【生徒更新】受験勉強はラストスパートへ。

パラリアで受験勉強している浪人生です。毎日ブログで自分のことを振り返ります。

なぜブログを始めたかは下記の記事に書いてあります。ぜひご覧ください。

振り返りについては下記の記事で書いています。こちらも読んでもらえると嬉しいです。

下記の記事は昨日に書いたものです。

【2020年10月1日の振り返り】

朝、夜がかなり寒くなってきました。上着も必要になりました。

「もうそんな時期なのか。」

もっとみる
幸せのお裾分け頂きました(*^_^*)
4

共通テスト対策のために予備校に通う人の明暗

こんにちは,予備校講師のひとりごとです。

 今週から,大学入学共通テスト(以下「共通テスト」)の出願が始まりました。ご存知のように,昨年度までの「大学入試センター試験」に相当するテストです。国公立大学を一般選抜(一般入試)で受験する生徒は受験必須だし,国公立大学で総合型選抜(AO入試)や学校推薦型選抜(推薦入試)で受験する場合も大学によっては共通テストの一定水準以上の成績を選抜基準として課してき

もっとみる
お読みいただき,ありがとうございます。
3

塾名を「カイトゼミナール」にした理由

こんにちは。

神奈川県横須賀市に2021年2月に開校予定の学習塾、カイトゼミナールの中村です。

今回は「塾名」についての記事です。

私は、塾名を「カイトゼミナール」という名称にすることにしました。なぜカイトゼミナールという名前にしたかというと、ズバリ、嵐のカイトにインスピレーションを受け、理想の塾像が浮かんできたのがきっかけです。

カイトを聴いて

皆さんは嵐のカイトを聴いたことはあります

もっとみる

【生徒更新】答えが合っていても減点?!

パラリアで受験勉強している浪人生です。毎日ブログで自分のことを振り返ります。

なぜブログを始めたかは下記の記事に書いてあります。ぜひご覧ください。

振り返りについては下記の記事で書いています。こちらも読んでもらえると嬉しいです。

下記の記事は昨日に書いたものです。

【2020年9月30日の振り返り】

1週間ガントチャートを作る上での模試をこの間行いました。

講師に採点もしてもらい、良か

もっとみる
励みになります!by 代表
4

僕が京都に行った訳

僕は高校を卒業し、二年間の浪人生活の後、京都の大学へ行きました。僕は、千葉県出身です。

孤独な浪人生活の末、僕は京都の地に舞い降りました。何故京都を選んだのでしょうか。

実家を出たかったというのが、一番の理由です。でもなぜ京都だったのでしょうか。

小学生の頃、家族旅行で京都に行きました。中学生の頃も行きました。

何となく京都は、こじんまりしていてその割に大学も多いです。かすかではありますが

もっとみる

未来を変えられるのは「今」この瞬間。

頑張ったのにうまくいかないことってあります。

何時間も勉強したのにテストで結果を出せなかった。
夏休み、毎日10時間以上勉強したのに模試が上手くいかなかった。
思うように志望校の判定が上がらない。

自分を責めたくなってしまうこともあるでしょう。
時に、何か別のもののせいにしたくなり、結果から目を背けたくなるでしょう。

でもそんな時は、上手くいかなかった結果ばかりを見るより、

何がいけなかっ

もっとみる

辺境人の時間 #2

ボクは、辺境人(マージナルマン)が大好きだ。遠い昔から、自分自身が、辺境人でもあると思っている。仕事や遊び、どこかに属していても、メインストリームにいない気がする。でも、それでよい。いやその方がよい。だって、辺境から見える地平の方が、より遠く未来を指し示すような気がするから。辺境人こそが、イノベーターにもっとも近い人だと思っているから。

【marginal man】互いに異質な二つの社会・文化集

もっとみる
うれしい!大好き!!
2

【生徒更新】句形、語彙、他には?

パラリアで受験勉強している浪人生です。毎日ブログで自分のことを振り返ります。

なぜブログを始めたかは下記の記事に書いてあります。ぜひご覧ください。

振り返りについては下記の記事で書いています。こちらも読んでもらえると嬉しいです。

下記の記事は昨日に書いたものです。

【2020年9月26日の振り返り】

今回は9月外部模試国語の内省をしていきたいと思います。

【良かった点】

・漢文、古文

もっとみる
今日も良い一日にしていきましょ(^^♪by note更新パラリア生
5

【生徒更新】初見演習を正す。

パラリアで受験勉強している浪人生です。毎日ブログで自分のことを振り返ります。

なぜブログを始めたかは下記の記事に書いてあります。ぜひご覧ください。

振り返りについては下記の記事で書いています。こちらも読んでもらえると嬉しいです。

下記の記事は昨日に書いたものです。

【2020年9月25日の振り返り】

今回は9月外部模試数学の内省をしていきたいと思います。

【良かった点】

・(3)まで

もっとみる
ありがとうございます!by 代表
4

開運三浪生活#046 まっちゃん・ぎばちゃん

丸本なるみへの消極的な片思いを継続する一方で、肝腎の学力のほうは少しずつだが伸びていった。高校時代には雲をつかむような感覚にとらわれていた二次関数をようやく理解できつつあったこと、同じく高校時代にはまったく頭に入ってこなかったいくつもの元素の特徴が知識として定着してきたことが大きかった。なるみのことはときどき思い出していたが、顔を見れるのは週に一度の化学実験の時だけだったし、講義と予習と復習で一日

もっとみる
次回もお立ち寄りくださいませ。
3