青柳寧子

ライター・蕎麦屋女将。 ライター時代は医療・介護分野の取材、書籍紹介、演劇台本(戯曲)…

青柳寧子

ライター・蕎麦屋女将。 ライター時代は医療・介護分野の取材、書籍紹介、演劇台本(戯曲)などを手掛ける。夫が2015年に蕎麦屋を開店したのにともない、突然女将に。現在は物書きと女将を兼業中。ブログ「蕎麦屋の女将さんの秘密の倉庫」も更新中。

マガジン

  • 未分類、雑種、今のところ名付けえぬ大切なもの…

    どこに分類したらいいのか(今のところ)分からないけれど、どこかに紛れてしまうと困るものたち…

  • 50 seconds older

    読むのに1分もかからない、日々の泡、つぶやきを集めました。読んだ本、観た映画、ふと思ったこと、雑談etc。何かのヒントになるかもしれないし、ならないかもしれないし、つぶやきからつぶやきが生まれるかもしれないし…

  • イベント告知

    ご縁のある方々の、時には自分の、イベント告知の記事を集めました。

  • 中年因縁英会話

    中年でも、忙しくても、英語の勉強をしたい! 40代後半にして一念発起した私のマイペースな学習の記録。学生時代から英語が苦手で、これはもう因縁の対決…。

  • お客様インタビュー 第2集

    私が女将をつとめる「そば・料理 ありまさ」のお客様をインタビューさせて頂きました。

最近の記事

  • 固定された記事

はじめまして…

はじめまして、ライターで蕎麦屋の女将の青柳寧子(あおやぎ やすこ)と申します。 東京は緑が丘にある「そば・料理 ありまさ」で女将をしつつ、執筆活動をしています。 ふつつかものではありますが、何卒よろしくお願いします。 大学在学中は美大を受験する人達の予備校で、国語の先生をしていました。卒業してからは美術館で働きました(学芸員資格があります)。 美術に興味があったのです。 その後いろいろあって美術館を辞めることになり、20~30代は主に医療・介護分野の雑誌で取材、執筆をさせて

    • 心にしまいましょう ~古内東子、聴いてみた

      お客様から「これいいですよ?」とおすすめして頂いたものは、できるだけ聴いたり読んだり観に行ったりします。 特に音楽はYouTubeが使えるようになってからというもの、試聴が楽になりました♪ 古内東子さん、お勧めされてから少し時間が経ってしまったのですが聴いてみました。90年代から知ってはいたのですが、なんというか住む世界が違い過ぎて 「銀座…ほとんど行かないし…(^▽^;)」 と、あまりしっかり聴いていなかったのです。 綺麗めのパンプスを履く人達の音楽だと思い込んでいて…。

      • 大好きなペネロペ・クルスがエンツォ・フェラーリ(アダム・ドライバー)の妻役ということで「フェラーリ」(監督 マイケル・マン)に。 私は「ボルベール<帰郷>」以来の彼女のファンなのですが、今回も終始笑わない暗くて重い面倒な人の役なのに、最後は誰より魅力的に見える演技で驚嘆しました。

        • 必見の台湾映画がまとめて鑑賞できる「台湾巨匠傑作選2024」が始まったそうで、忙しい夏になりそうです(^▽^;) 劇場初公開作品もあります!! 東京だと新宿のK's cinemaですが、全国で順次開催されるとのこと。 公式HP⇩ https://taiwan-kyosho.com/

        • 固定された記事

        はじめまして…

        • 心にしまいましょう ~古内東子、聴いてみた

        • 大好きなペネロペ・クルスがエンツォ・フェラーリ(アダム・ドライバー)の妻役ということで「フェラーリ」(監督 マイケル・マン)に。 私は「ボルベール<帰郷>」以来の彼女のファンなのですが、今回も終始笑わない暗くて重い面倒な人の役なのに、最後は誰より魅力的に見える演技で驚嘆しました。

        • 必見の台湾映画がまとめて鑑賞できる「台湾巨匠傑作選2024」が始まったそうで、忙しい夏になりそうです(^▽^;) 劇場初公開作品もあります!! 東京だと新宿のK's cinemaですが、全国で順次開催されるとのこと。 公式HP⇩ https://taiwan-kyosho.com/

        マガジン

        • 未分類、雑種、今のところ名付けえぬ大切なもの…
          22本
        • 50 seconds older
          171本
        • イベント告知
          7本
        • 中年因縁英会話
          13本
        • お客様インタビュー 第2集
          22本
        • 一品一合ものがたり ~お酒編
          9本

