― 第二十二話 メガネ立つ ―

メガネは一部始終を天井から見ていた。
 さすがに天井からギメガを落としてしまったときには観念したが、そのあとの親子騒動、それに引き続く一連の事件、事故が幸いし、なぜギメガが天井から降ってきたのか、誰も気に留めなかった。

 (唯一、ミハダだけは気づいていた。後日、メガネはそのときミハダと視線が合ったことを、『絡み合った』と皆に有頂天になって言いふらし、ミハダのネリチャギで有頂天となる)

しかしな

もっとみる
⑥ 20才:離婚する。理由はアラブの石油王が破産王となったため。

― 第三十九話 ファーストキス ―

帰りの電車はいつも通り、人であふれていた。
 人込みのなかを僕は、なんとか窓際付近の座席前にたどり着いた。
 当然、座れるわけはなく、それでも扉付近の前後左右、生暖かい人肉で囲まれる不愉快よりは何倍もましだった。

 電車が動いてから僕は、僕の目の前の座席に座っているカップルに気が付いた。
 男の方の年齢は60歳といったところか。僕は上から眺めていたので彼の白髪だらけの、そして隙間だらけの頭髪が目

もっとみる
⑨ 30才:30億円あるからもう仕事は終わり。趣味を始める。

渋谷でクリエイト #6

2020年8月7日(金)11:15-11:55放送

00:00 | 00:30

パーソナリティー:小川麻希
8月パーソナリティー:ネゴシックス

今月のマンスリーパーソナリティは島根出身、あまり渋谷は利用しないというネゴシックスさんです!

やはり「若者の街」感のある渋谷は中年の方には近づきにくいそう。
理由としては「休憩がてらカフェに入っても座れない」ことが大きいようです。

そんなネゴシックスさんが提案したのは、
「サブスクリプションできる休憩所」。
アイスコーヒー・座席

もっとみる

中年の危機とスターの鬱(PART 1)

「ミドルエイジクライシス」
まことに遅ればせながら、最近この言葉を知った。

ググって筆頭に出てきた東洋経済オンラインの記事の冒頭の説明によると、
「人生の中盤に差し掛かり、仕事もプライベートもある程度の経験を積んで、今一度、自分自身を振り返る時期を迎え、今までの自分とこれからの自分の狭間で、「このままでいいのか」と不安や葛藤を抱え、不安定な状態になること」という意味の言葉らしい。

なるほど。私

もっとみる

中年ニートになりました。

コロナ禍をきっかけに東京にサヨナラ。
With コロナで変化しようとする人、しようとしない人、何も考えてない人、人それぞれですね。私は中年ニート(底辺)へと変化しました。

喜びます。

48歳で、転職する事になりました。 「㊱ 無職生活の整理をしています。」

めでたく仕事が決まったので、ハローワークの個別相談は必要なくなりましたが、キャンセルはせず、御礼に伺う事に決めました。

ところが、コロナウイルスの影響で中止になってしまいました。
担当者さんが直接お電話をくださったので、そこで御礼を伝えたのですが…ちょっと呆気ない形になってしまいました。

とはいえ勤務開始の前日には、失業保険を止める手続きの為に、ハローワークには行かなければなりません。
#転

もっとみる
ありがとうございます♪嬉しいです♪頑張ります!
2

退職勧奨されました。~弁護士契約は心の支え~

10月29日の出来事を書く。
この日は、退職勧奨から52日目。
退職勧奨から、1ヶ月半が経った。

今の状況をもう一度説明しとくと、
「会社は私に辞めて欲しがっていて、だけど私は辞めない」
という構図ね(苦笑)。
まぁ、私としては意志と意図があってやってるわけだけど、状況としては宙ぶらりんなわけですよ。
当然ながら、その時間だけ私は歳をとる。
比例して、転職も困難になっていくわけで。

それを考え

もっとみる
ありがとうございます!励みになります!

♡病み付き♡40代男性でも若い女の子とオフパコし放題❤️

500人以上の男性とセックス経験あるMarikoです。

40代の男性がオフパコしまくりでエッチ過ぎます♡

「オフパコ」は、学生(大学生・大学院生)とか20代の若い男子のイメージを持ってる人もいますが、中年男子もかなり楽しんでいます・・笑

30代〜40代はもちろん、50代も♡

わたしのメールに40代の男性から連絡があって、(わたしが頼んだわけじゃないけど)いろいろ教えてくれました^^

基本

もっとみる
嬉しいです❤️記事の最後では、わたしの超オフパコ方法も紹介しています♪
5

俺まだ伸びしろ、あるもん。

2015年10月に日本プロ野球史上初となる
50代での登板を達成し「中年の星」と呼ばれ注目された
山本昌投手が、
2013年に、親友である山﨑武司選手(当時44歳)から
「一緒に引退しよう」と持ちかけられた際に返した言葉です
(先日の『BS1スペシャル レジェンドの目撃者~50歳まで現役 
山本昌~』)。
2006年に日本プロ野球史上最年長となる41歳でのノーヒットノーラン、
2008年には同じく

もっとみる

「俺の機嫌を損ねるような事するな」と怒るおじさんはなぜ生まれるのか

結構いる。
甘えん坊おじさん。

その「甘えん坊」をより具体的に特定すると表題のおじさんになる。

これは家庭教育の問題なのか、
それとも社会人経験の中で醸成されるのかと妻と議論になった。

結局、出所は分からなかった。
俺もおっさん度が増すとこうなるのだろうか。いや、ならない。(希望的断言)