の外見的特徴を真似て、 ・歩く時は一本の線の上を歩くように ・手を大きく振ろう ・背筋を伸ばそう ・蹴り出す際は母趾球で 例えばこういったアドバイスをしたとします。 しかし綺麗に歩けている人は意識してそ

スキ
3

胸が痛い!!え?心臓?恋?

「私、乳がん?」と不安になることは、ありませんか? ブラジャーをつけようとしたら「あれ痛い」と感じられたことや、 シャワー中に胸がチクリと痛かったこと パートナーとの性行為中に痛いな!と感じたことなどある、そんな経験された方が 女性ならばいるのでは? 乳がんだけが胸の病気ではないのです。 ここで胸の病気についてご紹介しますね。 胸の痛みの種類①生理前の痛みと胸の張り 生理前には胸の容積自体も3割り増しにもなるのです。 この痛みや張り感は生理前に乳腺や乳管が増大することで痛

スキ
2

今日のテーマは:関節

一言でいうと… 操り人形 その心は… 肘や膝、股関節などの いわゆる関節は、 単独では動けません。 骨から骨へ 関節をまたいでついている 骨格筋によって、 動かしてもらっています。 関節の可動域によって、 体の柔軟性も変わってきます。 筋肉が硬いと、 伸びたり縮んだりが 思うように出来ません。 体が固くてお困りの方(私もですが) 関節の可動域が小さいと考えましょう。

スキ
1

すべて自分が決めている、、、相手の嫌なところを見るか、相手の良いところを見るか、、、鏡です。自分にプラスになるように見ていきましょう!

相手の良いところを見る。 あなたは毎日仕事をしているとします。 リモートワークが増えてきたとはいえ、 まだまだ多くの人は、毎日誰かと顔を合わせている事でしょう。 あなたは、一緒に仕事をしている人、 その人のどこを見ていますか。。。 もしあなたが相手に対してイライラするとしたら、 それは相手の嫌な部分に目が行っている時ですね。 人は意識していないと、 どちらかと言えば、嫌な部分が目につきます。 嫌な部分の方が気になるものなのです。 なので、何かでイライラしてしまう事

スキ
70