大枝 岳志

無派閥の物書きです。人の怖さを伝える短編小説、ヒューマン、エッセイ、腰を下ろした文体の随筆等を書き散らしてます。モットーは「文が苦手な人でも読める作品づくり」。 読んでくれている時間を大切にしたい。好きな漢字は「躾」。清世展覧会にて絵本を出しました。コメント返し遅めです。
    • ショートショート広場

      一話完結〜数話完結の短編集を載せています。 あなたの息抜きのひとつに添えて頂けたら嬉しいです。

    • 高校中退、十六歳の僕は旅へ出た

      連載小説のマガジンです。無料です。楽しんでもらえたらマンモス嬉ピーです。

    • 酒井商店シリーズ

      神出鬼没のリサイクルショップ「酒井商店」が出てくる作品をまとめています。 ここで物を買う人は大抵えらい目に遭ったりしますが、酒井の店主はいつも飄々としてますね。 ちなみに実在する店舗をモデルにしてます。 どこに在るのかは、あなたの日々の行動次第で変わるかも。

    • エッセイ&脳内のおしゃべり

      せきららな思いをぶち込んだりする場所でごんす。

    • 清世展覧会2022"note to exhibition"

      • 91本

      2022.1.29-30 各12:00-20:00 JOINT HARAJUKU 2F(東京)にて開催いたしました清世の展覧会ログです。マガジン限定で、2022清世組による汗と鼻水が滲み砂糖が舞う運営・制作プロセス・エッセイなども公開しております。協賛:有限会社MOALIS

    • すべてのマガジンを表示
固定された記事

【小説】 高校中退、十六歳のぼくは旅へ出た その1 【連載】

 僕は旅をしている。思い立ったきっかけは色々あるけれど、究極を辿って行くと地元で開催されていた「かかしコンテスト」が原因と言わざるを得ない。  それは中学三年の…

1か月前

今までのこと、これからのこと

2021年の2月から1年間で100本のショートショートを書こう、それも少なくとも3000字以上の物語を書こう、と目標を立ててがむしゃらに書いて来た。 おかげさまで1年3ヶ月で2…

7日前

【小説】 グッバイ・パピー 【祝・ショートショート200発目】

 春うららかな昼下がり。立体駐車場の車庫係をしている正木吉郎は、案内所の中に置かれた椅子に座りながら七十年に渡る人生を反芻し、苦虫を噛み潰したような顔で呟いた。…

8日前

【小説】 鮫になりたい 【ショートショート】

 情け容赦のない、鮫みたいな漢になりたい。  そう思い、俺は生きて来た。名前だって変えた。  田中伸司という、いかにもクソ真面目野郎みたいな名前だったが、今の俺の…

9日前

【小説】 地獄行 【ショートショート】

 目を覚ますといつもの部屋とまるで違う景色で目が覚めた。灯りのない、真っ暗な森の中で目を覚ました。なるほど、私はどうやら眠っている間に死んだようだった。こういっ…

10日前

ちょっス!
俺っち、なんだか今週もコングラったって!?
これもひとえに俺っちの才能は当たり前田の健って話だけど、おまえらのおかげってやつ!?
みんな、サンクスデイリーヤマザキだぜ!
次週!「通知から目が離せない!スマホを離せず車に撥ねられた俺っち!」

絶対見てくれよな!

11日前