        記事

          連日の猛暑で花散歩に出かける元気(勇気)もないのですが(^▽^;) スーパーまでの道のりで出会ったのがこちらのハナスベリヒユ。 炎天下にも関わらず元気に咲いていて、励まされました。 確かポーチュラカとも呼ばれていて、いざというときは食用にもなるはず。可愛らしいお役立ち植物です。

          連日の猛暑で花散歩に出かける元気(勇気)もないのですが(^▽^;) スーパーまでの道のりで出会ったのがこちらのハナスベリヒユ。 炎天下にも関わらず元気に咲いていて、励まされました。 確かポーチュラカとも呼ばれていて、いざというときは食用にもなるはず。可愛らしいお役立ち植物です。

          出不精旅日記 2024.5 1日目 作戦の途中下車

          桃園国際空港で5000台湾ドルを当てた私は、それを潮州で待ち合わせする友人に報告。 彼女も高雄に着いたようで 「当たった? それは良かったね。こちらはハズレだけど」 というあっさりしたお返事を頂きました(笑)。 では私達も南へ。まずは新幹線が乗れる駅、高鐵桃園駅へ地下鉄で移動します。 高鐵桃園站(駅)は桃園国際空港からすぐ。 新幹線のチケットを買い、一路高雄を目指します。 さて、ここから2時間ほどは読書して、メールして、車窓を楽しんで、妄想して、たまにうとうとして…が許さ

          出不精旅日記 2024.5 1日目 作戦の途中下車

          映画「ルックバック」に感動して周囲にお勧めしまくっていますが、「観たよ!」という人達が一様に平常心を失っているのが面白いです(笑)。 「共感しすぎて立ち上がれなかった」 「泣きながら手あたり次第グッズを買った」 「入場者特典を神棚に飾った」 大人げない(笑)でも気持ちは分かるよ。

          映画「ルックバック」に感動して周囲にお勧めしまくっていますが、「観たよ!」という人達が一様に平常心を失っているのが面白いです(笑)。 「共感しすぎて立ち上がれなかった」 「泣きながら手あたり次第グッズを買った」 「入場者特典を神棚に飾った」 大人げない(笑)でも気持ちは分かるよ。

          最近忙しすぎて英語の勉強が全然出来ない(´;ω;`)ウゥゥ… と思っていたのですが、ひょんなことから自分のレモニー・スニケット愛を再確認し 「そうそう彼をインタビューしたかったんだった!」 と動機を思い出しました。初心、大事。 私は読むのは得意なんですが、喋るのがね…頑張ります。

          最近忙しすぎて英語の勉強が全然出来ない(´;ω;`)ウゥゥ… と思っていたのですが、ひょんなことから自分のレモニー・スニケット愛を再確認し 「そうそう彼をインタビューしたかったんだった!」 と動機を思い出しました。初心、大事。 私は読むのは得意なんですが、喋るのがね…頑張ります。

          前回観たのは10年以上前でしょうか? 今敏作品は、めくるめく映像美にうっとりさせつつつつも「凡庸で退屈な現実をどう生きるか」のヒントが詰まっていて、同時に「闇落ちのない人生なんて! 闇(病み)最高!」という懐の深さが魅力です。日本のアングラ演劇の影響(唐十郎とか)も感じました。

          前回観たのは10年以上前でしょうか? 今敏作品は、めくるめく映像美にうっとりさせつつつつも「凡庸で退屈な現実をどう生きるか」のヒントが詰まっていて、同時に「闇落ちのない人生なんて! 闇(病み)最高!」という懐の深さが魅力です。日本のアングラ演劇の影響(唐十郎とか)も感じました。

          昨日のダッシュボードを見たら… 累計10万ビューを越えていました! 本当にありがとうございます!! コメントやスキのにも感激しています(´;ω;`)ウゥゥ 私の記事はつぶやきを除いては割と長いので、読者様の人生の貴重な時間をムダにしないよう、今後も頑張っていこうと思います。

          昨日のダッシュボードを見たら… 累計10万ビューを越えていました! 本当にありがとうございます!! コメントやスキのにも感激しています(´;ω;`)ウゥゥ 私の記事はつぶやきを除いては割と長いので、読者様の人生の貴重な時間をムダにしないよう、今後も頑張っていこうと思います。

