キャッシュレスと現金の価値。

「キャッシュレス」を推進していた矢先に、「キャッシュ」を渇望することになるなんて、なんて皮肉なことだろうと思ってしまう。

キャッシュレス派のぼくは日常生活で現金を見ることがほとんどない。
カード一枚あれば、街の中でたいていのものが手に入る。

こういうことをしているととても不思議な心持ちになる。
「金銭感覚」とは違う、お金の価値、みたいなものが薄まっていくのを感じる。

多分、会社で働いて給料を

もっとみる

2020-06-02 ライジン モニター応募

1.エナジードリンク「ライジン」モニター応募 代金824円のポイントバック

ECナビのポンポンモニターでやっている大正製薬の「ライジン」4本分ポイントバック。セブンイレブンで買ってレシートで応募。先月のテンタメに引き続きやってみた。エナジードリンクだが、カフェインレスなので安心して飲める。この季節は炭酸が欲しくなるので、いいね。

2.Vプリカ購入

バニラVISAギフトカードでVプリカ(ギフト

もっとみる
ありがとうございます!

はじめまして。

こんにちは、今日もお疲れ様です。

そして、はじめまして、「うえてぃ」です。

目次:

①自己紹介

②なぜこのテーマなのか。

③今日の一言



改めまして、うえてぃと申します。

現在、22歳の男性です。

自己紹介は、必要に応じて明らかにしていきたいと思います。

そして何より、私のnoteを読んでいただく中で、

どんな人物なのか、性格など

感じ取っていくことも

このnoteを読

もっとみる

キャッシュレス決済が阻む問題点

皆様こんにちは。
今回はキャッシュレス決済が阻む問題点について公正取引委員会が大きく3つのポイントを挙げています。
①銀行と決済事業者の連携
②銀行の振込手数料
③決済システムの寡占化
特に②は導入する中小事業者について大きく影響をしてきます。
決済事業者側は1円でも手数料を少なくしたいと考えるのが正当、すると導入企業への振込回数を減らすしかない。
でもそうすると、導入する側としては手元においてお

もっとみる

今の時代使えて当然でしょ?

情報の宝箱ランド マルシェ
「こんなの探してたでしょ?」VOL 12

何よりも先にインフラ整備するべきなのが…

キャッシュレス決済への対応!

元々オリンピック・インバウンド需要での導入促進

を国が推進してたが、今回のウィルス騒動で国の導入

推進よりも、ユーザーの利用が加速。

利用するお店を選ぶ基準にも、キャッシュレス決済

可能か否かで選ぶ人が急増。

子どもには現金持たせず、Suic

もっとみる

PayPayよりクレジットカードの方が還元率良いんじゃないか説

スマホ決済サービスが世に普及してきて、いろんなところで使えるようになってきた。ポイント還元もガッポガッポだ。

が、もうある程度行き渡ったと判断されたのか、運営によるばらまきサービスが終了してしまった。

そこで気になり始めたのが、各スマホ決済サービスの基本還元率の低さだ。

ボクはPayPayを使っているんだけど、今では還元率は0.5%になってしまった。3%還元のころが懐かしい。

もちろん月5

もっとみる
祐徳稲荷神社で奥の院に行くときは石積み階段前で絶対に杖を借りよう。死ぬ
1

お店を選ぶ判断基準が利便性ってなるのは悲しいな。

今日はこんなニュースから。

現金避けキャッシュレス決済増える 飲食店利用客 コロナ対策。

以前にキャッシュレスをしない理由を書いたのですが、今日はちょっと違う角度から。

ちなみにこの記事。

この話になると、お店側とお客様側とでは考え方に大きな壁があるので、解り会える事はないと思います。

ただ、一言。

お店を選ぶ判断基準が利便性ってなるのは悲しい。

便利の方が良いって気持ちは分かります

もっとみる
スキありがとうございます!これを糧に本日も営業頑張ります!
7

ガジェット大好き!#2 キャッシュレス時代のスマートな財布が欲しい人必見!【Hum マネークリップ型牛革財布】

こんにちは。つがいです。
PayPay、メルペイ、LINEペイ。キャッシュレス決済って世の中にどれくらい浸透したんでしょうか。

私も少し前まではキャッシュレス決済推進の波に乗ってPayPayをメインに使っていました。最近は還元率の低下とPayPayを使えるお店はクレジットカードも使えるお店が多いので1ヶ月に使う分のお金をデビットカードに入金しクレジット決済しています。
でも正直コンビニやスーパー

もっとみる
スキありがとうございます♪
7

キャッシュレス時代に丁度いい財布(n番煎じ)

ャッシュレス決済、流行ってますよね。

クレジットカード、デビットカード、非接触型タッチ決済、QRコード決済などなど。
どんどん小銭が必要なくなっていく時代になりつつあります。

「コンパクトな財布」って売り文句の商品

今までは、所謂「ミニマリスト」な方々向けやそれらを参考にした「シンプルライフ」向けの商品が今もたくさん出回っていて、デザインや機能を日々アップデートしていっています。

私自身も

もっとみる