#随筆 「清原和博」

半生記もまだまだ続きますが、

自分の好きなもの、影響を受けたもの、大切なもの

色々とことん書いてみようと思います。

今回は「清原和博」です。

(最大のリスペクトを込めて、敬称は割愛します)

 現役時代を知らない世代も増えてきたかと思いますが、ネット社会となった今、動画や情報はすぐに確認できます。清原が現役当時はテレビ、スポーツ紙、スポーツ雑誌、ラジオ、そして試合や練習を球場で観ること、そ

もっとみる

殻を破られるように

📸Instagramを始めました。良かったらみてください😊



 ちょっとした他愛の無いことに昔から一喜一憂をしてしまう。

 私は6歳頃まで自転車に乗れなかった。

今はそういう自転車は見かけないのかもしれないが、当時の私は補助輪が付いた自転車にしか乗れなかった。

 しかも当時の時代が今よりも緩かったのか、それとも雑だったのかは分からないが、団地には他の子供の自転車(補助輪つき)が無造

もっとみる

靖国神社でアメリカ人歴史学者が日本軍を絶賛!感動の演説!ジェイソンモーガン(麗澤大学 准教授) Jason Morgan

【 YouTube jp  報道press  チャンネル】
2019/08/17に公開済み
靖国神社での、アメリカ人歴史学者の演説です。
「戦争は終わっても、戦いは、まだ続いている」という英霊に対しての思いの、
良く理解できる内容です。
オススメ出来る動画の一つです。
-----------------------------------------------------------------
もっとみる

NRをつくる人たち~introduction~

これから『NRをつくる人たち』を紹介していきます。
そもそも「NR」って何?
ということを話しています。
「NR」が何かわからない方は最初にご覧ください。

英雄のいのち

古の物語を語ることで、人は永遠に生きるということを体現したい、という感情がある。

英雄に対して、「あなたたちが挑戦しつづけたことは無駄ではなかったのだ」と。

英雄は己の名を残して、物理的には短い命を、「名声」つまり素晴らしい行いをして賞賛されることによって、物語として語り継がれることによって、物語として永遠の命を得ようとした人たちだ。

そのやり方が正しいとか間違っているとかはさておき。

もっとみる
ありがとうございます!
2

物語と行動経済学②

人生はドラマチック

私は良く学生にこの言葉を伝えます。
「人生はドラマチックである」と。
その理由は、
人それぞれに様々な物語があるからです。
余裕がない人は、
それを物語と捉えられず、
「何で自分ばっかり…」
と悲観しています。
全てがドラマチックであると捉える事が出来れば、
人生はこれほど愉しいことはないのですから…

日本人として誇れる英雄

2020年3月
私はハワイに行きました。
新型

もっとみる
ありがとうございます(^^)

コンサートとオペラの記録:9月20日、WDR響のベートーヴェン《交響曲第3番(英雄)》に関する様々なアプローチ

9月20日、WDR響の特別コンサートに行きました(ケルン、フンクハウス)。これは、同響のベートーヴェン《交響曲第3番(英雄)》に関する様々なアプローチの一環です。

18日と19日はベートーヴェンのスケッチを基にした作曲過程と作品演奏、20日は各楽章の室内楽版を複数の編成とアレンジで演奏するというものでした。19日と20日をすべて聴きましたが、詳細は別にするとして・・・
目から鱗の部分もあり、学問

もっとみる

【小説動画】笑えるぐらいのくだらなさと愛/奥田庵【愛と笑顔のため】

【YouTube更新】

本日のYouTube動画です。
そのとき、彼女が全てを投げだした。愛を信じて!

チャンネル登録よろしくお願いいたします。

夢が叶いますように。あなたはとても優しい。
4

第1章 地上探索編|Ground search   『10 祝福と加護』

「じゃあお父さんとお母さんはそれきり……」準備が出来るまで、最上の地の更に上に展望台に4人とロナはいた。

「うん。破壊神ずっと前から嫌われているから――」曖昧な笑顔でそう言いかけたレイムをロナが遮る。

「レイム様、それは禁句です……」
「ソピアはそんなことない、破壊神様は何も間違っていないッ!」ソピアはレイムの両手を握り、説得をした。

 その熱い勢いと目線にレイムは浴びせられた。

「ありが

もっとみる