          絶対劇場でと決めていた「ルックバック」を昨夜観てきました。 私は冒頭から涙ぐんでいたのですが、これって更年期のせい? 何かを創っている人がたまさかに見る天国、そしてほぼ日常的に続く地獄。魅入られた人達のリアルに共感とため息が…。 私の部屋にドアノブはないけど、買いました⇩(笑)

          絶対劇場でと決めていた「ルックバック」を昨夜観てきました。 私は冒頭から涙ぐんでいたのですが、これって更年期のせい? 何かを創っている人がたまさかに見る天国、そしてほぼ日常的に続く地獄。魅入られた人達のリアルに共感とため息が…。 私の部屋にドアノブはないけど、買いました⇩(笑)

          お客様インタビュー(カフェで雑談風)・石井亜矢子さん(モデル・ボタニカル蒸留家) その4 最終回

          石井さんのインタビューも4回目、今回がいよいよ最終回です。 1~3回目はこちら⇩ やすこ ワークショップは経堂のあきカフェさんだけ? あやこ 月2回あきカフェでやってて。あとは最近自宅でもやってる。明後日は梅の花の蒸留をして、取れた精油で石鹸を作ったりとか。あとはバーム作ったり。 やすこ 梅ってさ、もう時期が結構すぎてるけど、今取れたやつ? あやこ とれたてのやつを、特殊な技術で保管してあるので。 やすこ そうなんだ。冷凍とは違うのね? あやこ 冷凍して、ちょっと…あるもう

          お客様インタビュー(カフェで雑談風)・石井亜矢子さん(モデル・ボタニカル蒸留家) その4 最終回

          一品一合ものがたり・【時々入荷】寒菊

          ありまさのホームページでは、レギュラー以外の「本日の日本酒」を掲載しているのですが、ここに寒菊が載ると「待っていました!」とばかりにご来店下さるお客様がおいでで…、つまり、それくらいの人気銘柄です。 一口含むと…まずはなめらかな口当たりに驚きます。そして爽やかだけれどしっかりしたコクと甘みが…、酒米の旨味が余すところなく引き出されているのが分かるのです。 「ついつい、つまみ無しで呑み続けてしまう危険な酒(笑)」 「ワインを思わせる味」(ファンの方々のコメント)。 当店のカレ

          一品一合ものがたり・【時々入荷】寒菊

          出不精旅日記・2024.5 台湾1日目 旅のはじまり

          昨年の旅日記を書いている途中なのですが、年末にスマホが壊れてキャリア変更したこともあり、写真がうまく取り出せなくて… 機械に弱いとそういうところで躓いて困ります。 全然書き進めないんですよ~…とぼやいていたら 「別に順番に固執しなくても良いのでは? 書けるところから書いたらいかがですか? 読者はそのあたり(年次とか)どうでもいいんで(笑)」 というアドバイスを頂きまして、 (⊙ꇴ⊙) そうか!! 確かにそうですね。 というわけで、書けるところからどんどん書いていく方針にしまし

          出不精旅日記・2024.5 台湾1日目 旅のはじまり

          一品一合ものがたり・満寿泉(ますいずみ)

          2015年の開店以来ずっとレギュラーの「満寿泉(ますいずみ)」。ありまさでは純米を常備しています(人気のお酒なので、どっと出てしまうと売り切れることがございますが…)。 ファンの方曰く 「穏やかで派手さはないけれど、口に含むと米の旨味がじわじわ広がって飽きがこない味」 「薫りが控え目だから、和食の繊細な味を殺さない。ありまさの魚料理(「いわしの山椒煮」など)と相性抜群!」 伝統ある酒蔵が沢山あり、最近はクラフトビール造りも盛んな、確かな技と清らかな水に恵まれた富山だからこそ

          一品一合ものがたり・満寿泉(ますいずみ)

          昨日、子ども時代の遊びについてつぶやいたら 「寧子さん、一人遊び好きですね」 と言われたので、反射的に 「『ひとり上手』なんだよね」 と答えたのですが…かくも中島みゆきは私の中にすりこまれている(父が大ファンでした)。 改めて読み返すと名曲だらけというか、名曲しかないな…。

          昨日、子ども時代の遊びについてつぶやいたら 「寧子さん、一人遊び好きですね」 と言われたので、反射的に 「『ひとり上手』なんだよね」 と答えたのですが…かくも中島みゆきは私の中にすりこまれている(父が大ファンでした)。 改めて読み返すと名曲だらけというか、名曲しかないな…。