さとし

身を粉にして働き、疲れ切った体で撮りだめしたドラマを消化しつつウトウトする。この至福の…

さとし

身を粉にして働き、疲れ切った体で撮りだめしたドラマを消化しつつウトウトする。この至福のひと時を今日も満喫。 音声配信もやってます!https://stand.fm/channels/61110d9a75cffe5545dc4b49 IT音痴のためxと連携できませんw

最近の記事

  • 固定された記事

#149 14歳の母(2006)-志田未来&三浦春馬なくしてこの名作なし

TVer 紹介文 14才、中学生で妊娠してしまった主人公は、周囲の猛反対の中、産むことを決意する。一見スキャンダラスでセンセーショナルな設定ですが、このドラマが高視聴率を獲得した理由のひとつには、中学生の妊娠をテーマにしつつも、そこに主人公や彼女を温かく見守る周囲の人々の“生命の尊さ”と正面から向き合う真摯な姿が描かれ、感動と共感を呼んだことをあげることができます。愛と生命を考えさせられる、まさにヒューマンドラマの傑作です。 令和では再現不可能な名作 上記の紹介文がすべ

    • #おすすめ名作ドラマ

      noteで書き溜めています。特に好きなものを紹介させてください。 #おすすめ名作ドラマ

      • 千と千尋の神隠し❤️

        当時、結婚を前提に付き合っていた彼女を『千と千尋の神隠し』に誘った。 デート後、満を持して告った。 しかし、実らなかった。 その日を境に私の結婚は『神隠し』に遭ったままである。あの時の私の気持ちを形容すると、こんな感じ。 #忘れられない恋物語

        • 憂鬱

          自宅のクーラーがぶっ壊れた。 →憂鬱さが最高潮に達した。 →「中国の論理」(岡本隆司)を読みたくなった。 →「涼」を求めて近所のカフェに入った。 →アイスカフェオレを注文した。 →ガラガラだったので好きな席に着いた。 →少し憂鬱がおさまった。 →鞄の中を弄ったが肝心の本がなかった。 →憂鬱が絶望に進化した。 →目的を読書からnote投稿に換えた。 →「涼」でインスピレーションを得て、「空から降る一億の星」の感想を書くことにした。 https://note.com/dramag

        • 固定された記事

        #149 14歳の母(2006)-志田未来&三浦春馬なくしてこの名作なし

          #169 空から降る一億の星(2002)➖月9全盛期のキモは悲劇ではなく破滅

          Amazon紹介文 明石家さんま&木村拓哉のダブル主演という豪華な顔合わせで送るラブサスペンス。刑事の完三(明石家さんま)とその妹・優子(深津絵里)、そして見習いコック・涼(木村拓哉)は偶然にも船上パーティで出会った。このときすでに、運命の歯車が狂いはじめていたとも知らずに。過去の断片はやがて形を露にし、避けがたい悲劇的な宿命が3人を待ち受けているのだった…。 ラブストーリーの神様・北川悦吏子が脚本を手掛ける初のサスペンス物としても話題に。サスペンスとしての語り口には未熟な

          #169 空から降る一億の星(2002)➖月9全盛期のキモは悲劇ではなく破滅

          #168 燕は戻ってこない(2024)-代理出産を巡る嫌な奴らの葛藤

          NHK 紹介文 派遣社員として暮らすリキ(石橋静河)は悩んでいる。職場の同僚から「卵子提供」をして金を稼ごうと誘われたのだ。生殖医療エージェント「プランテ」で面談を受けるリキ。そこで持ち掛けられたのは「卵子提供」ではなく「代理出産」だった。元バレエダンサーの草桶基(稲垣吾郎)とその妻、悠子(内田有紀)が、高額の謝礼と引き換えに二人の子を産んでくれる「代理母」を探していた。 エグイ人間関係 生活苦から抜け出すため、金銭と引き換えに代理出産を決意するリキ(石橋静河)。バレエ

          #168 燕は戻ってこない(2024)-代理出産を巡る嫌な奴らの葛藤

          #167 ウォーターボーイズ(2003)-20年後にして分かるキャスティングの凄さ

          TVer 紹介文 2001年の夏。映画「ウォーターボーイズ」で、水中で踊るのは女だけの特権という常識を覆して、5人の高校生がチャレンジしたのは、なんと“男のシンクロ”。彼らの熱意は、やがて多くの人の心を動かし、街に爽やかな感動を呼び起こしました。あれから2年―。この物語は、彼らの熱意を受け継いだ後輩たちの楽しく爽やか、しかも切なくて、ちょっぴりキュートな青春を描いていくドラマ。 新規性はもちろん素晴らしかった 当時、日本女子のお家芸だったシンクロナイズドスイミング(現在

          #167 ウォーターボーイズ(2003)-20年後にして分かるキャスティングの凄さ

          #166 Dr. コトー診療所(2003)-すべての思いがこめられた「ビリーブ」

          Amazon prime 紹介文 『Dr.コトー診療所』は、離島医療に情熱をかけ、命の尊さに執着する青年医師、五島健助(吉岡秀隆)の熱い闘いを描きます。 人間関係が希薄な都市と違い、島民がみな家族と言われるほど、人の結びつきが強い共同体を舞台に、親子、夫婦、友人といった人と人とのつながりを深く見つめていきます。 島には、手つかずの自然が息づき、そのすばらしさとともに、漁業など自然の恩恵にも預っています。しかし同時に、自然の厳しさと共存していかなくてはならない島の生活があり、

          #166 Dr. コトー診療所(2003)-すべての思いがこめられた「ビリーブ」

          #165 島根マルチバース伝(2024)-地方で生きる人々へのエール

          NHKオンデマンド紹介文 門脇ひかり(桜庭ななみ)は、かつて高校演劇で神童と呼ばれ、女優になることを夢みていたが、今では地元・島根でアルバイトをしながら、「自分が輝けないのは島根にいるせいだ!」と愚痴をこぼしながら過ごしていた。そんなある日、ふと立ち寄ったバーの店主(佐野史郎)から、「あなたが輝くはずだった人生を見てみますか?」と不思議な提案を受けて…。島根の風景満載!地方で生きる全ての人へエールを贈る物語。 郷愁が込み上げる 3月にBSで放映されていたらしい。ザテレビ

          #165 島根マルチバース伝(2024)-地方で生きる人々へのエール

          #164 大奥づくし-コンプラなき世のフジは強かった!

