【嫌だと思う時期は原点を思い出す】

【嫌だと思う時期は原点を思い出す】

嫌だ嫌だと思ってる時期は 「嫌だ!」という思考で頭がいっぱいになり それ以外の思考が全く入りにくい。 そんな時はそんな時期を とことん自分でその感情を受け入れてあげる🤗 嫌だね〜 どうしてそんなに嫌なの? そもそも何でそれやってるんだっけ? 何で嫌なの? 何が嫌なの? 思い込み? どうやったら嫌でなくなるかな? 嫌!嫌!と言ってるうちは 何も変わらないんだなぁ… 克服するための解決策を自分で考えてすぐに実行すること。 自分ルールを作ってすぐさま実践すること。 そして

身の上相談的な#27.アラフォーで専門学校は無茶なのか

身の上相談的な#27.アラフォーで専門学校は無茶なのか

今になって後悔するなんて 30代後半の独身女性、今は専門学校生です。大学卒業後、伯父の事務所で経理ひと筋で働いてきました。しかし伯父が高齢のため廃業することが決まり、以前から目指していた仕事がしたいと思い、専門学校に通うことになったのですが、学ぶことは楽しくても、周りは若い子ばかりで馴染めません。 アラフォーになって若い子ばかりの学校になぜ入ってしまったのか、はじめから無茶だったのか、今さらながら後悔しています。専門学校を出たからと言って、就職の心配や、仕事ができるのかも

スキ
6
ふと立ち止まって考えてみた。

ふと立ち止まって考えてみた。

おはようございます。マダガスカルは朝の6時。 昨日あんなにもSIMカード設定に手こずると持っていませんでした。お陰でまた寝不足ですw。 さて今日も1日予定がぎっしりあるので気合い入れて行きます。 マダガスカルに来て1ヶ月が過ぎました。生活にも慣れ、少し心に隙が見え始めてくる頃です。 私の性格上、そろそろ飽きてくることや、手を抜き出すことがチラホラ出てきます。 今までは、それに気づいて見て見ぬふりしてやり過ごすことが正直なところ多かったです。 しかし、それではいつまで経

【アイディア募集】『酵素風呂に新しい名前をつけるなら?』

【アイディア募集】『酵素風呂に新しい名前をつけるなら?』

【アイディア募集】 『酵素風呂に新しい名前をつけるなら?』 どうも! 酵素のお兄さんこと そうたです✨ 今日は皆さんのアイディアが欲しい❗❗ というのも、 酵素風呂は、お湯に浸かるお風呂でもないし、 サウナや岩盤浴などとも違う。 『酵素』 ってついてるけど、 どちらかといえば 『発酵風呂』 だし、 『風呂』 ってついてるけど、 そのおかげで普通の風呂と間違えてしまう方も多いから、 『風呂』 は取りたい❗ ◎発酵風呂? ◎発酵温熱浴? ◎Naturalサウナ?

スキ
5
2015.07.27 JUST DO ITのみ
+2

2015.07.27 JUST DO ITのみ

合同練習2日目。 ジョガドール(埼玉) ゲット(東京) クオーレ(千葉) ファンタジスタ(山梨) 明八中学(東京) ストリートサッカーをずっと続けているとあらゆるトリックに挑戦したくなる。 何時間もプレーしていると何回失敗しても気にならなくなるんだ。 僕はできる限り長くボールを持って、いくつものテクニックを試していたよ。 (ロナウジーニョ) 長い時間楽しむ。 たくさんボールに触る。 失敗を気にしない。 とにかく挑戦する。 これが原点。 人との違いを生み出す。 おもしろ

「何に時間とお金を一番使ってきたか?そこに才能の種がある」
+2

「何に時間とお金を一番使ってきたか?そこに才能の種がある」

こんにちは、HOME LLC代表の吉田雅史です。 今回は、私たちHOMEが主催する勉強会を開催するにあたった経緯や勉強会へのスタンスについてをお話しできたらと思います。 私の経緯にはなりますが、この記事を読んで、皆さんも何かを始めるきっかけを見つけていただくことができれば、嬉しいです。 私が勉強会を開催するに至った経緯ですが、、次のフレーズとの出会いから始まりました。 「何に時間とお金を一番使ってきたか?そこに才能の種がある」 学生時代にベストセラー作家の方から教わ

スキ
9
#スキな3曲を熱く語る
+3

#スキな3曲を熱く語る

誰か読んで〜(笑)私ごときですが、曲に対する思いを通じて生きる喜びを伝えたいです。 1曲目TRAINTRAIN 栄光に向かって走る  あの列車に乗って行こう 裸足のままで飛び出して あの列車に乗って行こう 列車の走る音が聞こえてきそう・・裸足のままで。自分のままで。今すぐ乗ろう!!ワクワクが止まらない!! この曲は私が小学1年生のときに流行った曲です。確か運動会のお遊戯で選曲され、「シュシュシュシュ」って列車を真似して踊った記憶があります。 見えない自由が欲し

スキ
6
言いわけ、疲れ、ノスタルジー

言いわけ、疲れ、ノスタルジー

 ほぼ毎日、つづけていたnoteへの投稿が一日あいてしまった。 文章の長短にはかかわりなく、引っかかりのあるテーマを書こうとしてはまとまり切らず、下書き保存に何本かたまっている。  つまり、仕上がらない原稿が重なってしまった。  ぼくのプロフィールでも触れているように、自分自身の長所であり、短所は相手の立場になろうと考えすぎてしまうところではないだろうか。 仕上がらない原稿は、どれも自分目線で書き進めてから、他者であればどうだろうか(?)とか、ぼくをタナに上げていないだろう

スキ
1
こゆみらいの学校 3限目を受けて
+2

こゆみらいの学校 3限目を受けて

どーも、たけちゃんです♪ 無事に29歳を迎えました。1日1日を大切に前に進んでいきます。 さて、またまた遅くなってしまいましたが、9/28に3限目を受けましたので書きたいと思います。 ※3限目は、対面とオンラインのハイブリッド型で行われました。 「おむすび」と「おにぎり」今回の講師は、 ・旅するおむすび屋の菅本香菜さん(写真左) ・おにぎり宮本の宮本恒一郎さん(写真中央) のお二人。 終始、笑顔で話していらっしゃるのが印象的なお二方でした。 ”ブレない”想いの作られ

スキ
9
原点といえる場所

原点といえる場所

今日、10月5日で ワガママハウスは5周年 ワガママハウスは 私はただ『アクセサリーを作って売ること』 がしたかったわけじゃなかった そんなことに気づかせてくれた場所。 ちょっと元気が出ない、 自信をもってまっすぐ前を向いて歩けない そんな人が 私が作ったアクセサリーを身に着けることで 少しテンションが上がって ちょっと前を向けるきっかけになったらいいな いつもより少しアゴが上がってるなって そんな感覚をあじわってほしいな そんな想いを持っていたことを 見抜いて言葉にして

スキ
1