2020/05/22 人事評価

後輩を育てなければならない立場になってしまい、コーチングとかティーチングとかマネジメントとかまぁ色々な本を読んでいるなか、気になる記事があったのでご紹介。

Q:人事評価によって目指すべきものとは?
A:公平感ある処遇の分配、社員の活用と育成、企業文化の醸成
(人事評価によって目指すべきものとは?『図解 人材マネジメント入門』【無料公開#3】より)

”公平感”

これ、すごく大事だと思います。

もっとみる
励みになります
1

コロナでこれからの人事評価が変わるらしいとわかった日

朝の7時から9時まで2時間勉強チャレンジ
1日目

今日勉強したことは人事評価について

産業組織心理学という授業の課題だった。
経済とかあんまり興味が無いのだけど以外にも心理学と通じるらしい。特に人事評価は。

日経テレコンの記事を参照した。

今コロナ禍でテレワークが進んでいる。
よって人事評価は成果までの過程の評価より成果に対する評価に重きを置かれると考えられる。

なぜならテレワークで

もっとみる

外資系人事 評価の裏側(1)

パフォーマンスレーティングの罠

米国ハイテク企業でHRを担当しているTimtamです。

今日はパフォーマンスマネジメント、特に、レーティング(評価ランク)についてお話ししたいと思います。皆さんの人事評価はこんな風にされていたのか~ともしかしたら逆に安心するかもしれませんし、幻滅するかもしれません。

最近会社がPerformance Management Systemを刷新しまして。日本企業に

もっとみる

V2MOMとは?目標管理・評価に利用する有効性【テレワーク時代の必須ツール】

こんにちは!

株式会社Phone AppliのSalesforceプロダクトチームの小林です。

コロナウイルスの影響で、テレワークの導入が世界中で広がっています。

テレワークが始まると様々なことが問題になってきますが、大きな問題の1つが社員の評価をどうするべきかだと思います。

「出勤」という概念がなくなるので、社員を働いた時間で評価するのはもう不可能です。

そこでおすすめの目標管理・評価

もっとみる
そんなあなたがスキ

【経営者の自問自答】マネージャーの適性診断

どんな人間にマネージャーを任せるべきか?

これはとても難しい問題である。
しかし、一定の方程式があり、その方程式に「きちんと」従えば間違えは防げると思われる。

この「きちんと」が肝である。
感情に左右されることなく、人を見極める必要がある。
経営者は、感情や感性で物事を判断する傾向があるから、厄介なのである。

では、一定の方程式とは何か?
どんなタイプの人間が向いているのかを考察してみる。

もっとみる

新人研修(30日目)「COVID-19がもたらすビジネス変化とは(人事評価の変化)」

① はじめに

皆さん、おはようございます!
研修30日目も宜しくお願いします!

本日は、「COVID-19がもたらす人事評価の変化について」お話ししていきます。宜しくお願いいたします。

② COVID-19がもたらした人事評価の考え方の変化

COVID-19の流行により、各社テレワークを余儀なくされている現状は皆さんもご存知の通りだと想います。

社員は、自宅にワークステーションを構築する

もっとみる

社内営業の鬼【ホスト・キャバ嬢になれ】

こんにちは! 閲覧ありがとうございます。

前回は企業という組織の評価について説明しました。

今回は他人から好かれる方法について紹介します。

答えはとってもシンプルです。

それは「自分がその人を好きになる」ことです。

逆に考えてみましょう。

自分の事を嫌っている人を、あなたは好きになる事ができますか?

そんなの基本的には無理です。

ではどうすればいいのか?

1つテクニックを紹介しま

もっとみる
ご覧頂きましてありがとうございます!
1

企業という組織の「人事評価」を考察する

こんにちは!

私は大学を卒業して従業員1,000人程度の企業に就職しました。

現在は社会人4年目になり

若手の中で出世頭と呼ばれるまでになりました。

そんな私が入社から意識して行動してきたことを伝えたいと思います。

今回は「企業という組織の評価」についてお伝えします。

既に企業に勤めている方は思った事があるかもしれません。

「なぜこの人は仕事ができないのに出世したのだろうか」

この

もっとみる
ご覧頂きましてありがとうございます!
1

【テレワーク×評価制度】 テレワークでも機能する評価制度とは?

テレワークが進んでいる中、「評価制度どうしたらいいか?」という声を多く聞くようになりました。

あしたのチームの調査によると、

・テレワーク時の部下の人事評価について「オフィス出社時と比べて難しい」73.7%
・テレワーク時の人事評価が難しい理由:
1位「勤務態度が見えないから」72.6%
2位「成果につながる行動を細かく把握しづらいから」67.1%

■あしたのチーム 調査リリースより
htt

もっとみる

“日本的経営”の弱点 次世代経営に向けた必要なマインド #36

こんにちは、mamekaです。
本日、以下の”キャッチー”なタイトルに目がとまり、記事を読んでみました。その内容をまとめたいと思います。

日本企業で出世する人たち、じつは「超低学歴」ばかりになっていた…!
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/71570

今まで語り尽くされている論点ばかりでしたが、
記事の要旨をまとめ、最後に私の考えも述べたいと思います。

もっとみる
スキありがとうございます!
13