ブラック・クローラー

冒険マニアのカップル、エリックとジェンは、友人たちと共に、北オーストラリアの未知の洞窟にやって来た。前人未到の巨大洞窟の深奥を探るスリル満点のエクストリーム体験。だが予想外の嵐が襲来、洞窟内に濁流が流れ込み、危機に見舞われる。出口を探してさ迷うジェンたちに密かに近づく巨大な黒い影。それは洞窟に潜んでいた、恐るべき人喰いクロコダイルだった。洞窟が完全水没する前に、この地獄から生きて脱出できるのか…?

もっとみる
Thank You For LOVE!!!!
1

「ルパン三世 カリオストロの城」参考にならない映画レビュー#238

どうも。定時退社マンです。

第238回です。
「ルパン三世 カリオストロの城」のレビューです。

本作は、カリスマ泥棒ルパンさんが、偽札を発行しているカリオストロ公国の謎を探るべく奮闘する姿を描いた、三世系ムービーです。

それでは皆さん、お待たせいたしました。
今回の参考にならない映画レビューです。

心を盗んでました。

以上です。ありがとうございました。

謝謝世界
12

映画感想+日記 13

 今日は昨日と違って暑さは消えましたが、雨が降っていてなんだか思い浮かぶものも思い浮かばない日でした。ただ、寒暖差がすごいので体調管理に気をつけたいです。さて、本日私が観た映画は「ワイルド・スピード」です、私が生まれる前の作品です(技術高かったからビックリ)。観たきっかけは大学の授業で課題と出されたので観ました、あまり観ないジャンルだったので新たな発見ができました!
以下詳細

 映画のストーリー

もっとみる
スキありがとうございます、よければ他のも見ていってください!
1

ROCKY THE FINAL

病んだ後、自分を奮い立たせる映画を観る流れって鉄板ですね(笑)

でも、本当に映画ブログを執筆しているだけあって、俺は映画が大好きで、映画にも支えられていると改めて実感する。

辛い時、映画に救われる事はある。

ただ、映画ブログを始めてから思ったのですが、同じ映画を何度も観たりするので、観ている作品数は少ないのだと思います。

自発的に観る作品数も増やしていきたいけれど、何かその時々で不意に刺さ

もっとみる
誠に有難うございます。
1

【雪の日はセレンディピティが起こりがちな3本】の映画

【おうちでほっこり鑑賞できて、後味の悪くない映画】を、12種類ある「casaの家」で観るなら...という視点で、皆さんの『おうち映画館』のスパイスになりそうなオススメ映画をご紹介してまいります。

洋邦問わず年代問わず、友達と家族と恋人と...ファミリー向けも織り交ぜつつ。vol.11はこちら↓

feat. casa nord - −20℃のデザイン -

■ 製作から30年。色褪せない雪の名

もっとみる
今日の運勢はcasa cago吉☆1cagoの組合せを考えると運気up
2

この映画がもつ独特な空気感、あるいは魔力。是非ご体感を。『ある殺人、落葉のころに』(一日一本短評を載せる映画館スタッフ2)[その13(152)])

こんばんは。元町映画館スタッフの(酒)です。

なんなんだろうかこの映画は!
ミステリーであり、サスペンスであり、青春映画であり、ホラー的でも…。

当館では5/29(土)から1週間限定上映! 13本目(152本目)!
『ある殺人、落葉のころに』(2019年、日本・香港・韓国、79分)

あらすじ:土建屋で働く幼なじみの俊、知樹、和也、英太。彼ら4人の恩師が亡くなり、俊が恩師の未亡人・千里に惹かれ

もっとみる
ありがとうございます!またよろしくお願いします!
1

映画 間宮兄弟 ちょっと幸せになれる時間・・・



30過ぎても兄弟で住んでて、いつも一緒にいる仲の良い兄弟 間宮兄弟。

原作のイメージぴったし。

母親は、この人・・・

中島みゆき

 母親の見守る中、中年のおっさんたちが海辺で水遊びをするシーンは、かなりやばい。

そして、兄弟が好きになるのは・・・

ビデオ屋でバイトする女の子 沢尻エリカ。妹は北川景子でした。

 とにかく、兄弟がやたらと仲良くて幸せ。一緒に思わずいたくなる、女の子た

もっとみる
ありがとうございました。嬉しいです。🎵😍🎵
6

パンズ・ラビリンス(感想)_魔法の国へ帰還する代償に失ったもの

パンズ・ラビリンスはスペイン/メキシコ合作、2007年日本公開のダーク・ファンタジー映画で、監督はギレルモ・デル・トロ。
現実と妄想世界の絡み合う展開がよく練られており、ハッピーエンドのようでありながら、捉え方によってはそうでもない終わり方が趣ある映画だった。
以下、ネタバレを含む感想を。

フランコ独裁政権の恐怖政治がスペインを覆いつくしていた暗黒時代。
少女オフェリアは優しかった仕立て屋の父親

もっとみる

パラサイト 半地下の家族

遅ればせながら、やっと映画のパラサイトを見る事ができた。
映画館で見る予定だったのに
あっという間にコロナが流行り
気付いたらグラミー賞を取っていて

いつかテレビで見れたらいいなと放置していた。

今更、あの有名作の感想を書いても仕方がないんだけど

私なりに。

舞台は韓国
半地下に住む家族が寄生しながら
どんどん成り上がるストーリー

前半のコミカルなシーンから
後半への転調が急でハラハラド

もっとみる
今日も良い事がありますように。