OMO

週間?気になったOMO・アフターデジタル関連まとめ(2020/02/28)

なんか一週間たつの早いですね(今週は1日すくないからかもですが)
とりあえず、ぼちぼち反応もあったので(もっとスキの反応してくれていいんですよw)、引き続き今週自分的に気になったOMOやアフターデジタルな事をペタペタはっていきます!

 今週はリテール関連が激しかったですね!店舗側でのUXの向上やセルフレジに続く現実解のお話が多かったとおもいます(Amazon GO的なものは顧客体験としては良いの

もっとみる
ありがとうございます!次の記事の原動力になります!
6
ありがとうございます!次の記事の原動力になります!
1

OMOは空母。店舗のみ注力の大艦巨砲主義ではこの先は生き残れない

カバーは今週の日曜日に東京の日本橋のお昼の風景の写真です。人はほとんどいなく、日本橋室町のあたりの店舗は人がほとんどいませんでした。
少し前までなら雑な言い方ですが、オフラインの店舗をしっかり作り込んでいたらインバウンド客が流れてきて売り上げUPってお話が去年あたりは主でしたが、今回の件で、自分的には第二次世界大戦の大和を作ったけど、時代はすでに航空兵器を運用する為の空母の時代に移り変わっている感

もっとみる
ありがとうございます!次の記事の原動力になります!
8

「フリマアプリは一次流通の敵か味方か? 三陽商会らが語るリセールバリューが変える購買行動とは」
https://netshop.impress.co.jp/node/7292

ありがとうございます!次の記事の原動力になります!

スーパーアプリ元年、サービスは顧客よし、現場よし、組織よしの三方よしで!

近江商人の三方よし

三方よしという有名な言葉があります。
三方よしは「売り手よし、買い手よし、世間よし」
ですが、世間よしは企業のCSRなどでデフォルトで入り込んでいる企業様も多いので世間よしは当たり前なので横に置いといて、ここではこのごろ課題になる現場の話しをしたいとおもいます。

ネイティブアプリ担当者の想い

 色々なオフラインをメインにする業界でも物売りからコト売りへと話題に登り、DXが

もっとみる
ありがとうございます!次の記事の原動力になります!
4

『体験型コンセプトストア「Maison KOSÉ」、オンラインサイトとの両輪で仕掛けるOMO戦略とは。』
「コンセプトストアはその実証実験をする場としてトライアンドエラーを繰り返していくしかありません」
https://digital-shift.jp/management_strategy/200212

ありがとうございます!次の記事の原動力になります!

『丸井出店のD2Cは客単価倍増 実店舗はECの広告代わり』
「このとき店員は売る、顧客は売られるというプレッシャーから解放されれば、店員と顧客のコミュニケーションの活性化が期待できる。」
https://xtrend.nikkei.com/atcl/contents/casestudy/00012/00324/

ありがとうございます!次の記事の原動力になります!

「アパレル業界初 LINEミニアプリの先行事例として【PAL CLOSET】をリリース」
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000401.000011430.html

ありがとうございます!次の記事の原動力になります!

【なめらかな小売体験って?】

前回、D2Cについて簡単にまとめたnoteを書いてみたのだが、予想外に多くの方に読まれていてビックリしています。

上記noteの中でD2Cにはデジタルファーストという特徴があり、中でもOMO(Online merges with offline)っていう概念がありますよと簡単に説明していました。そして何人かの方にOMO(Online merges with offline)がよくわからなかったか

もっとみる
ありがとうございます!よければ感想をコメントしていただけると嬉しいです
62