尾方佐羽

歴史小説を書いています。知られざる人やエピソードを掘り出して、たくさん書きたいと思って…

尾方佐羽

歴史小説を書いています。知られざる人やエピソードを掘り出して、たくさん書きたいと思っています。これまで書いたものの多くは、アルファポリス「尾方佐羽」で検索していただくと出てきます。エッセイなどをnoteに出しています。 書くご用向きがありましたら、ぜひお声がけください。

マガジン

  • BLUES DAYS

    BLUES の曲を取り上げた自分のnoteをまとめています。これまで何を持ってきたかさっぱり覚えていなかったので、備忘録になります。個人的には声とギターとマウスハープのBLUESが好きなようです😉

  • とことこ受講録

    講演会・講義・対談・鼎談・セミナー・講座など、とことこ出かけてメモを取ってきた記録です。たいてい事前知識を持たずに伺っています😅

  • 夕暮れ野川は武蔵野の果て?

    夕暮れの野川にたまたま出くわして、武蔵野ってどこからどこまでかなと思いました。つれづれではありますが、いろいろな方向から考えています。継続中

  • いい感じの女性ヴォーカル

    いい感じの女性ヴォーカルを探して今日の1曲としてあげてみた備忘録です。外国のインディーズ発の人が多いです

  • 気まぐれな詩、つぶやき、あるいは月

    noteのつぶやきの枠で書いた詩が中心です。 (クリックして写真もぜひどうぞ) もう滅多に詩は書かなくなりましたが。 写真に合わせて書いたり、訳したりしています。 何でもないつぶやきもあります。

最近の記事

  • 固定された記事

【目印を見つけるノート】925. いま公開している歴史小説のリストです📖

ちょうど今日も小説の更新をしたので、たまには、今公開している歴史小説の紹介をしようかと思います。 Web小説を書く方は複数の小説サイトに投稿されたりするようですが、更新の管理だけで時間を使いそう……ということで2017年からひとつだけに公開しています。 ではさっそく、最終更新が新しい順で。 すべて史実をもとにしたフィクションです。 (2022年10月15日時点) ✒️『ブリストルの兄弟ーThe Modern World Never Concerns』(2022)短編 2

    • 【目印を見つけるノート】1527. 破調って意図的にするものでもないのですけれど

      そういえば、 この前の新月のとき、職場の双子座の人に、 「今日の夜は双子座で新月になるのでお願い事をするといいですよ」と占い師さんのようなことを言ったら、その方は新月を検索されて、「ああ、見えないんですね」と感心されていました。加えて「『鬼滅』だとこれなんですよね」と月の満ち欠け図を見て上弦を指しました。逆に私は『鬼滅の刃』を見ていないのでとても新鮮に感じました。 とてもおもしろいなと思いました。 月を見て出てくる、別のイメージ。 『鬼滅』はほぼ見ていないですけれど、時代

      • 【目印を見つけるノート】1527. 空とBLUESの「すきま」が好き

        ばらの蕾が5つ、同じ枝から出ています。 重くないですか。蕾って一時に出るのですが、取ってあげたらよかったかもしれません。ごめんね。 うわあ、昨日今日でまた2つ申し込んでしまった。 予定が昼の部と夜の部になる日も出てきたので、 とりあえずしばらく、申し込みはやめよう。 すきまを作ろう(心の声)と思ったふたつの出来事です。 例えば、 私が恋する乙女だとすると、 たぶん1日じゅうゆめうつつ、寝ても覚めてもハートマークを飛ばしまくって、相手のことを考えるのかもしれません。そこに

        • 【目印を見つけるノート】1526. 何があるのか把握し、どこを見ているのか知ること(かな)

          雨のふりかたが梅雨っぽかったですね。 晴耕雨読ではないですが、朝、 先に書店でもらってきた歴史書近刊のリーフレットを見ていました。四半期ごとぐらいで出されているのかな。歴史系の出版社さんのもの。そこでまた、リストアップしたい熱が出てきて😅ベスト10を組んでしまいました。 紹介でも何でもない、単に「自分が読みたい本」のリストです。いつもこんな調子ですね。ご容赦あれ。 ※リストを見ながら入力したのですが、誤字があったらごめんなさい。 迷いなく1位はこちら。 1. 『弥生人は

        • 固定された記事

        【目印を見つけるノート】925. いま公開している歴史小説のリストです📖

        • 【目印を見つけるノート】1527. 破調って意図的にするものでもないのですけれど

        • 【目印を見つけるノート】1527. 空とBLUESの「すきま」が好き

        • 【目印を見つけるノート】1526. 何があるのか把握し、どこを見ているのか知ること(かな)

