これはまさに底無し沼

日記

平日は毎日書こうと思っていたけど、どっぷりと沼にはまっていて昨日はかけなかった。残念。

ちなみにまだ沼にはまったままだ。

なんの沼か。もはや今はまっているのが何の沼なのかもわからない状態だ。
ひどい。
入り口は、「帰国してからはキャッシュレス化してもろもろポイントとかで得しちゃお」という軽い気持ちだったのに...こんなことになるとは...

まず、「ポイントで得しちゃお」というのがざっ

もっとみる
ありがとうございます!

2020年7月9日

PayPayもLINE Payも、大赤字。電子マネーの未来はいかに。

順調に普及してきた電子マネー文化。コロナの後押しもあって、非現金決済ということで、使い始めたユーザーも多いようですが、まだ3割程度の利用のようです。

QRコード決済は確かに便利なのですが、非除菌の商品をスキャンしているリーダーで、スマホの画面に触れられることに抵抗を感じたりします。人によっては、うまく読み取れないからと、スマ

もっとみる
ありがとうございます。これからもよろしくおねがいします。
1

マイナポイントはメルカリ!君に決めた!

2020年6月30日に終了したキャッシュレス・ポイント還元事業。スタート当時は「来年の6/30って結構長い期間するんだな」って思ってたけど
実際に期間をすぎてみるとあっけなく終わった感じがしてしまう。

そんな、キャッシュレス・ポイント還元事業は無事に終了したが、これだけで終わりではなかった。今度は新たに発足されたもの
マイナンバーカードの普及を目的としたマイナポイン事業

マイナンバーカードとキ

もっとみる
スキお返しにいきます。
2

7/7/20 〜支払い〜

マスクをしていて不便なことナンバーワン。

顔認証が使えない!

去年の10月からは特に お金を使わずに 電子マネーの生活をしているので 顔認証が使えなくなったことへの不便さを強く感じる。

それに加えて エコバッグに荷物を移し替えるスペースがないお店だと、結構バタバタする。

全部のレジが セルフになったら もう少しのんびりできるのになぁ。

【所有しないという選択!】独り立ちを来春に控えた大学生がシェアリングエコノミーを検討している理由

読者のみなさんはなにか物を''所有''するコストについて考えたことがありますか?

ここで言う''所有''とは「物理的なモノを自分の資産として持つこと」として仮定します。

持っているだけなら支出は何も生じないと考えがちですが、実はそんなことはありません!

以下に続く本記事で''所有''コストについての考えをみなさんと再度考えてみたいと思います。

''所有''することをやめると無駄遣いが減る

もっとみる

ノマド見聞録的お金の話 #2

さて、投資の話は一度したので、その前段階の「出費を抑える賢いお金の使い方」を話してみましょうか。
といっても、あまり難しいことではないのですが。
私にとって都合がいいので、もしかすると、他にも都合よい人がいるかも、と思っています。
千知が無いご時世です。入るものが少ないから、出すものを合法的合理的に抑えることが、自己防衛になると思いますので。

投資で困っていたこと

私が行っている投資って、投資

もっとみる
よろしければ、フォローもお願いいたします。
4

【ポイント】公共料金支払い一番お得な支払方法

概要

税金(市民税、固定資産税・都市計画税、自動車税など)の支払いや、電気料金等の請求書の支払いの際、単に口座振替やコンビニ等で支払うとポイントはつきませんが、支払方法を上手に選択すると、ポイント還元を得ることができます。

今回は「50,000円の税金を支払う」というケースで、一番お得な支払方法を算定してみました。

今回比較した支払方法

■Yahoo!公金支払い

●特徴
・Yahoo!の

もっとみる
スキありがとうございます!

ペイからの

あっというまに設定完了ペイペイさんでした。

読み取りの機器を設置することを検討しているとお話したのですが、集客や無料期間の様子を見てからでいかがですか?との提案でしたのでそうさせて頂くことにしました。

決済手数料が2021年9/30まで無料なんです。
その間に色々とデータを取ってみてからでもいいですね。

というか、こちらから読み取る方法もスマホで出来ちゃうんです。あのバーコード読み取りマシン

もっとみる
ありがとうございます!音楽楽しみましょう★
11

お金の本質を知ろう【キャッシュレスで日本は確実に○○になる】

こんにちは!monです!
今日は、日本がキャッシュレス社会を目指す理由、というテーマでお話しします。

「キャッシュレス消費者還元が終了したけど、なんでキャッシュレスを推進したの?」

こういった疑問があるかと思います。

確かに、キャッシュレスで利益を得る大企業もいますし、消費者も個人事業主も管理がラクですし、もしかしたら国のデータ管理のためかもしれません。

しかし、キャッシュレス化の先はどう

もっとみる
ダイスキ!
13

ありがとう!キャッシュレス還元ポイント

今日がキャッシュレス還元ポイントの最終日。

2019年10月から8か月間の間、コンビニを中心にアマゾンや三省堂書店で2%ないしは5%の値引きやキャッシュバックされたことで、お得に生活ができた。

とりわけコンビニやアマゾンではその場で値引きであったため、支払額が少なくなる点で利便性が高かった。

明日からはマイナンバーカードがないとキャッシュの割引を受けることができないので、残念である。