大企業におけるミドル・シニアの現状と活躍させるための対策

昨今、日本の労働力人口減少への対応策としてミドル・シニア活用に注目が集まっている。経済成長に伴う労働需要の増加(パーソル総研・中央大, 2018)、若年労働力人口の減少(総務省, 2018)等の影響により、有効求人倍率は2014年から1倍を超続けており、更に上昇を続けることが予想されている(現在…

「男性目線」の妊活と不妊治療体験談(前編)

はじめに こんにちは、コウノトリBenefitという「妊活と仕事の両立支援ソリューション」を企業向けに提供しています、株式会社メデタの伊藤です。 "頑張る従業員をサポートしたい人事/経営者"と"妊活・不妊治療の当事者"の両方の橋渡し役に私たちがなろう、というのが事業コンセプトなので、二者それ…

WEB面接のメリットとデメリットを改めて②

HR Bizは人事や採用領域に携わる方々の 複業・リモートワークを支援いたします! 前回は・・・対面に比べてコミュニケーションが取りにくいはずのWEB面接の方が、 対面面接よりも見極めができている可能性があるという研究結果から WEB面接の方が候補者の見極めができているという解釈も成り立つ! …

人事は経営(まとめ①)

前回、「人事は戦略である」と書きました。 「リアリティーねーなー。」 「そんな仕事やらせてもらってねーし。」 「偉い人で決めちゃうし。」 そんなご批判を頂くのではないかと思っていましたし、私も人事の日々の仕事に忙殺され、時には責められ、細かいことを詰め、とにかく「無難に回す」こと…

似てるけど違う?人事考課と人事評価の違いとは?

人事評価と人事考課、この2つの言葉はほぼ同じ意味合いとして使われている場合が多く、検索して調べてみても多くのサイトやブログで同じ意味として扱っていますが、実際のところはどうなのか、何か違いはあるのか、使い分ける必要はあるのか、人事考課と人事評価の違いについてまとめてみました。 人…

自社の人事マネジメントのコンセプトを「等級」で具現化しよう

【読み終えるまで約5分】 前回の第3話では、「役職・等級構成」の考え方についてお話しましたが、 第4話ではこの「等級」について、もう少し掘り下げてみたいと思います。 ----- 人事管理における「等級」とは何か? 今回のタイトルに、『コンセプトを「等級」で具現化しよう』と書きました。 実はこ…

人事初心者でもわかる!人事制度(人事評価制度)とは?

経営者や人事担当者は人事制度という言葉を聞いたり使ったりしたことがある方は多いと思いますし、実際に社内で制度が導入されていて運用している方もいるかもしれませんが「人事制度とは?」についてちゃんと理解している方は意外と少ないと思います。そこで今回は「人事制度」についてまとめました。…

新卒男性正社員かそれ以外か、の労務の話

男性育休に関する育児介護休業法が改正された。もう多様性(ダイバーシティ)を腹落ちしないと企業は対応に追われ大変だと思います。この2~30年ずっと平等や少子高齢化や生産性向上などの観点から、新卒男性正社員を「標準」とした労働基準・慣行から「それ以外」の人たちの労働参画や雇用施策も徐々に…

副業制度を導入したいけど、何からすれば良いか分からない…そんな悩みを解決します!

こんにちは!株式会社BaaSの代表取締役の土井です! 「副業・兼業」というワードが頻出するようになり、多くの企業で採用力向上や従業員定着率向上の為に、副業制度の導入が検討されているのではないでしょうか。 そのような状況ですが 何から手を付けて良いか分からない… そもそも効果があるのか……