ツラいと言いたいわけじゃない

このところ全く文章が書けない。
何度も何度も書こうとはするのだけど、思考が途切れ途切れで、書き出すことが難しい。
自分という存在がブレる。
どれが自分の考えなのかが分からなくなる。

疲れているというのもある。
仕事は残業続き。転職したいと言いつつも、なかなか思うように進まず、ダラダラと決めかねている。決めたい気持ちは山々だけど、決めることができない。働きながら就活するのはなかなかしんどい。

もっとみる
スキありがとうございます!
1

インスタント自己肯定(15分ポエム)

ほめられたいわけじゃない
見返り求めるわけじゃない

ただあなたに届けたい
単なる「誠実」をさ

ようやく肯定できる気がしているんだよ

もし受け入れてくれる人がいなくても、
頑張ってバカみたいだと立ち止まっても

「大丈夫だ」
「私に嘘はついていないもの」

自信は誠実な行動からしか生まれない

マッチングアプリでたくさんの人と出会ったとしてさ
打率は上がっても
今日の空白を埋めるだけなら
虚し

もっとみる

僕は死んでいる人生を歩み生きていると思える瞬間を探している

簡単に大声で生きていると言える人間になってみたいものです。

朝起きて、歯を磨き、飯を食べる、また歯を磨き、寝癖をなおして、玄関を出る。この動作を死ぬまで繰り返す流れ作業。この時点では僕は間違いなく死んでいます。

実感がない。この世に生きているという、地に足を着けて歩いているはずなのにちょっと気を抜いてしまうと宙に舞い上がっていきそうな感覚を常に抱いて暮らしている。僕が小学生の頃、そんな気持ちに

もっとみる
ありがとうございまーーす!!!!

心は「救う」ものじゃなくて「掬う」もの。
いつか、相手が望む言葉をそっと差し出せるような人になれたらいい。たとえそれが命尽きる瞬間だったとしても。

不思議な世界に迷い込んでくれてありがとう!
2

.

一瞬にして荒く首根を手繰り寄せられる。

 取り返しのつかない口づけだった。

好きをありがとう!是非ふわっちにも遊びに来てねっ
1

.

静寂の空間には私の呼吸を知らないキーボードの音(ね)と、彼が捲るしっとりとした紙の音だけ。

不思議な世界に迷い込んでくれてありがとう!
1

父との関係についての大誤算

父に対し、ずっと複雑な感情を持ちながら生きてきたのだなぁとつくづく思う。

3年前、一度きちんと父と対峙せねばと思い、思い切って実家に住んでみた。そして、4ヶ月でギブアップした。

「このままいたら気が狂う。」

マジで精神崩壊の危機を感じた。

たった4ヶ月だったが、子どもの頃に感じていた感情を、大人の私の中に戻すには十分な時間だった。

大人になってすら、4ヶ月で精神崩壊の危機を感じるぐらいの

もっとみる
ありがとうございます!よい1日を!
1

イラストと文章の「かく」ことの共通点−🐶日記【60日目】

今日も短い!なぜならバンバン絵を描いているので。

絵も文もかかないでいると「何もかくものがないなあ」とどんどんスランプに陥るが、毎日何でもいいから手を動かしていると逆にバンバンネタが出てくるの面白い共通点だな。
どちらも「ネタだし」の状況では脳の同じ箇所が働くのかもしれない。多分手を使ってやる仕事はみな同じ感覚なんだろうな。

ただそのネタを表現できるだけの技術がないととても辛い。
昔に比べれれ

もっとみる
3時のおやつ準備してありますのでぜひ!

頭の中のゴミ

ぐちゃぐちゃに丸めた。
だけど、
頭の中のキヲクって
簡単には捨てられない

やっとゴミ箱に入ったと思ったら
手を汚すように引っ張りだしてさ

キヲクというものは繊細だ

幸せが訪れますように♡
2