棺桶

「何でもかんでも、
    合理的にしたら生まれて直ぐに
    棺桶に入ることになる」
って、発言を 品のある口ぶりで
ぎょえっとトンデモな事を
さらっと言っちゃうから、
あの人面白い。

#養老なんとかさん。

#虫の人

#養老孟司

「何でもかんでも、 合理的にしたら生まれて直ぐに 棺桶に入ることになる」 って、発言を 品のある口ぶりで ぎょえっとトンデモな事を さらっと言っちゃうから、 あの人面白い。 #養老なんとかさん。 #虫の人 #養老孟司

7
棺桶に入った

棺桶に入った

2021年6月18日、西府。 ゼミの後輩が棺を譲り受けたらしく、棺桶に入った。正確には、棺桶の中で横たわっていた。 死にたかった。 なんなら毎日死にたいとは思ってる。 縮小アカウントで希死念慮ツイートをしたらお誘いが来た。 「死ぬ服で来てください」と棺の主である後輩に言われ、もう1人の後輩が「ああ白装束とか」と言われた時に、白い服がないことに困った。 元々、黒いワンピースを私は制服のように着ている。丸襟、ハイネック、セーラー襟、リボンとか、色々違うけれど総じて真っ黒のワ

10
【モリの社会派つぶやき日記】2021/06/12/土
ある統計によれば日本の葬儀のときに使われる「棺桶」の9割が、中国の山東省菏沢市曹県の街のメーカーにより作られているという。日本だけでなく、イタリア、フランス、ルーマニア、ロシアにも輸出する、一大世界棺桶市場になっているそうだ。

【モリの社会派つぶやき日記】2021/06/12/土 ある統計によれば日本の葬儀のときに使われる「棺桶」の9割が、中国の山東省菏沢市曹県の街のメーカーにより作られているという。日本だけでなく、イタリア、フランス、ルーマニア、ロシアにも輸出する、一大世界棺桶市場になっているそうだ。

棺桶デスマッチ

棺桶デスマッチ

ザ・グレート・サスケ vs 新崎人生 聞いた途端に、行きたい!って、 叫んでいた。 わたしのファンだったときの青春のようなカード! もうないのではと思っていたカード! コロナ陽性や、濃厚接触などによる欠場選手が重なり、急遽実現したとのことだった。 新崎人生選手は、 ファン時代のわたしには神のような存在で。 その時代のみちのくプロレスは、 サスケ選手、人生さんだけではなく ディック東郷選手、デルフィンさん、マスクマン時代のカズハヤシ選手、TAKAみちのく選手など

98
【棺桶じかん】棺の中で思索に耽る

【棺桶じかん】棺の中で思索に耽る

こんにちは、むじょうの前田です。 5月13日、丸一日使って棺桶の中で思索に耽る時間をとりました。 「おうち時間」なんて言葉をよく耳にしますが、「棺桶じかん」は聞き慣れませんね。これがめちゃくちゃ良かったです。 日々の仕事や、飯炊きや風呂といった日常生活上のルーティーンを全てストップして、棺桶に籠もるという狂気的な試みですが、他の時間に代えがたい体験ができました。 ルール棺桶に籠もる上での安全を考え、3つのルールを設定しました。 今回の棺桶は私含め2人ペアで行いました。 健

6
CHINA NEWS 日中文対照学習 #17

CHINA NEWS 日中文対照学習 #17

日本のコレは中国製が90%を占めるそうです。私は知りませんでしたが、数年前から日本でもちょくちょくニュースになっていたようです。 元になった記事はこちらです。

“読んだあと気分がさっぱりして、感動する良書!”
「死」を意識するのは避けたくなりがちだけど、「死」と対面することで得られる充実した「生」があります!
著者の前向きな姿勢がすばらしい✨
ちょっとでも迷ったあなた、
読んでみましょう!

https://amzn.to/2PJlG7v

“読んだあと気分がさっぱりして、感動する良書!” 「死」を意識するのは避けたくなりがちだけど、「死」と対面することで得られる充実した「生」があります! 著者の前向きな姿勢がすばらしい✨ ちょっとでも迷ったあなた、 読んでみましょう! https://amzn.to/2PJlG7v

18
○今日は 寺地はるな 先生のお誕生日です!
おめでとうございます!0321

○今日は 寺地はるな 先生のお誕生日です! おめでとうございます!0321

※この記事は2016年01月22日に書かれたものです。 寺地はるな○ビオレタの始まりは毒に違いない ■14年(木午)の12月(節入り前のため草亥月)に、 第四回ポプラ社小説新人賞(14-1205/鉄戌)を受賞した 寺地はるな(77-0321/灯丑)の『ビ オ レ タ』が、 15年(草未)の06月22日(畑巳)の DNA「鳳」の半会日に刊行されているので、解説する。 同作は、仕事をやめ、結婚を目前にしていた 妙(たえ)という28歳の主人公が、 婚約者から突然別れを告げられ、

3
勝手に他己紹介 ~関東倉庫編(序章)~

勝手に他己紹介 ~関東倉庫編(序章)~

こんにちは。栗原正宗です。 順番的に栗田屋を紹介する予定でしたが、年末の出張が続いており、 栗田屋の皆様の良い写真が取れなかったのもありまして、我々の大切な関東拠点である、関東倉庫のご紹介を先にさせて頂きます笑 この関東倉庫については語りたいと思います。 先に言っておきます。長文になります。お許しください。 歴史と思いが詰まっていますので! 僕が福田部長から関東の担当を引き継いだのが(詳しく覚えていませんが)2010年くらいかと思います。 その時から、我々のお客

3
勝手に他己紹介VOL.15 ~ヴェルビィ編~

勝手に他己紹介VOL.15 ~ヴェルビィ編~

こんにちは。栗原正宗です。 我々の暮らしている長閑な新市町金丸(かねまる)という場所は非常に寒くなって参りました🥶 本日は、棺を完成品に組み上げている、もう一つの部所のご紹介です。 ・営業部 ・総務部 Vol.9にてご紹介 ・1課(パーツ製造部門) Vol.11&Vol.12にて紹介 ・2課(組立・高級棺部門) Vol.10にてご紹介 ・出荷場(布棺を出荷しまくっております)Vol.13にてご紹介 ・配送部 Vol.14にて紹介 ・ヴェルビィ ⇨本日はこちらで御座います

2