楽器が姿勢に与える影響

こんにちは(^^)

先日当院に鏡が届きましたー!!!

めちゃくちゃ大きいですよね(^^)✨

全身を写せるので、トレーニングに最適なんです(^^)

テンション上がりまくってます( ´ ▽ ` )笑

さて今回は『姿勢が肩に与える影響』についてお伝えします(^^)

肩の痛みでお悩みの方

姿勢が気になる方

楽器を普段使う方

このような方に役立つ内容ですよ✨

ぜひ、読んでみてください(^

もっとみる

深呼吸と姿勢の新しい健康習慣を、身に付ける!

健康の基盤は、やはり、深呼吸です。


呼吸は、魂と肉体を繋ぐ大切なツール。


呼吸ができなくなった時、肉体から、魂は、離れていきますよね。


また、眠っている間も、無意識で、呼吸ができるのは、すごいことですよね。


ですから、意識的な呼吸法が、
健康に役立ちます。


意識して、深い呼吸をし、
しっかり、生命エネルギーを肉体にチャージしていくのです。


そして、姿勢も大切です。

ぜひ、
もっとみる

自然の中でエネルギーチャージ!
2

今日の身体〜骨盤の位置(2020/09/18)

左脚覚醒

マニアック。

先日、左の恥骨から内もも付近の骨にcs60を当てて以降、内もも〜後ろももが動いているのが分かるようになりました。

右側は左の安定が増した事により、実はまだ不安定だったことが判明。

また、内もも〜後ろももが動くようになり(筋肉の収縮がスムーズ)、骨盤前傾ポジションが心地よくなりつつあります。

なので、骨盤後傾になっていることに氣がつくのが早くなりました。

今日も佳き日になりますように
1

姿勢の文化的背景

痛みと姿勢

この相関関係がほぼ否定されているにも関わらず、なぜそこまで姿勢信仰は根強く人々の中に定着しているのだろうか?

人々に強い関心を惹きつける姿勢というものを文化的な側面、民族的な側面から紐解いてみたいと思います。

面白かったらおこずかいください(笑)

姿勢の意味

姿勢

言葉としての意味では

「構え」という意味があるようです。

構えるという言葉には事前の準備や前もって整えてお

もっとみる

【姿勢評価と分析〜なぜ姿勢は乱れるのか?〜スライド㉗・㉘なぜ評価を行うのか?㉙・㉚・㉛・㉜ 評価】

Shape-labで開催している「姿勢評価と分析〜なぜ姿勢は乱れるのか?」セミナーのスライドに解説文を加え、ご紹介しています。

□スライド㉗

なぜ評価を行うのか?を考察していきます。

□スライド㉘

なぜ評価を行う必要があるのでしょうか?

Shape-labでは、評価を行う理由として以下の3つをあげています。

①現状を知るため(目標ー現状=課題)

②比較・検証するため

③アプローチ方

もっとみる

結果が出た後にその人の意識の高さが垣間見える

人の本性というか本質の見える瞬間って色々なタイミングで出ると思うのですが、その人が何か物事に打ち込む際の意識の高い低いっていうのは意外と簡単にわかったりもします。

僕は良い結果が出た後の行動がよく表れる最たる一つの例かなと思ってます。

なぜ意識の高い低いを観察しているのかというと、

チームの柱の人選ミスは命取りになる

と思っているからです。
良い意味でも悪い意味でも、組織の柱にする人によっ

もっとみる

江戸時代の立ち姿勢

葛飾北斎の絵を美術館で見てきたら着物姿の女性はつま先を外に開いている。内股文化っていつからなんだろう。。。

『画狂老人卍』(がきょうろうじんまん)

って北斎が晩年、自分につけたペンネーム。ファンキーなアーティストは売れるんだな~(^^)

やった~!
1

人生を変える「疲労の攻略」 PART2

はじめましてオンライントレーニングクラス「BEAT」でメイントレーナーを務めておりますKotaです。

今回も疲労の攻略についてご説明していきます。
疲労は誰もが付き合い続けなければいけないものですが、今回の記事でご紹介することを意識するだけで、疲労を軽減でき、疲労への対策を知り、ポジティブに捉えることができます。疲れのない状態で日々を過ごし、仕事・プライベートともに充実した人生をお送りください。

もっとみる
他に聞きたいことがあれば教えてください!
1

スタンフォード式 疲れない体

皆さん、こんにちは。

社会人ラグビーチームでコンディショニングコーチをしている寺田です。

今週から曜日毎にテーマを決めてnoteを更新していますが、木曜日は先週も行っていた本の紹介です。

木曜日に関しては今の所、意気込みレベルです(笑)。

以前のブログでは『自分が読んだ本をまとめる為』に毎週1冊紹介をしていたのですが、
それはあくまで自分の為に行っていました。

ただ、noteでは読んでも

もっとみる
ありがとうございます!
11

デスクワークで猫背、肩が前に入ってしまう方の改善方法

デスクワークで姿勢が悪くなってしまう原因

改善する為に必要なことについて

こんにちは!

本日はデスクワークやお仕事で同じ態勢が続き、猫背や肩が前に入ってしまう方の原因や改善方法についてお伝えしていきたいと思います。

まずなぜ猫背や肩が前に入ってしまうかというと

皆さんが思いつくように、パソコンを操作していたり、携帯をかまっている前かがみの姿勢が影響してきます。

筋肉は縮まって固まること

もっとみる