「できた!」で終わろう、一日を。

こんばんは! ライフキャリアカウンセラーのオサです😊 最近、また一段と寒くなってきましたね。 私は朝が弱いので、 朝起きるのがつらい季節になってきました。 ですが、そんな私でも 目覚めスッキリで起きられるように、 気をつけているあるポイントがあります。 そのポイントが、今日のタイトルにもある 「できた!で一日をおわろう。」 ということです。 具体的にどういうことかというと、 一日を終える前に、何か小さなことをやり遂げて、 「今日は〇〇ができた!」 というスッキリし

スキ
11

今日は学生ライフ

キャリアカウンセラーのおかちんです。 今日はどんな一日でしたか? 今日は朝から放送大学のお勉強。 オンライン授業を取っているので、動画を見てはテストを受けて、レポートをまとめること数時間・・・ 途中、美容院へ行ったり、インフルエンザワクチンの接種に出かけたりと、少しだけ気分転換しつつ、黙々と取り組んでいました。 気がつけば7時間以上・・・ だいぶ疲れが出てきました(笑) そんなわけで今日はこれくらいにしておきます。 ちなみに明日もみっちりお勉強。 「ネットワ

スキ
2

現代に侍はいない 21.12.4

ジェンダー平等に関して問題意識を持っている若い人たちが本当に増えていると思います。 だけど、キャリアカウンセリングやキャリア教育と同じで、まだその領域で稼げる仕事が確立していないという問題があります。 全部大切なことだと思うんですよ。 稼げなくても、それは立派な仕事だと思うんですよ。 それでも、その仕事が成立する程度の稼ぎは生まなきゃいけない。 キャリアコンサルタントがキャリアカウンセリングだけでフリーランスとして活躍できる土壌を築いていきたい。 キャリア教育に予算が降り

スキ
9

今週を振り返ってみて

今週(11/29から12/3まで)を振り返ってみた。 自立支援とキャリアカウンセリング月曜日と木曜日に自立支援に体験通所した。初日はガイダンスと内容等を聞いてPCでのExcel初級試験とデータ入力の疑似体験をした。とにかくメールアドレスの打ち間違いが目立った。焦ると周りが見えなくなるし打ち間違いは時間を作るだけなのでまずは正確さだけを考えていこうと思った。2回目は実際のプログラムを受けた。 火曜日の午後に転職サイトのキャリアカウンセリングを受けた。現在の状況などを話して、

スキ
7

キャリア主体〜会社or個人、主流はどっちだ 21.12.3

ちょっと前に話題になった「45歳定年制」ですが、改めて考えると“大して炎上しなかった”とも取れるなと思いました。 キャリアコンサルをしていて感じるんですが、ほとんどの方は45歳定年制に対して「そういう時代だから仕方ないですよね。」と言います。 だからこそ自分のキャリアに責任を持つため、受けに来てくださるわけですが。 早期定年について なかなか受け入れ難い意見を『会社中心』 受け入れて行動を変える意見を『個人中心』 だとしたら。 すでに主流は『個人中心』になっているんじ

スキ
12

どこからか聞こえる声

キャリアカウンセラーのおかちんです。 今日はどんな一日でしたか? 「きっと○○と言っているに違いない」 「まるで△△と言っているように聞こえる」 こんなフレーズを好んで使う方はいませんか? わたし自身、気にし過ぎることもあるので、時々「きっと~」という表現が頭の中を駆け巡ります。 実際に言っているわけではないのに、別の発言や行動から相手の気持ちを推察し、「きっと~」という考えが浮かんできてしまいます。 一度このモードに入ると、周囲にいるあらゆる人が何かを言ってい

いちご大福の季節

今日の行動は30分の運動と職務経歴書の修正・提出と昨日とは別のキャリアカウンセリングをうけた。今日のキャリアカウンセリングではうつ病のこと・現在の状態のことを話して今後の転職でどの職種に就きたいかなどを話した。その結果として求人があればメールでお知らせし、また療養しながらの転職活動で企業側との面接で「上司の叱責が続きうつ病になり休職してましたが、叱責をされないためにこういう工夫をしてきました」と言えれば問題ないとのアドバイスをもらえた。転職活動は焦っても仕方ないので焦らずに頑

スキ
2

あなたは奇跡の存在です(2)

 3億個もの精子の中で、唯一の存在となったあなたは、本当に奇跡的なのです。  ここでちょっとした計算をしてみましょう。    あなたが誕生するには、父と母の2人が必要です。  その父と母が生まれるには、それぞれに父母がいるので、計4人が必要です。  その4人が生まれるには、8人が必要になります。  つまり、「n代さかのぼると、2のn乗の祖先がいる」のです。  10代さかのぼると、あなたのご先祖は1024人。20代さかのぼると、104万8576人にも達します。  もし、

スキ
2

色どりを与える

キャリアカウンセラーのおかちんです。 今日はどんな一日でしたか? 今日は、約2年ぶりに「ファシリテーションラボ信州」の公開勉強会に参加しました。 対面形式での実習が基本となるため、本当に長い間、開催できない状況が続いていました。 今夜、やっと、ファシリテーションを学ぶわたしにとって「帰るべき場所」へ戻ってこれた感じがしています。 あらためて学ぶことで、気づくことも多くありました。 例えば「わかちあい」という言葉。 誰かとわかちあうということは、互いが心の内を語るこ

スキ
2

学校の価値が転換していく予感  21.12.2

今日はつくば市の教育委員会、学び推進課の方とお話してきました。 社会、家庭、学校、それぞれ見えている課題や問題は違う。 それに学校だけで言っても、文部科学省、教育委員会、教育現場でそれぞれ見え方が違うんですよね。 アクティブラーニングが大切だ。 カリキュラムはしっかりしているか。 働き方をなんとかしないと。 個々ではなく、繋がりを持って課題解決をしていかないといけないけど、歩みは決して早くないという感じですね。 中でも、学校の未来についての話がおもしろかった。 「え

スキ
16