心象

三叉路に花抱え居り冬少年

牛乳を こぼす絆や 生乾き

【読書】アホになる修行

ぼくはアホだからこの本を読み終えて、書いてあったことは忘れてしまった。
芸術家横尾忠則氏の言葉集。1ページ1ページ、ほぉほぉとか、そうだよなぁとか、なるほどという発見があった。ことは覚えている。
しかし、ぼくはアホなので書いてあったことは忘れてしまった。

ぼくは本当は、やっぱりアホなんだと思う。それでも、人前では一丁前にかっこつけて、賢いんだぞという素振りをして誤魔化している。しかし、アホだ。な

もっとみる
感謝でございます😊
8

努力の新しい「尺度」

「10,000時間の法則」というものがあります。

どんな分野でも、だいたい10,000時間程度継続してそれに取り組んだ人は、その道のエキスパートになるという経験則です。10,000時間と言えば、1日3時間を費やして、それをほぼ毎日続けて、おおよそ10年間かかります。1日1時間を費やして、それをほぼ毎日続けて、おおよそ30年間かかります。

プロ野球のイチロー選手、将棋の羽生棋士、サッカーの三浦知

もっとみる
よろしければシェアもお願いします🥺
1

ザ・三島由紀夫な写真集

Yukio Mishima:
The Death of a Man
「三島由紀夫写真集:男の死」
photo by Shinoyama Kishin
October 2020 (Rizzoli)

三島由紀夫没後50年である。
あの衝撃の割腹自殺から50年。
その節目ともいえる年に、三島由紀夫の写真集が刊行された。
撮影は篠山紀信。撮影されたのは、三島の死の数か月前。
長らくお蔵入りになっていた

もっとみる
スキありがとうございます
6

ちょっとした運命の出会いに近い本。

滅多に本を読まないで有名なわたしですが(知ったこっちゃない)
ここんとこ抱えていたモヤモヤを見事に一掃してくれたのは
海に出かけた帰りに立ち寄ったお店(無印良品)で出会った本でした。

新潟の上越市にとっても大きな無印良品ができまして
その中には本屋さんが併設されているんだけど
かなりそそられるラインナップの本たちがたくさんあるのです。

隣県の新潟まで車を飛ばして海に来たけど、その帰りに無印に寄

もっとみる
♡ありがとう♡
4

本のこと|横尾忠則 対談集「芸術ウソつかない」②

①の続きです。

「個」と「個人」とか、「理性が快楽」とか

次の思想家・人類学者の中沢新一さんとの対談がまたスゴくて…

やっぱり「カラダに従う」という章から始まって、
『「個人」ではなく、「個」になる感じ』という話になってくるんです

正直、分からない、この感覚
でも、すごく大事なことのような気がする…

もう、概念が高度すぎて、今の私にはまだ理解できないのだけど、
これはたぶん自分の中に残っ

もっとみる
嬉しいです…!!
2

ルンル、ブックダンシング。

「病気のご利益」 #横尾忠則

とか4館まわって9冊。

ブックダンシング、
少し曇ってきたけど、
気分ルンルン。

本のこと|横尾忠則 対談集「芸術ウソつかない」①

ミュージアムショップで本と出会う

あっという間に2か月以上経ってしまいました
(これ、6月28日のnoteでも書いている)

こうしている間にも、いろんな方に写真をコンスタントに使っていただき、
自分の知らないところで、勝手に働いている(お金になるわけではない)
noteって投資みたいだな、と思いました

さて、なんだか仕事がバタバタで、
仕事のことで頭がいっぱいになって
仕事の夢までみるように

もっとみる
ありがとうございます(^^)
2

横尾忠則の緊急事態宣言展

横尾忠則の緊急事態宣言展
行ってきました。

シュールなパロディが上手いなぁ·····。
個人的には日本国旗や

「神は死んだ」

少年マガジンのパロディが好き。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

まごすけFacebook
▼▼
https://www.facebook.com/gomagosukesyouda/

秘密のFacebookグループ
「松田剛公式グループ」
こちらで毎日の

もっとみる
ありがとうございます!祝ってやる〜(`・∀・´)
6