アフターデジタル

【シンニホン】デジタル市場競争本部って何

ここのところ、趣味的に「シン・ニホンを実現してくれる政党はどこだ?」ということを調べています。
で、まず与党の自民党を調べて、「いろいろやってるぞ!」と思ったんですけど、よく知らない単語がたくさん出てきました。

次の政党について調べる前に、知らない単語たちをもう少し勉強したいと思います。今回はそのうち「デジタル市場競争本部」です。

目的

デジタル市場競争本部の目的は、自民党の政策のページから

もっとみる
ありがとうございます。
4

[週末まで更新]今週の気になったOMO・アフターデジタル関連のつぶやきまとめ(07/06 〜更新中)

noteのUX上記事が呟きに埋もれやすいので、週頭にページを作成し、週末までOMOやアフターデジタル観点の気になった内容をこのページ記載していくことにトライアルしてます(新しく記事に関連するツイートも追加します)。 
更新したら下記ツイッターアカウントで呟いていますので、ぜひフォローしていただければ!

https://twitter.com/UniOce

newspiksでの投稿は下記

7/

もっとみる
ありがとうございます!次の記事の原動力になります!
4

LINEミニアプリで抑えておいたほうがよいまとめ(7月2日分)

AWS様とLINEの共同プログラム「LINE DX Program with AWS」

が先日発表されてクラウド界隈の方々含めて、LINEのAPIが実は公開されていて、バックエンドは好きに作ってビジネスしてくれてOKな世界感が伝搬しましたが、本日、LINEミニアプリの公式ページやAPIドキュメントが公開されました(ちなみにLINEの提供するAPI関連は一部を覗きフロントがメインとなりますのでバッ

もっとみる
ありがとうございます!次の記事の原動力になります!
18

コロナ禍で加速する食のDX「EatTech」

自己紹介

こんにちは、株式会社SARAH代表の高橋です。
SARAHでは「より善いごはんとの出会いをつくる」をミッションに掲げ、以下のサービスを展開しています。

おいしい一皿が集まるグルメコミュニティアプリ「SARAH」
外食ビッグデータサービス「Food Data Bank」
電子メニュー化サービス「Smart Menu」

この中だとグルメアプリのSARAHをご存知の方が多いと思いますが、

もっとみる

【シリーズ:事例】SnowPeak編(後半)

SnowPeak編(前半)で、全店舗で、ご導入くださっている、株式会社スノーピーク 様 事例 が、『進化への挑戦』お届けいたしましたが、今回の後編は、いかに、『実現されていったのか。』『実施例と成果が、どうだったのか』を お届けしたいと思います。

ー 実現方法 : 3つのステージ化 ー

ステージ1:
重要なKPI『評価システム』として、リテールネクスト 店舗分析 を 自社店舗に導入。

(例)

もっとみる
「スキ」ありがとうございます。励みになります。
6

[週末まで更新]今週の気になったOMO・アフターデジタル関連のつぶやきまとめ(06/29 〜更新完了)

noteのUX上記事が呟きに埋もれやすいので、週頭にページを作成し、週末までOMOやアフターデジタル観点の気になった内容をこのページ記載していくことにトライアルしてます(新しく記事に関連するツイートも追加します)。 
更新したら下記ツイッターアカウントで呟いていますので、ぜひフォローしていただければ!

https://twitter.com/UniOce

newspiksでの投稿は下記

7/

もっとみる
ありがとうございます!次の記事の原動力になります!
6

戻ってはいけないビフォアコロナ

コロナ時代になったことで日に日に加速・変化するデジタル化

自分自身を振り返ってみても、何が忙しいかというと、そのデジタル化についていくことは結構大きな側面がある様に感じます

そんな中で見つけたNewsPicksのこの記事

(※有料会員でないと全部は見られません)

はっきり言って同意です

昭和生まれで平成を生きて、令和に入りました

ですが、近くの人と話すとここの所ずっと

「昭和は良かっ

もっとみる
スキありがとうございます! 今日のあなたの運勢は超吉です\(^o^)/
1

アフターデジタル 読みました。

アフターデジタル 読んでみました。

デジタル化した後の世界は、どうなっていく のでしょうか?

エストニアでは、政界の電子化が、世界で一番進んでるようです。
電子居住権 というものがあって、外国人でも 電子国民 になれるようです。

スウェーデンでは、マイクロチップを 体に埋め込んで キャッシュレス決済ができるとのことです。

すごい!

著者の1人 藤井さんは、 2017年から上海に勤務して、

もっとみる
ありがとうございます!!
5

[週末まで更新]今週の気になったOMO・アフターデジタル関連のつぶやきまとめ(06/22 〜更新完了)

noteのUX上記事が呟きに埋もれやすいので、週頭にページを作成し、週末までOMOやアフターデジタル観点の気になった内容をこのページ記載していくことにトライアルしてます(新しく記事に関連するツイートも追加します)。 
更新したら下記ツイッターアカウントで呟いていますので、ぜひフォローしていただければ!

newspiksでの投稿は下記

6/26に気になった記事(NEW)

【BASE、テイクアウ

もっとみる
ありがとうございます!次の記事の原動力になります!
6

アナログおじさんのデジ活日誌『アフターデジタル』

昨年話題となった本ですが、デジ活するうえでは避けられない一冊。
中国の事例を元に、初心者でもわかりやすい内容となっています。

まずはタイトルの意味するところ
リアル(店や人など)でいつも会えるお客様が、たまにデジタルにも来てくれる状態、これが「ビフォアデジタル」。

一方、デジタルで絶えず接点があり、たまにデジタルを活用したリアルにも来てくれる状態を「アフターデジタル」と定義しています。
オンラ

もっとみる