        マガジン

        • BLUES DAYS
          186本
        • とことこ受講録
          24本
        • 夕暮れ野川は武蔵野の果て?
          18本
        • いい感じの女性ヴォーカル
          17本
        • 気まぐれな詩、つぶやき、あるいは月
          96本
        • 築城400年の福山滞在記
          25本

        記事

          【目印を見つけるノート】1525. とことこ のんびり 日曜日

          前に「やろうかな」とつぶやいていた、受講録をマガジンにしてみました。「あ、忘れてた😱」と加えたりしたため一部時系列が前後していますが、ご笑納ください。 とことこ受講録 のんびりしたタイトルにしてしまいました。韻は踏んでいません。24本ありました。 これから受講録はこちらのマガジンに収納していきますのでよろしくお願いします。自分が何を見聞きしてきたのか確認するのがメインですので、あまりおもしろくなかったらごめんなさい。テーマはだいたい文系ですが、個人的にはなかなかのバリエー

          【目印を見つけるノート】1525. とことこ のんびり 日曜日

          【目印を見つけるノート】1524. 作業を終えてのんびり中

          きのう、ゴヤの絵のことを書きましたが、別の作品で『日傘』というのがありました。ははは(空しい笑い)。 ちょっと思い立って、『江戸端唄集』(倉田喜弘編/岩波文庫)をめくっていました。  玉川の 水にさらせし 雪の肌  積もる口舌の その内に  とけし島だの もつれがみ  おもひださずに わすれずに  またくる春を 待ぞへ 掛けかたが粋だなと思います。 水と雪、雪と積もる・とけし、肌にもつれ髪、冬と春、玉と雪の対比に交換。 「思い出さずに、忘れずに」は同じ意味を重ねています

          【目印を見つけるノート】1524. 作業を終えてのんびり中

          【目印を見つけるノート】1523. ゴヤのあの絵を思い出し日傘を忘れる

          きのう、日暮さんの本のことを書きましたが、今度のギター・マガジンは日本のBLUES特集なのですね。今朝気づきました。 偶然って素敵です。 もうひとつ、偶然があった😊 ええと、今日は自由時間の予行演習です。 いきなり自由な時間が増えると、とんだグータラさんになってしまうから、休むはがっちり休む、動くはテキパキ動くというメリハリをつけたいです。 ガザでは学校が爆撃され、14人の方が亡くなりました。 事情は異なるでしょうが、 私の頭にはゴヤのサトゥルヌスの絵が浮かびました。

          【目印を見つけるノート】1523. ゴヤのあの絵を思い出し日傘を忘れる

          【目印を見つけるノート】1522. 日暮さんの本は私の先生です

          BLUESのオーソリティで、ブルース・インターアクションズ、Pヴァインを設立・創業され、音盤のリリースや執筆、アーティストの招聘までまんべんなく、BLUESの紹介に尽力された日暮泰文(ひぐらしやすふみ)さんが5月30日に逝去されました。享年75歳。 本項でも『BLUES DAYS』という区分で集中的にアメリカのBLUESを出した時期がありました。その際の奥の手ともいえる1冊は日暮泰文さんの著書『ブルース百歌一望』(P-Vine Books)でした。 BLUESの歴史を、い

          【目印を見つけるノート】1522. 日暮さんの本は私の先生です

          【目印を見つけるノート】1521. メガネ復活までの次第と、マスクを外せないお話

          朝からたいへんなことに😱😱😱 寝床の脇の高いところに置いていたメガネが落っこちて、それを寝ながら下敷きにしてしまいました。つるが曲がりレンズがひとつ外れている😭😭😭 たかがメガネ、されどメガネ。 なければ仕事や生活に思い切り支障が出ます。特に、仕事にメガネなしはありえません。 私はサブのメガネを探しました。 するとどういうわけか、ずっと昔のメガネしか出てきません。昔のメガネはつるもよれよれ、レンズの度も合っていないという代物で、かけると5秒で落ちてきます。 ずり落ちるのではな

          【目印を見つけるノート】1521. メガネ復活までの次第と、マスクを外せないお話

          【目印を見つけるノート】1520. ゾクゾクしたい

          note運営さまよりトロフィーマークをいただきました。滅多にいただけませんので、貴重です。 ありがとうございます。 きのうの有言実行?で、去年から受講してきた講演・講座・対談・鼎談などをまとめています。去年10こ、今年上半期で大体10こというところでしょうか。振り返って、「あれ?結構前だったな」と思ったりしています。まとめるのにはもう少しかかりそうです。 振り返るというのはどなたにもあることだと思いますが、 私が振り返るのは、これからも大切にして展開していきたいものにつ

