ホセ(さみだれうさぎ)

詩人、絵本作家、イラストレーター。代表作に「現実逃避のうた」などがある。

オータムの現実逃避

今朝、1丁目の奥さんが向かいの奥さんと、 立ち話しているのを聞いたんだ。 「今日から衣替えをしなくっちゃ。秋分の日を過ぎたあたりから、もうすっかり秋になったみたい…

ゼツボウの現実逃避

なんとなくだけど 漢字で「絶望」とかくより、 カタカナで「ゼツボウ」 こっちの方が絶望感って少なく感じると 思わないかい? だからついこの間、 「ゼツボウ」に改名し…

はじけたいのにはじけることができないシビアの現実逃避

いいかい、 今日からぼくは新しい自分になる この誕生の瞬間! 太陽はぼくだけを照らし ぼくの中にある暗闇は幕を閉じた 夜が来たって平気さ 月はおしみなく柔らかいヒカ…

なやみのうた「ずのうめいせきロビーのなやみ」

ずのうめいせき ロビーのなやみ かおがながい

きんねんまれにみるの現実逃避

(80才、三郎の場合) 近年稀に見る正月を過ごしておる。 ことしの正月は、おもちを食べない代わりに、わしは駄菓子屋の餅を買ってきた。 ほらあの、ピンクの色した小ちゃい…

ひっきーのにっき【文章を書くことと、絵を描くこと】

ときどき 無性に 静かに当たり前のように 水を飲み始めるときがある その水は私にとって「文章を書くこと」だ 言葉は乾燥したこころに 潤いをもたらす それを誰がみるのか…