          大奥~第一章~(2004)  大奥第一章は徳川幕府黎明期「大奥」誕生の物語。戦国時代という激動のときを生き抜き、大奥という新しい秩序の中で、熾烈な生存競争を繰り広げた女たちの魂のドラマを、「大奥」史上最も有名な女帝・春日局の半生を中心に展開する。春日局は、ドラマからバラエティまで幅広い演技が注目の、あの松下由樹が演じる。また、高島礼子、瀬戸朝香ら演技派が華を添え、女たちの壮絶な生きざまを描く。 第1話の衝撃 主人公は当時、絶頂を極めた松下由樹が演じる春日局。世に知れた徳

          #164 大奥づくし-コンプラなき世のフジは強かった!

          スラスラ感、最強説

          丸暗記に決まってますやん‼️ スラスラ読めて スラスラ書けて スラスラ喋れるまで 必死のパッチで覚えるのだよ プロセスなんてどうでもよくて ただただスラスラを貫くことで ネイティブになったような気分に浸れるのだよ これで留学要らず! #おすすめ英語学習法 #英語 #英語学習

          スラスラ感、最強説

          #163 くるり~誰が私と恋をした(2024)-余韻に満ちたラブコメ王道

          TVer 紹介文 生見愛瑠主演!記憶を失い、世界が“くるり”と変わったヒロインの手元に残された1つの男性用の指輪。指輪がピッタリとはまる3人の男たちの登場により、恋の四角関係が幕を開ける!生見演じる緒方まことはプライベートでも会社でも人に嫌われないよう、自分自身の素を見せず、悪目立ちしないように生きてきた24歳。しかし、ある夜に事故で自分にまつわるすべての記憶を失ってしまい人生が一変。カバンの中にはプレゼントに贈ろうとしていたであろう男性用の指輪が入っていたが、誰に贈ろうと

          #163 くるり~誰が私と恋をした(2024)-余韻に満ちたラブコメ王道

          #162 アンチヒーロー(2024)-犯罪被害者支援に光を当てた稀有の作品

          TVer 紹介文 長谷川博己主演!“アンチ”な弁護士は正義か悪か?新たなヒーローが常識を覆す、逆転パラドックスエンターテインメントが始動!長谷川が演じるのは犯罪者である証拠が100%揃っていても無罪を勝ち取る、「殺人犯をも無罪にしてしまう」“アンチ”な弁護士。ヒーローとは言い難い、限りなくダークで危険な人物だ。「弁護士ドラマ」という枠組みを超え、長谷川が演じるアンチヒーローを通して“正義とは果たして何なのか?”“世の中の悪とされていることは、本当に悪いことなのか?”を問いか

          #162 アンチヒーロー(2024)-犯罪被害者支援に光を当てた稀有の作品

          #161 キューゴー(2024)ー世紀末直前、若者は何を考えていたのか?

          TVer 紹介文(過去最短) 「日本の音楽産業の30年」について取材を受けていたカラオケ会社に勤める広重秋久は、高校時代の話を聞かれ戸惑っていた。自分の人生を変えた29年前の”あの事件“…これまで蓋をしていたあの頃の記憶が鮮明に蘇っていく。 開局60周年とはいえテレ東でないと無理 タイトル「キューゴー」は西暦1995年を指す。ノストラダムスの大予言によれば人類滅亡の5年前であり、世紀末を匂わせるかのように、1月の阪神淡路大震災、3月の地下鉄サリン事件が日本中を震撼させた

          #161 キューゴー(2024)ー世紀末直前、若者は何を考えていたのか?

          ひとこと書評

          久々に仕事のない土曜日と日曜日を迎え、大嫌いな世界史と仲良くなりたくて、『世界史のリテラシー』(NHK出版の本)を読んでみた。 タタールのくびき 偉い人が「父祖の地を取り戻せ!」と言い続けたら侵略になる。歴史認識は双方異なるので、和解は難しい。ウクライナ侵攻の謎が解けた。 ジャンヌダルクのオルレアン解放 物語風で一挙に読めた。彼女の神秘性に惚れた。モン・サン・ミシェル(画像)に行ってみたい。 バビロニア捕囚 迫害から身を守るためのアイデンティティ維持の活動が迫害を

          ひとこと書評

          #160 プロポーズ大作戦(2006)-奇跡的な再放送に乾杯!

          TVer 紹介文(長いけど読み応えあり) 『プロポーズ大作戦』は、大好きな女性に想いを告げられぬまま彼女の結婚式に出る羽目になってしまった男が、過去をもう一度やり直すチャンスをもらったことで、他の男性に奪われてしまった彼女を取り戻すべく奮闘するラブコメディーです。山下智久が演じるのは、意地っ張りで恋に不器用な男、岩瀬健。一方長澤まさみは、体育会気質で快活で明るく、負けん気の強い女の子で、健の幼なじみの吉田礼を演じます。二人は、会えば憎まれ口を言い合ってけんかになることもしば

          #160 プロポーズ大作戦(2006)-奇跡的な再放送に乾杯!