まっさら

自由律俳句集『ブルマ追いかけて八位』好評発売中!
53

まっさらな自分から書き始まること。

立春を越えて自分の居る土地にひさしぶりの雪が降った。

雪は神聖なるものだ。真っ白に世界を変えてくれる。
そしてその姿を朝日のなかで眺める時間は至福だ。

全てが、まっさらに、なる。

さまざまな経験をたらふくため込んだ身体を
暗闇に投げ込むように眠りに導いて
光のなか目覚める朝は、まっさら、だ。

このまっさらな状態のなかで
立ち上がってくるほのかなインスピレーションが好きだ。

それは

今日

もっとみる
きっと2年後のあなたから幸せが来るよ。今の気持ち書いておいてね
3

できるだけ

できるだけ
好きなものを見て歩く
できるだけ
良いことだけ考えて歩く

まっさらな気持ちでいるために
歪んでとらえないために

スノウの現実逃避

雪の日がでえきれえなんだ。昔っから。
あれは五歳のときだった。

僕は白い白い雪をみて興奮してひとり外にでた。まだ朝だったから、庭の雪はまっさらで、足跡もなにもなく、綺麗だった。
あまりにきれいだったから壊してやりたくなって、雪をぐしゃーて掴んだんだ。
そしたら僕はびっくり仰天した。
そのとき初めて、雪の結晶が見えてしまったんだ。あの形がはっきりと。
雪はほんとうにああいうへんな形のものが
集まっ

もっとみる

いつだって、ここじゃないどっかへ。

Tomorrow is another day.
(明日は明日の風が吹く)

って言葉、聞いたことありますか?

「風と共に去りぬ」という映画に出てくるんです。

この言葉が最近、私の頭の中をふわっと浮かんでいます。

「明日は明日の風が吹く」って、色んな受け取り方ができると思います。

このnoteでは私が「こうだな」と思ったことを書いてみます。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

もっとみる
ありがとう♪今日もいい日にしようね🌸
5

まっさら

仕事中ふと「そういやiPhoneの容量が少なかったな。バックアップ取っておこうか。」と徐ろにケーブルを繋ぐ。その行動がマズかったのか。そもそも今日の朝、カバンの中に入れていたスプレーの中身が溢れてビチョビチョになっていた時点で何もしない方が良かったんだ。

結果として、私のiPhoneは初期化された。

データのバックアップが上手く行かず、「リンゴマーク」と呼ばれる待機画面が何度も続き、復旧を試み

もっとみる
ありがとうございます!
6

まっさらなノート

こどもの頃──小学生くらいの頃、ノートを買ってもらえる時は嬉しかった。

ノートが好きだというより、まだ何も書かれてない、まっさらなノートが好きなのだった。

表紙をひらいて、さぁ、書こう(描こう)という段になると、あぁ、なんてこった。自分の手で書かれる(描かれる)線のお粗末なこと!

だからその頃、ノートを大切に使って、書きまくって、何か身になることを学んだり獲得したりといった経験は、した覚えが

もっとみる

まっさら

スキマスイッチの楽曲『ボクノート』は、ボーカルの大橋さんが言葉に詰まって歌詞が書けなくなったときのことを思い起こして歌詞にしたらしい。

今回はぼくも、何を書くのかを一切決めずに、まっさらな状態から文章を書いてみることにする。

まっさらといえば、人間は必ずまっさらな状態からはじまる。
学校もそう、仕事もそう、趣味もだし、もっと言えばそもそも生まれたときは誰しも平等にまっさらだろう。
何かにつけて

もっとみる

まっさらな、しあわせ

PM 19:28 最近、雨降りが多い。
映画でいうと、マーベルスタジオというより、
DCコミックスって感じ。
ダークというより、グレーな感じ。

最近、お告げが多い。
お告げというか気のせいかもしれないんだけど、
何かのメッセージとかサインを受け取ってるみたい。

出逢った人が
いまの自分にピッタリの言葉をくれたり。
出逢った本が
まさにいま必要なアドバイスを書いていたり。
何気ない経験が
大きな

もっとみる

いつもフラットな状態でいたい

私の仕事のひとつは、イギリスの食についてのこと。

具体的には、寄稿や監修、講義などをし、名刺にも当然入れています。



するとですね、

「イギリスぅ? そんな国の食って? ごはんおいしくないんでしょ?」

といぶかしんでくる人が、大半。半笑いしたり、バカにしくさる人もいます。



訊くと、行ったことなかったり、行っていたとしても何十年も前だったり(もしくは、これじゃあ望むべくもないな、

もっとみる