「あんた,バカぁ?」

▼もし,自分に映画を制作するお金と能力があったら,どんな映画を作りたいですか? 私はこの小説を映画化したいと思います。

遠藤周作『おバカさん』

▼小学生の頃,親に連れられて近所の中華料理店でラーメンを食べていた時,店に置いてあった雑誌―たしか『少年マガジン』だったと思いますが―を何気なく読んでいたら,ある連載漫画の最終回(または,その1回前の回)が目に留まりました。赤塚不二夫さんの漫画で,タイ

もっとみる
ありがとうございます!今後ともよろしくお願いします!(﹡ˆ﹀ˆ﹡)♡
4

許せないを許したい話。

「悪い子の自分を許せないんだね」と言われた。
そう、そうなんですよ。
私は悪い子の私が許せない。
いい子じゃないと許せない。

いい子、の定義はいくつかある。
勉強ができる子。気が利く子。困らせない子。
私ならそこに汚い感情がない子、というのも加える。

汚い感情。
嫉妬、羨望、嫌悪、苦手意識、その他諸々。
私は、こういうものが自分の中にあることが、許せない。

例えば。
言われて嫌なことを言われ

もっとみる

御免なさい、は言いたくない。

ごめんなさいが、言えません。
許してもらうわけにはいきません。
自分が相手を不快にさせたとわかっていて、
許してもらうなんてできません。
許されないと思いながら生きることこそ、
罪の償いとなるのではないかと思うのです。

本当は走り出して、許しを乞いたい。
そして楽になりたいと思うこともあります。

でも、私は楽になってはいけないと思うのです。

それが、以前なら相手の為になると信じていたのですが

もっとみる

自分を悩ませた相手を許したら幸せになれた話

「自分を悩ませた相手」

「自分をおとしいれた相手」

そんな相手を許してみたら、幸せになれたので、書きます。

嬉しい連絡

遠方で仕事を任せているビジネスパートナーからの電話が鳴っている。

また金の無心か、または良くない話だろうから、出ないでおこうかとも思ったが、出ないとまたかかってくるので、出ることにした。

「座右さん、ちょっと相談があるんですが。」

電話は1年振りだろうか。

前回は

もっとみる
あなたにお会いできて嬉しいです!
8

誰のせいでもない

何年か前まで私は、
毎日何かに悩んでいて

とにかくイライラしては
誰かに愚痴り
酒を飲み…… ( -∀-)ダメダコリャ

とにかく荒れていました(笑)
ヽ(;゚;Д;゚;; )ギャァァァ

子供たちがもっと小さい頃

誰の助けも受け取らずに
意地を張って頑張っていた私。

こんなに体も心も辛いのは、

まだ何も出来ない次男のせい。
習い事の送迎が多すぎる長男のせい。
家事を手伝わ

もっとみる
ありがとうございます(*´∀`*)ポッ💕
28

旅立つそのときは

私は今、訪問看護師をしています。

利用者さんは
小さな赤ちゃんから
高齢の方までと幅広い。

その中で
多く目に入るのが

喧嘩の絶えない
高齢のご夫婦。

一年くらい前のこと。

『二人暮らしの老夫婦。
妻が精神科に通っていて、
薬を飲み過ぎてしまうことがある。
妻の服薬管理に訪問してほしい。』

このような内容の依頼が
ケアマネージャーからきました。

私は、このご夫婦を担当することになりま

もっとみる
幸せ(*´艸`*)❤️💕💕
33

0097:与える愛、許す愛

(はじめにお断りしておきますが・・・今回は長いです・・・3000字超えました(笑)。けどいい話なので、ぜひ読んでくださいね・・・自分で言っちゃいますけど(笑))

「許す」ときの気持ち

許すことの話を続けましょう。

前回(0096)、許すことのメカニズムを説明しましたね。ちょっとおさらいしましょう。

自分から、どこかに向かってモトが流出してしまう時、わしや汝のココロのなかに、不安や怒りの気持

もっとみる
大吉!おめでとう!
5

0096:「許す」ために必要なもの

「許す」ことの話

前回(0095)の続きですね。

前回はわしのしょうもない人生の話を書いたんですけど、まぁそれは何にも参考にならないとして(笑)、そんなしょうもない人生を経て、わしが色々なことを許せるようになったって話だったかと。

これは単純に、わしが年寄りになってしまったから、老い先短い身になってしまったから、というのもあると思うんですよね。

だから、わしより若い汝は、これからいろいろな

もっとみる
…ありがとう。
9

0095:わしの人生はなぜ辛かったのか

許せない、を減らしたい

前回(0094)の続きです。許すこと、についての話でしたね。

前回の最後、「許さない」と決めることと、それに伴う怒りの感情には、密接な関係がある、という話をしていました。

許さない、と決めているのはアタマで、それに伴って、ココロの好き嫌いゲージが動いて、怒りの感情の状態になる、という順番でしたね。

怒ると好き嫌いゲージ(0015)が減ってしまうし、そもそも好き嫌いゲ

もっとみる
今日の「スキ」を、わしは一生忘れない!
4

0094:人生はなぜ辛いのか

人生はなぜ辛いのか、という話

さて、たくさんの話を書いてきたこのブログですが、一貫して
「人生が辛いのはなぜか」
という疑問に対する、考察と推論を書いてきたつもりです。

例えば、この世界(地獄と天国)のこと。

例えば、この世界を構成する粒子「モト」のこと。

例えば、モトとわしらのココロとの関わりのこと(好き嫌いゲージ)。

例えば、愛のこと。

例えば、モトの存在する理由と、神さまのこと。

もっとみる
飴ちゃんいる?
5