1時間に6千文字しか書いて無いことが分かった。時速6キロかー書くの遅くなったなと思って柄にもなく感慨にふけった。かなり昔に時速○キロバイトという発想を知った。でも違った。日本語は1文字2バイト。簡単に考えると文字数なら倍にすれば良い。なので、時速12キロバイト!メッチャ早くね?

1時間に6千文字しか書いて無いことが分かった。時速6キロかー書くの遅くなったなと思って柄にもなく感慨にふけった。かなり昔に時速○キロバイトという発想を知った。でも違った。日本語は1文字2バイト。簡単に考えると文字数なら倍にすれば良い。なので、時速12キロバイト!メッチャ早くね?

1
第36話 かけ算:アイデアの量をかせぐ必須アイテム

第36話 かけ算:アイデアの量をかせぐ必須アイテム

お気に入りに追加!!

お気に入りに追加!!

気分転換に近くのイオンへ行ってきました🚗 ³₃ 暑いのでスタバで『エスプレッソアフォガード フラペチーノ(Tall)』を購入🥤✨ 妹から美味しいと聞いていたので、気になっていました✨✨ 実際飲んでみるとほろ苦さに、少しの甘さがいい具合にマッチ😳 一気に私のお気に入りになりました🎵 🟢『ヲタクな私の日常』をまとめたマガジンがあります✨ 最初から読みたいという場合はこちらから読むこと可能です🤗 最近、つぶやきもマガジンとしてまとめました! こちらもあわ

11
#194 1日に10記事以上書く方法

#194 1日に10記事以上書く方法

194本目書いていく。 文字数

1
「バズる文章」の作り方  尾藤 克之著 そうだったのか!?初心者でも理解できる100万PVコラムニストの意識の違い3選

「バズる文章」の作り方 尾藤 克之著 そうだったのか!?初心者でも理解できる100万PVコラムニストの意識の違い3選

Noteを始めてはや数ヶ月、諸先輩が超えてきたであろう壁にアイダはぶち当たっています。「自分の文章がいいのかわからない。」「見直しても、良くなった気がしない」これはあるあるなのでしょうか。。 そんな中、わらをもすがる思いで手にしたこの本。コラムニストであり著述家の尾藤克之氏の新刊、”100万PV連発のコラムニスト直伝 「バズる文章」の作り方”。開いてみると飛び込む具体的なアドバイス。地元の本屋さんで残り一冊となっていたので、迷う事なく買いました。 「バズる文章」のコツがす

18
144.【文字数UP】小説のようにはいかないnote記事で1,000文字以上書く工夫

144.【文字数UP】小説のようにはいかないnote記事で1,000文字以上書く工夫

小説を書いている分量は、だいたい文庫本一冊ぐらいです。 10万字前後だと思います。 それを地道に何日も、何週間も、何ヶ月もかけて書いていきます。 小説では、言葉が思い浮かんだり、思い浮かんだ言葉に向けて書いていったりします。 ただ、記事はそううまくはいきません。 そんな中、1,000字というのは、一記事に対する一つの目安になりやすい文字数かもしれませんね。 文字数は多いほうがいい。少ないほうがいい。 SEOに効果的な文字数には様々な意見があります。 僕は、大は小を

18
noteで読まれやすい文字数とは?

noteで読まれやすい文字数とは?

noteの記事300記事以上書いて、連続投稿も70日を達成しました。 ダッシュボードも最近よく見るようになって少し振り返りをしてみたいと思います。 このnoteではどういう記事が読まれるのかなという1つの分析結果を書きたいと思います。 分析してわかったたった一つのこと分析してわかったことは2000字もnoteを書くと読まれない。1000字くらいのnoteの反応がいいことです。 noteの良さはほぼ、ブログのように記事を編集したり、ブログの初期費用がかからないことが挙げ

46
誰かセル内の文字数を数えてくれい!

誰かセル内の文字数を数えてくれい!

【結論】 文字数を数えるときは =len(A1) バイト数を数えるときは =lenb(A1) csv形式で提出しやなあかんデータがあってんけど、項目によっては文字数制限が課されてるやつで、前回のデータそのまま流用して提出したら文字数制限ですって言われたわけなんよ。 ほんでさ、そういうやつに限って、どこがどんなけ超過してますとか教えてくれへんわけで。 ええやん!オーバーしてるってことを認識してるんやったどこがオーバーしてるんか教えてよ! って理不尽な状況にさいなまれる私を演

1万文字もいる???

1万文字もいる???

こんなこと言ったらね、アンチコメントが来ることは分かってるんです。 でも、それが分かってて言っちゃうんですよ、私は。 電子書籍は1万文字以上書きましょう、って言われているようですが、それにこだわる必要はないと思います。 要は、有益情報を読者に提供できるかどうかが一番大事であり、文字数はどうでもいいと思うんですよ。 1万文字書こうが10万文字書こうが、講演会が5分だろうが2時間だろうが、読んでよかった、聞けて良かった、って感じてもらえるかどうかですよね。 ならば極端な

2