☆光を信じる心☆~私の想い~

私は、時代と聞いても、はっきりとイメージできない
私の祈りは、光を信じていたいから
いつでも、時代をフォーカスしていた
だけど、光を信じて生きたいと思っている
自分を信じることが、大事と言う兄弟と祈り
私の想いは、優しい思い出もある
心を大きくはっきり言いたくなった
光を信じる気もち
私の気持ち
だから、前に祈り信じて行きたい
ゴールは、目指す目標だから
私は、ゴールだけが、目的ではないけど……

もっとみる
私は、感激です☆また、遊びに来てくださいね☆
1

成長したいと思ったら

成長したいと思ったら、積極的に取り組むと良いことが3つほどあります。

1、自分の間違いを認める

2、ライバルの方法を取り入れる

3、現状からひとつ上のレベルのことをする

まず「自分の間違いを認める」ということですが、これがなかなか難しいのは、人間は誰でも自分自身が一番大事であり、自分自身が一番重要だと思っていますので、そんな自分がしたことの間違いを認めることに抵抗を感じるからです。

その

もっとみる
とても嬉しいです。ありがとう!

こんにちわ!かすみ草です☺️

こんにちわ、初めまして☺️

今日から定期的にnoteを書いていく

かすみ草と申します🌟

まずは初めに自己紹介をしていこうと思います🧜🏻‍♀️

◎大阪出身、神奈川県在住の新卒美容師✂️

◎喋るのが得意で、フットワーク軽め✨

◎最近の流行りは、パン屋さんに行くこと🍞 (食パンが最近の推しです😉)

まだまだ自己紹介したい部分がありますは、それは追々していきたいと思います。

名前

もっとみる
ありがとうございます🧡
5

日本人が向き合わなければならない事 No.6 ~個性という価値観〜

こんにちわ!KIYOtakaです。

これまで何度か心理的な記事を書いて来ましたが、僕が最終的に伝えたい事が今回の記事になります。

理想論と言えば理想論ですが、前回も書いたとおり、ひとりひとりが変わらないと世の中変わらないので、達成できずとも出来るだけ近付ければいいなと思う次第です

【前回の記事】

【シリーズポータル記事】

個性を尊重する社会・価値観の違いを主張する個人

次回の記事にも関

もっとみる
ありがとうございます!٩( 'ω' )و
2

LIGHT BLUE

私生活にさしたる不満もなく、仕事もそつなくこなしている今、満足してしまって、停滞している感が否めない。
プライベートはともかく、仕事では上を目指そうと思えば、
幹部登用試験に挑むとか、海外駐在を希望するとか、オプションは浮かんでくるけれど、
そんな向上心が湧いてこないんですよねぇ…。

『プロフェッショナル 仕事の流儀』という番組は良いコンテンツだけれど、あれを見るとちょっと凹む。
より良いパフォ

もっとみる

始まりの時 *WordPressでサイトを作りたい!!*

6月に入ってより一層今月は頑張って勉強に励みたいと思いました。

新しく何かを始めたいなぁ。。でもなにがいいんだろう。私になにができるのだろう??と思うようになりました。

そこで勉強しているから、勉強をまとめてWordPress化してサイトにアップしようと思います!

すぐにサーバー契約して少しずつアップしながらサイト構築することも考えました。
ですが、私は今の時代沢山情報あるからそれを

もっとみる

私の人生は、基本は、前向きです☆
色んな個性が、光る私の心です☆
私は、祈るのです☆
個性が、かわいく光るとです☆
私は、思いやりの心が大切です☆
私の心は、真剣に信じています☆
個性が、そのままでいいとですね☆
向上心を大切にします☆
私も、光る心です☆
ありがとうございます☆

ベストをつくします☆感謝です!
3

悩み癖を改善したいネガティブマンがコーチングを学んでいく話

どうもしゅうへいです。

最近、自己理解を深めることと悩み癖を解消したくてコーチングについて学びはじめました。

基本ネガティブなので、物事を深刻に捉えて悩みがちでしたが、環境が変化により「悩むことって意味があるのかな」と考えられるようになり、変化の兆しがでてきました。
そこで、更に克服するためにコーチングを学び、自分の悩み癖を改善していこうと決めました!

しかし、現段階では、コーチングへの理解

もっとみる
ありがとうございます!!次も頑張ります!!
1

【6】借金という錯覚に踊らされたことある奴が借金について書いたよ

「これ欲しいな〜クレカで落とすか」
「今月引き落としがきついんだよいね」
「仕方ないからローン組むか!」

世の中の人間の多くは、借金とともに生活している。
クレカを限度額が自分の資金と勘違いしているケースがある。

社会人1年目の私はこれに該当する。
これを続けた私は、借金と職を失う恐怖を常に持って働いていた。
その結果日常生活に余裕を持てなくなり、至るところにエラーが生じていた。

この経験か

もっとみる
ありがとうございます!!次も頑張ります!!
4

"女前"が惚れる男性とは。

ご機嫌よう。
美々子でございます。

本日はふと閃いた
「"女前"が惚れる男性」についてです。
6つの特徴をしっかりと書きます。

私の価値観と酷似しているので
「もう…誰も読んじゃダメ…🥺」
という気持ちでの有料記事です。(笑)

でもそれじゃいくらなんでも味気ないな
というわけで1つの条件だけお見せしますね。

また、新たな特徴があれば編集していくつもりです!

それではまず"女前"の特徴を

もっとみる
有難き幸せ…!
3