おろおろ映画日記-第1回 ソラニン-ささやかな満足から抜け出せなくなってる

2011年の今頃、僕は好きな女の子に『ソラニン』をやたらと薦めていた。すっごく、いい話だからって。前年に公開された、浅野いにお原作の実写映画『ソラニン』。当時、なにより僕は宮崎あおいが大好きで、『好きだ、』や『ただ、君を愛してる』、『少年メリケンサック』、『篤姫』、『海でのはなし。』などなど彼女の出演作品を見漁っていた。はて、あの子は見てくれたんだろうか。単に邦画でよくある、大切な人が死んじゃう、

もっとみる
素直に嬉しい!
4

害虫

最近よく聞く「メンヘラ」というワード。気軽につかってはならない言葉だとは思うが、実際のところかなりカジュアルにつかわれている。

そして周りにちょっと「メンヘラ」風味の女がいると、人は「悲劇のヒロイン気取りで」なんて言ったりする。
よくよく考えてみたら、「悲劇のヒーロー」とはあまり言わない。

というわけで、世の中は「不幸な少女」がなにぶん好きなのだろう。
かくいうわたしも、華奢で色白の女の子が報

もっとみる

鎮魂としての雨――映画『初恋』論

時折、ふと見返したいと思う映像作品がある。北野武監督の⻘みがかった夜明けの風景のワンカットや、ジャンーリュック・ゴダールの『映画史』の呟きを続ける映像などである。私にとって、大江健三郎の傑作『個人的な体験』の題ではないが、「個人的」という言葉以外を持てない映像作品として、この二〇〇六年に『初恋』という題を持つ映画は、公開当時から今尚揺れ動き、常に存在し続けている。

 「サヨク」という言葉が存在す

もっとみる
スキ、ありがとううございます。フォローもしていただければ幸いです

自己紹介~さすがに、得体の知れないものに人は触れたがらないからな~

私を紹介します 霊長類ヒト科に属してます 知能は高く生態系の頂点にいます — Human Being/ポルノグラフィティ

九州の陸の孤島に生まれ落ちた、宮崎県民と大阪府民のハーフです。
りんごが好きです。クラフトビール、ワイン、最近は日本酒も好きです。銘柄による違いはよく分かりません。
お金はあまりない。奨学金の返済があるから。でも、それ以上に楽しいことにお金使っちゃいがち。散財マンなんですよね

もっとみる
占いのラッキーアイテムって大体持ち合わせてないよね
10