消雲堂(しょううんどう)

20代に漫画家を志し、漫画専門誌に投稿。デイリースポーツで挿絵を描く。絵が下手で写真を撮り始める。30年間、小さな業界誌各社で編集記者を務め、10年前に独立。企業宣伝やカルチャースクール講師などを仕事としています。ミドリ安全応援隊。SF作家の星新一は姻戚。65歳。
    • 消雲堂随想録

      稚拙な文章で申し訳ないですが、お読みになっていただければ嬉しいです。

    • 消雲堂 夢日記

      夢は見る者の精神状態を表しているといいます。精神的に不健康名僕も熟睡できないからか夢をよく見ます。たいていは起きた際に忘れてしまいますから、枕元にメモ帳にスマホやタブレットを置いて、忘れてしまう前に記録しています。これは若い頃から行っており、習慣のようになっています。

    • 東京万景

      仕事で東京に出かける際に撮影した写真です。

    • 安全生活

      安全安心のための情報を記録してまいります。

    • 消雲堂 歴史覚書

      あまり知られていない歴史のエピソードを記録しています。

    • すべてのマガジンを表示
固定された記事

現世は夢となり、夢は現世となる

少し前から、出会う人に「成功と失敗とは何でしょう?」と聞いています。答えの多くは「死ぬときに自分は成功したと思うか失敗したと思うか」だと言います。つまり、死ぬと…

カルチャースクール「小説を書こう」

前回のカルチャースクールでは「小説を書こう」というのがテーマでした。僕はプロの小説家ではないので正しい書き方を教えられるわけはないのですが、一応「こう書きましょ…

夢日記「もんじゃ焼き」2022/5/17の2

写真はペッパーランチのペッパーライス。 昨日は夢を2つ見ました。その2です。 実は、これを書いている今日も夢を3つぐらい見ていますが、すっかり忘れてしまったのです。…

夢日記「白ブリーフ」2022/5/17

愛宕にある家電メーカーに、Iと取材に行く日である。Iとは編集部の交配女性である。彼女とは現地で待ち合わせている。 虎ノ門周辺の街には、たくさんの人々が往来している…

クズの道標

僕はね、救いようがない瞬間的な孤独が自殺エネルギーだと思うのですよ。本当に申し訳ないと思うのですが、妻子や友人などといった愛する人はいるんだけれど、それだけでは…

東京万景 下谷神社