脳死

国試に出るかも!在宅看護学

さて、国試まで残り5日となりました。本日は在宅看護学特集です。近年の日本では地域包括ケアシステムなどの活用が叫ばれており、在宅看護の需要も一気に上がってくるものと容易に想像できます。東京アカデミーやさわ研なども、在宅看護学の問題は出てくると予想しています。

在宅看護と訪問看護

訪問看護は、居宅において療養しており通院が困難な状態で、主治医による「訪問看護指示書」の発行を受けた人が利用できる。重

もっとみる
次回の配信もお楽しみに
9

「ヒト」ってなあに?

1:はじめに

こんにちわ、かくです。

今日はこんなお題。

「ヒト」と「ほかの生き物・動物」の違いは?

です。

別に、心理学者でもないですし、哲学者でもありません。まあ、そんな高尚な事を書ける訳でもありません。ただ、昨日から読み始めたあるマンガから閃いた部分があったので、書いてみます。

そして、10月になってからTwitterでも発信している

「臓器移植普及推進月間」

「脳死はヒトの

もっとみる
また、読んでくださいね!
6

脳圧ってなに? ②

本日は病院の災害訓練でした。今年病院を変わって初めての訓練でしたが、なかなかのカオスっぷりでした。やることがたくさんありそうです。。

そんな中、ぎりぎりとうこうが増えすぎていて(というか数日はアウト、1回は投稿できず、、、)ヒヤヒヤするので、プレミアムを試してみることにしました。といっても使うのは「予約投稿」なんですが。いいタイミングで時間を決めて投稿できるようにしようと思います。時間等きめたら

もっとみる
こどもたちの今と未来のために!
5

頭をぶつけたら?

頭をぶつけると何がいけないのでしょうか?

なにを当たり前のことを、、、といわれそうですが、実はいろんな話題があります。

保護者・保育園の先生からすると、「いつ病院に行ったらいいの?」
研修医の先生からすると、「CT って取った方がいいですか?」
そんなとき保護者の方にすると「被爆って大丈夫ですか?」
本気で出血していれば、「手術は必要ですか?」
術後の管理としては「中枢神経管理ってどうすればい

もっとみる
ありがとうございます!
6

「移植医療」を考える。

1:はじめに

こんにちわ、かくです。

今回は「移植医療」について書いてみます。
医療ネタで、とてもデリケートな問題。しかも、難題です。
ただ、今年は一時的にせよ「移植医療」について報道されたり、議論されたりといったことが多かった印象がありますね。

そして、毎年10月は

移植医療推進月間

なのです。
そして、一応一介の医師でもあるので、少しでも「移植医療」に関心を持ち続けて頂くためにも、記

もっとみる
嬉しいです!(^^)!
76
ありがとうございます。どうか良い一日を!
8

え、いま聞いてなかった。

#5

人は無意識のうちにあらゆることを行なっているという。反射的に起こることもだし、呼吸や心筋を動かすことだってそう。呼吸は止めたり緩急つけたり制御できるが心臓を止めたりはできない。

学生の頃など、こんなことはなかっただろうか。
帰り道いつもの道を考え事をしながら帰っている。考え事をしている際、この道をいこう、次は曲がってここから行こう。とは意識的に行なっていない。

気がつくと玄

もっとみる
⸜((˙꒳​˙ ))⸝
9

祖母が死んだ日

祖母が死んだ。79歳だった。

倒れるまでは元気にみえた。

去年心房細動で入院していたが、その心臓と血圧の薬を飲んでいなかったのがいけなかったらしい。

お金がもったいないとあまり病院に行かず薬も飲まない祖母にいつも口酸っぱく言っていたが、もともとあまり人の言うことを聞く性格でもなかった。

早朝に出先で脳梗塞を起こして倒れ、救急車で運ばれた。近くにいた祖父が連絡を受け、走って駆けつけて一緒に救

もっとみる

【小学生でもわかる】脳死と植物状態の違い

こんにちは。

現役美大生やみこです。

今回は脳死と植物状態の違いについてお話ししていきます。

イラストたくさんで頑張りました。

わかりやすくまとめたつもりなので最後まで見てくださると嬉しいです。

1. 脳の役割

脳は大きく3つに分類されます。

一つは大脳・二つ目に小脳・3つ目が脳幹です。

この3つの器官はそれぞれどのような役割分担をしているのでしょうか。

イラストでまとめてみまし

もっとみる

「人魚の眠る家」:生きているってどういうこと?

この映画をみたのはもうだいぶ昔のこと(1月くらい)だけど、終わったあとに頭の中がぐるぐる渦巻くような興味深い作品だった。

もともと自分に何かあったときの選択肢として、臓器移植に関心があったので、小松美彦さんの『脳死・臓器移植の本当の話』という著書を読んでいたところだった。

なので、同僚が臓器移植をテーマにした映画があると教えてくれてすぐに映画館に足を運んだ。

ちなみに、小松さんは「脳死」を人

もっとみる
わーい!🌼