          【目印を見つけるノート】1520. ゾクゾクしたい

          【目印を見つけるノート】1519. アメリカ東海岸にある日本の美術品についてきく

          きのうは万事へろへろ、1日じゅう起き上がるのもたいへんな状態で投稿していましたが、よくやったと自分を誉めています。 何を書いたか、よく覚えていませんけれど。 ( *´・ω)/(;д; ) それにも関わらず、aomineさまのマガジンに取り上げていただきました。 へろへろなのに注目していただいて恐縮です。 ありがとうございます。 さて、土曜日の話になりますが、 講演をひとつ受講してきました。タイトルがちょっと長めです。 『大田区×セーラム市姉妹都市提携33周年特別講演会 

          【目印を見つけるノート】1519. アメリカ東海岸にある日本の美術品についてきく

          【目印を見つけるノート】1518.さっくり検証の巻

          ちょっとダウンしていて、夜遅い更新になってしまいました。 きのう予告しました通り半期の区切りですので、年頭に掲げた『10のしたいこと』の進捗報告をします。ああ、正確には6月末なのですが、ご愛嬌。 その時のnoteが、こちらです。 その10個についての進捗をつらつら書いておきます。 ・『江戸の学者さんノート』をつくる  こちらは仕切り直しています。  項目だてが足りないと思って、ノートにリストアップしていたものを元に書き換えることにしました。新しいノートに項目から写してい

          【目印を見つけるノート】1518.さっくり検証の巻

          【目印を見つけるノート】1517. 初夏のコンプリート

          卯の花の みなづきの空 朝の色 最近、短歌と俳句を作っていたので余波でつい😅  卯の花どころか、もう晴天でございました。 予定をひとつずつ履歴にしているところですが、今日の図書館詣ではとにかく重くて暑くて、修行のようでした。 そこからの講演行きとなりました。 今日は、バタバタと出てきてしまって、ブログ掲載のお願いをしてきませんでしたので、後日また書きますね。 4つの用事、コンプリート💮 今年1月にスタートした 『聞き書き用ノート』がさっき終わりました。だいたい昨年実績

          【目印を見つけるノート】1517. 初夏のコンプリート

          【目印を見つけるノート】1516. 本と相思相愛の幸せ

          5月もつごもりですね。 図書館の返却、明日かな🤔 3つの予定になっちゃった。 忙しそうだぞ📅 Amazonの注文、一週間経ったけど音沙汰なし。いつ来るんだろう。 昨日は映画の話になったのですけれど、 私は万事につけ「批評」や「評論」や「おすすめ」するというのがどうにもできません。自分が好きなところ、思ったこと、もっといえば連想、イメージなどはガンガン書きますけれど、それは万人に投げかける「評論」や「おすすめ」ではありません。書いたことがないわけではないですけれど、そつなく書

          【目印を見つけるノート】1516. 本と相思相愛の幸せ

          【目印を見つけるノート】1515. 映画はふたりがいいなあ

          5月も明日で終わりです。 台風が近づいていて、入梅もじきでしょうが、晴れ間を大事にしたいものです。 まだお仕事がわさわさしていますが、有終の美を……と思ったらとんでもない。タイムカードの朝の打刻を忘れていたことに夕方気がつきました😱😱😱😱😱😱顔面蒼白。勤怠のしくじりはご法度、すぐに報告&陳謝の巻でした。 あーあ😣 私はひょんなしくじりをするようです。 山手線の窓からずっと飛行機を追っていました。台風の影響があまりないといいですね。原宿辺りでもよく見えるんです。 もうす

          【目印を見つけるノート】1515. 映画はふたりがいいなあ

          【目印を見つけるノート】1514. 『古代』を感じた玉造温泉

          ご近所のランタナが満開です。 でも、スーパーの脇のはこれからといったところ。 先日の講座の流れで、提示していただいたウォーラーステインさんの解説本と、それとは別にマーシャルさんの本を来月買おうかなと思っています。高いのでパッとはなかなか。広義の社会科学ということになるのでしょうか。お話を伺ってうなずける部分がありましたので。 「物知り」とか、もったいなくも「博覧強記」と評していただいたこともありますが、そういうものでは決してないのです。知ったかぶりなだけかもしれませんよ。

          【目印を見つけるノート】1514. 『古代』を感じた玉造温泉